偶然の一致シンクロニシティが起きるときにすべきこと

今、あなたの目の前で起きていることは偶然だと思いますか?

日々生活をしていると、楽しいことだけでなく、つらい受け入れがたいこと、時には怒りの気持ちが強く現れることもあります。なんとなく感情に流されるままに、時間を過ごしていると、あなたにとって大切な転機を無意識のうちにのがしてしまっているかもしれません。

「シンクロニシティ」という言葉をどこかで耳にしたことがありますか?

スイスの精神科医であり心理学者であったカール・グスタフ・ユングは、偶然というだけでは解明されない不思議な出来事をシンクロニシティ(共時性)と名づけました。

具体的に未来の目標があって、そこに向かって進んでいこうと考えている人も、将来の自分がイメージ出来ずに、なんとなく停滞した日々を送っている人も、どんな状況でもベストな自分になるために、シンクロニシティが起きるときにすべきことについてご紹介します。

 

偶然の一致シンクロニシティが起きるときにすべきこと

 


①誰にでもシンクロニシティは起きるの?

心理学者のユングは、心には、「感覚」、「直感」、「思考」、「感情」の4つの機能が存在するという考え方を表しました。

何か起こったときに、事実をあるがままに受けとる機能の感覚力、ふと思いついたりする直感力、どうしてこのような結果になったのだろうという思考力、意味もなく無条件で嫌い好きという感情力は、どんな人にも存在しています。

普段の忙しい生活の中で、今の自分がどの心の位置に存在しているのか、考えもしないかもしれませんが、心に余裕のあるときに自分を客観的に見つめ直す時間を持つことで、誰でもよりシンクロニシティが起こりやすい状態になります。

②迷いがあるときシンクロニシティが起きる?

私たちは、ささいなことから、時には大きな物事まで選択することを続けながら生きています。

例えば、引越しをしなければならないときにいくつかの物件の中から1つを選択します。一度で好みの部屋が見つかれば問題はありませんが、日当たり、駅までの距離、お店や公園などの周辺環境、家賃の違い、どれかを選べばどれかの条件をあきらめなければならないかもしれません。できれば、住み始めてから後悔はしたくありませんよね。

自分では判断がどうしても難しい場合は、シンクロニシティにより、良い物件に導いてもらえるように、心のアンテナを伸ばしてみてください。

現れ方は、一人ひとり異なりますが、買い物をしたお釣りが、部屋番号と同じであったり、何気なく見ていたTVから、「日当たりは精神状態や健康を左右する」などの情報を目にすることになったり、さまざまな形で、今のあなたに最適な条件を提示してくれるはずです。

③病気やケガをしたときのシンクロニシティ

生まれてからずっと病気やケガもせず、100%いつでも元気というわけにはいきません。

特に、今日は大事な日!というときに限って、病気になってしまったり、思わぬケガをしてしまい入院生活を送らなければならなかったりすることもあります。

ここでどんな心で向き合うかにより、その後の人生が分かれます。もう起きてしまった病気やケガはなかったことにはできません。自分はなんて運が悪いのかと恨んだり落ち込んだりしてばかりいる人には、明るい未来へ導かれるシンクロニシティは起こりません。

一方、病気やケガを早く治すことに専念することは必須ですが、この機会に健康なときには入手できない情報を手に入れようと視点を変えた人は、次へのステップへのヒントが、シンクロニシティとして表れます。

以前より1つ多くの視点を手に入れることができて、必ずその経験が後の自分に役に立つときが訪れます。

④うまくいかない時のシンクロニシティ

生活の中で、何か今までと違ってスムーズに物事が進まず停滞しているなと感じる時期は必ずあります。

あきらかに原因がわかる場合は対処の仕方もありますが、以前と何も変わったことをしたわけでもないのに、今までのようには進んでいくことができない時、シンクロニシティが起こる前ぶれかもしれません。

次へのステージに上がっていくためには、今と同じことを繰り返し続けていては、変化することができません。

今まで歩いてきた道で、さまざまな壁に突き当たりまっすぐ進むことが難しくなることにより、別の道を歩くことを選択する機会に出会うチャンスがやってきます。

安易に今という環境を捨てることは望ましくありませんが、心やからだが壊れるほど追い込まれているのであれば、つらいネガティブな気持ちで過ごすより、次の世界はきっともっとステップアップされた過ごしやすい環境が待っていると信じて、ポジティブな心で、今の自分に出来ることを淡々と愚痴など言わずこなしていくうちに、目の前に新しい世界への道が急に開けることがあります。

⑤大切な人を守るシンクロニシティ

ふとした時に、友人や離れて暮らす家族のことが頭をよぎり電話をすると、相手も今電話しようかと思っていたところだというような偶然の一致の経験はありませんか?

霊的能力もテレパシーも持ち合わせていない人でも、シンクロニシティは起こります。

例えば、親戚からたくさん果物が送られてきて、一人暮らしでは食べ切れないので、近所のやはり一人暮らしの友人におすそわけを持って行ったところ、風邪をひいて寝込んでいたなど。一見なんの意味もないような出来事の影には、見えない不思議な力のシンクロニシティが隠れていたりします。

シンクロニシティをうまくキャッチするには、普段から「なんとなく気になる」、「急に思いつく」などの心の変化に気づき行動することが大切です。

⑥夢で起こるシンクロニシティ

夢の中の出来事は、意味不明なことが多く、目が覚めてしまうととても怖い夢!といったインパクトがある場合以外は、自然に忘れてしまうことがほとんどです。まれに人によっては、夢で見た状況と似ている出来事が、当日や数日後に起こることもあります。

人は起きて活動しているときより、睡眠中の方がより未知な世界からのメッセージを受けとりやすくなるといわれています。特別な能力を持っている人以外は、なかなかメッセージの解読は難しいと思います。

そこで、夢を見た日は、目覚めたらすぐ覚えている範囲でかまわないので、メモをすることをおすすめします。メモ帳でも、スマホでもかまいませんが、注意する点は、メモ帳は枕元に置き、布団から離れる前に書きとめることが大切です。

一度起きて活動をはじめてしまうと、夢が思いだせなくなってしまったり、記憶が現実と混じってしまったりして、よくわからなくなってしまう場合があるからです。夢の内容、出てきた人の名前や物、雰囲気など、覚えているもの1つでもかまいません。長く続けていると、自分なりの法則に気づくときがやってきます。

あまり神経質にならずに、「未来への宝物が隠れているかも」くらいの軽い気持ちでシンクロニシティを感じてみてください。

⑦心と体が一つになるとシンクロニシティが起こり易い

未来に向けて行動することは大切ですが、単なるあこがれだけで心ここにあらずであったり、つらく苦しい過去に心がとらわれてしまったままであったりすると、今、「からだ」はここにあったとしても「心」は別の次元に存在することになります。

シンクロニシティを受け入れやすくするためには、忙しい生活を送る中ではなかなか難しいことですが、心とからだをひとつにする必要があります。そのためには、はじめは5分でもいいので、ゆっくりとした時間をつくることが大切です。

家族が誰も起きてこない早朝や、日中の時間でも、夜すべてやることを片付けた後でも、時間帯は自分の都合の良い時でかまいません。

どんなふうにしたらいいか難しい場合は、例えば、からだに良いお気に入りのハーブティーなどを取り入れたりして、これを飲み終わるまでは、「自分のための時間」とゆったりとした気持ちで過ごしてみてください。

過去や未来、そして乱雑とした現在から、今という時空間を過ごすことで、心とからだはひとつになることができます。

続けていくうちに、感情のコントロールができるようになり、自分のまわりで起こるトラブルに巻き込まれことが少なくなってきます。

⑧人生の分岐点のシンクロニシティ

日々生活しているとラッキーと感じることだけでなく、自分の意図しない状況に置かれることもあります。

今すぐ結論を出したいというときにでも、ときにはなかなか話が進まないことがあるかもしれません。さまざまな努力をして道を切り開くことは大切ですが、自分ではどうすることもできない事案に対しては、シンクロニシティが起こることによりそのとき最良の道に進むことができると、心穏やかに信じて待ちましょう。その際、自分の波動を上げておくことが大切です。

すべての物質や生き物には波動が存在するといわれていて、さまざまな波動は共鳴しあっています。自分の波動が低下していると低い波動を引き寄せてしまいます。

なるべくリラックスした心で、自分以外の人と比較をせず、目の前に起きたことは、今の自分に必要なことと受け入れる気持ちで過ごすことが大切です。

心のアンテナをいつでも伸ばしていれば、必ずシンクロニシティが起こり、最良の未来へ導いてもらえます。


 

最後に

偶然の一致シンクロニシティは、私たちの生活の中で起こっている現象です。1875年~1961年を生きた心理学者のユング自身も、シンクロニシティをよく経験していたといわれています。

霊的な力をあまり持ち合わせていなくても、どんな人でも自分に必要なシンクロニシティを受け取ることができます。心のアンテナを伸ばし不思議な力のシンクロニシティを感じながら、あなたもベストな未来を手に入れましょう。

偶然の一致シンクロニシティが起きるときにすべきこと

①誰にでもシンクロニシティは起きるの?
②迷いがあるときシンクロニシティが起きる?
③病気やケガをしたときのシンクロニシティ
④うまくいかない時のシンクロニシティ
⑤大切な人を守るシンクロニシティ
⑥夢で起こるシンクロニシティ
⑦心と体が一つになるとシンクロニシティが起こり易い
⑧人生の分岐点のシンクロニシティ


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『あなたの運勢』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!