ハイヤーセルフリーディングで人生を改善する8の方法

ハイヤーセルフリーディングとは何でしょう。聞き慣れない言葉だと思います。まずハイヤーセルフとは、高次元の自分自身を指します。あなたを守り、愛し、幸せに導く存在です。目に見えない感覚的な存在であることは言うまでもありません。

そのハイヤーセルフに問いかけるということが、ハイヤーセルフリーディングです。人生の岐路に立った時、ハイヤーセルフに問いかけると、あなたを幸せに導くベストなメッセージをいただくことができます。

人間関係の役割、あの人は私のことをどう思っているの、あの人と両想いになれるかな、あの人って何で私の近くにいるの、どんな仕事が自分に向いているか分からない…いろいろな悩みや相談したいことが人にはあります。誰に相談するのが良いのでしょう。あなたを幸せに導く存在がすぐ近くにいるなら、その存在に問いかけることをおすすめします。

それでは、ハイヤーセルフリーディングをすることでどのように人生が改善されていくのかをご紹介します。

 

ハイヤーセルフリーディングで人生を改善する8の方法

 


ハイヤーセルフリーディング①存在を認める

まず何よりも実践してほしいことが、ハイヤーセルフの存在をあなた自身が認めることです。ハイヤーセルフは目に見えない存在ですので、明確にどういう存在なのかという化学的な根拠はありません。超感覚の分野に属し、「魂そのもの」や「光の存在」と言われてもいます。

しかしハイヤーセルフは実在し、スピリチュアリティを伝えるヒーラーやセラピストの間では十分認知されています。目に見えないから存在しない。そういう考えは横に置いてください。あなたのハイヤーセルフを認めるのはあなた自身だからです。

あなたを幸せに導くガイドはすぐ近くにいます。疑うことなく素直な気持ちで存在を肯定してください。肯定されることは肉体を持たない存在であっても嬉しいことなのです。ハイヤーセルフからメッセージをいただく前準備として、「私のハイヤーセルフはすぐ近くにいて、私を守ってくれている」と口にして、その存在を肯定し認めることから始めましょう。

ハイヤーセルフリーディング②エゴを切り離す

ハイヤーセルフはあなたを幸せに導く存在です。問いかけることはいつでも、どこでもできます。そしてあなたが尋ねたいことの答えを持っています。しかし、その答えに自身の欲望を介入させてしまうことは避けてください。ご自身のエゴ(自我)が入ると、それはハイヤーセルフからのメッセージではなく、自己満足に塗れた願望になるからです。

エゴを切り離すことは難しいことかもしれません。問いかけた内容の重要性によってその度合いは大きくもなり、小さくもなります。例えば、今日の夕飯は何をすれば私の心は満たされますか?と問いかけたとします。するとハイヤーセルフは「栄養を取るために葉野菜と根菜をバランスよく摂れる温かいシチューはどう?」とメッセージをくれると、信じようと思います。しかし、あの人と恋仲になるために私は何をすればいい?と問いかけたとき、「あなたはまず生活のリズムを夜から昼に変え、睡眠の質を上げて内面からキレイになり、魂を輝かせる必要があります」。とメッセージを得たとしても、エゴが入ると、「私はどうしたら恋仲になれるかを聞いている」と反発し、ハイヤーセルフのメッセージに耳を貸そうとしません。

このエゴを切り離すことはとても重要です。自分にとって都合の良い解釈をしたり耳障りな言葉をシャットアウトせず、素直な気持ちでメッセージをいただいてください。繰り返しますが、ハイヤーセルフはあたなを幸せに導く存在で、誰よりもあなたを愛しています。

ハイヤーセルフリーディング③素直に実践する

ハイヤーセルフからのメッセージをいただいたら、速やかに実践してみましょう。この実践を怠ったり後回しにしたりすることもエゴです。せっかく前向きなメッセージをいただいたのなら、疑うことなく実践してみましょう。

しかし、人生に関わる大事な選択を実践するには抵抗があると思います。例えば、結婚をするためにどうしたらいいですか?と問いかけると、今すぐその仕事を辞めて近くの雑貨屋へアルバイトに行きなさいとメッセージをもらいました。困ってしまいませんか?その気持ちは理解できます。今の環境を変えることに抵抗を感じない人はいないからです。

そのために来るべき時に備えて、小さなことから実践してご自身の感性を磨きましょう。今日の洋服は何を着ていけばいいですか。どんなアロマが私の心と身体を癒してくれますか。僕はどんな気持ちでこの仕事に取り組むとよいのでしょう。など、色々な問いかけをハイヤーセルフにして、日々のあなたが心を平和に、そして確かな実感を持って生活できるようサポートしてもらいましょう。

素直に実践することは難しいことではありません。「やってみる」とは、とても前向きな行動です。

ハイヤーセルフリーディング④自分のことをリーディングする

ハイヤーセルフリーディングでの間違いは、他人のことをリーディングすることです。あなたのハイヤーセルフはあなたを幸せに導く存在です。あなたが豊かに生活を送るため、心が平和に日々を過ごすため、幸せを噛み締めるために存在しているのです。

あなたのハイヤーセルフに他人のことを聞くことはやめましょう。適切なメッセージをいただくことはできませんし、逆にあなたがされていたら良い気持ちがするでしょうか。ハイヤーセルフに問いかけることでもマナーは大切にしてください。ご自身がされて嫌なことは他人にもしないでください。

ハイヤーセルフはあなたのためにメッセージを下さるのです。ご自身のことをリーディングして、心豊かで、幸せな生活を送るために活用してください。ハイヤーセルフはそのために全力であなたをサポートしてくれます。他人ではなく、自分を信じてください。

ハイヤーセルフリーディング⑤問いかける内容を変える

ハイヤーセルフがメッセージをくれない。意味が分からない…。本来、メッセージをいただけないということはありません。メッセージがない、意味が分からないということは、エゴが混ざっています。そうです。エゴとは自分に都合の良いように解釈したいときに発生する心の声なのです。

しかしながら、そういった場合があるなら、問いかけの内容を変えてみてはどうでしょうか。どこかの問い合わせ窓口で、質問したことに回答されても、意味が分からないという経験はないでしょうか。その場合は、質問の仕方や話す順序を変えてみることで伝わることでしょう。同じように趣旨を変えず、もっと分かりやすい言葉で投げかけてみるのです。

つまり、分かりやすい言葉での投げかけは、あなたの気持ちや考えが整理整頓されているということなのです。言葉を選ぶことも重要です。また、回りくどい質問には回りくどい回答しか返って来ません。質問は1つずつ行い、あなた自身の聞く態度を変えてみることをおすすめします。

ハイヤーセルフリーディング⑥依存ではない

何でもかんでもハイヤーセルフに問いかけると、依存体質になってしまうのでは?と危惧される方がおられます。そもそもハイヤーセルフに問いかけることは依存なのでしょうか。もう一度お伝えしますが、ハイヤーセルフは「高次元の自分自身」です。つまり、あなた自身なのです。

またそのメッセージを実践「する」、「しない」を選ぶのは誰でしょうか。それはあなたの理性が「判断」しています。やはり、自分自身で判断をしています。自分自身で物事を判断できる人を依存体質とは言いません。よってハイヤーセルフに問いかけることは、依存ではなく最終的にはあなたの判断なのです。

しかし「私のハイヤーセルフはこう言っているんだけどどうしたらいい?」と他人に人生の選択を委ねること、それは依存です。あなたはご自身の人生をどう過ごしたいのですか?幸せに過ごしたいと思っているなら、他人に人生の選択を委ねることはやめましょう。ハイヤーセルフがメッセージを提示してくださっているなら、それを素直に実践しましょう。他人に依存しない、させない、地に足をつけて生きていく誇らしいあなたになれるよう、ハイヤーセルフはいつも近くに存在しています。

ハイヤーセルフリーディング⑦幸せを願う

時に「あの人がむかつくから、排除したい」という攻撃的な問いかけを行う方がいます。人から辛い仕打ちを受けたり、悪者扱いされたり、なぜ自分だけこんな目に合うのか人生を恨みたくなるような出来事に遭遇してしまうことがあります。そんなとき、行き場のない怒りをハイヤーセルフにぶつけて、他人を攻撃する心理に陥ってしまうことがあります。

しかし他人を恨み、不幸を願うことだけは絶対にやめてください。それは幸せとは正反対の歪んだ感情です。「呪わば穴二つ」という言葉の通りです。人を呪うとあなた自身にもその見返りが返って来ます。そうなると幸せとはかけ離れた辛い生活が待っています。ハイヤーセルフに問いかける、お話をすることは、ご自身の幸せを願ってください。

あなたの周りに集まる人は、「学ばせ役」、「心の支え役」、「素質を伸ばす役」、「守ってほしい役」など、ポジティブロールからネガティブロールまで、何かしらのロール(役割)をもって集まっています。不必要な存在はいないのです。あなたのハイヤーセルフはあなたを幸せに導くために存在し、誰よりも信頼ができる存在です。幸せを願い、心豊かな生活を送ってください。

ハイヤーセルフリーディング⑧感謝を送る

ハイヤーセルフからメッセージをいただいたら、お礼のメッセージを送ってください。そうすると、あなたのハイヤーセルフは更にエネルギーに満ち、素晴らしく輝いていきます。「幸せなメッセージをありがとう」と口にしても良いですし、心で願っても構いません。していただいたことに感謝を返すことが、コミュニケーションです。ハイヤーセルフへも同じです。

なぜ感謝を送る必要があるのでしょうか。それはハイヤーセルフが高次元の自分自身だからです。あなたの考えを肯定し、受け入れ、素直に実践し、幸せを噛み締める。このプロセスを教えてくれたのは紛れもなくあなた自身なのです。それに対して感謝を送ることはすなわち「自分自身の肯定」になります。自信のない人よりも、自信に満ち溢れている人の方がキラキラと輝いています。キラキラと輝く人には縁が集まります。

感謝の気持ちを忘れないでください。あなたを愛し、守り、幸せへと導く存在に感謝を送ることはとても大切です。ハイヤーセルフを肯定し、感謝を送り常に身近な存在だと心がけてください。そうすればもうあなたは幸せなのです。


 

最後に

ハイヤーセルフ リーディングの効果は伝わりましたか。あなたを幸せに導く素晴らしい存在は、いつも身近にいるのです。そのハイヤーセルフからメッセージをいただいて、人生を肯定していけるようにすれば、とても幸せな生活ができるでしょう。

すぐに実践できることやメリット・デメリットをお伝えました。ハイヤーセルフに繋がってリーディングをすることで、あなたが既に持っている素晴らしい答えを引き出してくれるでしょう。つまりはあなたの判断なのです。それに気付くよう教えてくれるのがハイヤーセルフなのです。

ハイヤーセルフ リーディングをぜひ生活の中に取り入れて、今よりも、昨日よりも、ワンランク上の豊かな生活を手に入れてください。あなたが心豊かに日々を過ごせることをハイヤーセルフと同じように応援しています。

ハイヤーセルフリーディングで人生を改善する8の方法

①存在を認める
②エゴを切り離す
③素直に実践する
④自分のことをリーディングする
⑤問いかける内容を変える
⑥依存ではない
⑦幸せを願う
⑧感謝を送る


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『あなたの運勢』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!