幸運を呼ぶ事が出来る6の習慣

生活習慣一つで、幸運に巡り会える機会が増えることをご存知でしょうか?

ここで紹介する6つの習慣は、明日からでも、今ある日常を少し変えるだけで、幸運を呼ぶことができることばかりです。難しい理解よりもまずは実践してみることから始まり、経験してみることでその効果が実感できるでしょう。

この6つの習慣は、あなたの心も体も本来は欲していることばかりです。できる機会に恵まれないであるとか、なかなか都合が付かないという言い訳に逃げないで下さい。それほど難しいことではないですし、この中の一つでも実践されてみることで、幸運に出会えるチャンスは大幅に増えるでしょう。全て頭で考えることではなく、体感で喜びを感じることばかりです。是非、その喜びと一緒に幸運も呼び込みましょう。

 

幸運を呼ぶ事が出来る6の習慣

 


幸運を呼ぶ習慣①「午前中から活動する」

世の中は便利を追及することで、活動の時間や幅を必要以上に広げていっています。世界は一日24時間眠ることなく、どこかで何かが動いており、誰かが起きているのです。それにより人が本来持つ生活サイクルを、著しく狂わせているのも事実で、起きているべき時に寝ていて、寝ているべき時に起きているような生活は、世間一般的に育まれる人間関係の交流や必要な情報に対して、疎くなる傾向を強めてしまいます。

人が持つ生活サイクル、これは生命サイクルと言っても過言ではなく、あなたの健康や生命を維持する遺伝的仕組みは、自然の法則に準じて活動しているのです。そのため仕事によっては午後から活動を始め、夜間に渡って職務をこなさなければいけない事情も分かりますが、人が活動の拠点とするのは日中であり、そのために心も体も健全に準備できている状態とするためにも、本来は午前中からの活動がとても良いのです。

朝日が昇り、太陽が一番高い位置にくる時間帯は、人を常にポジティブな発想や、建設的な行動へと結び付けます。そのためこの時間帯で人間関係を育むことは発展的な関係を作る上で、とても有意義となります。またあらゆる物事の能率も、この時間帯を中心に活動を始めます。

心や体が健やかな状態にあってこそ、初めて幸運は訪れますし、そうした些細な幸運さえも見逃さない意識も養われます。是非、太陽が昇っている時間帯で、大いにあなたの生命サイクルを漲らせて下さい。

幸運を呼ぶ習慣②「笑顔」

先人の言葉に、「笑う門には福来たる」という言葉があります。これはいつも明るく笑顔でいることが良いということを言っています。これをありきたりな一般論だと思われる方もいらっしゃるでしょう。しかしこうした当たり前のことができていないのは、幸運を受け取れる準備ができていないのと同じなのです。

笑顔は他人へのあなたの印象を良いものと感じさせるだけではなく、あなた自身が物事に対して、前向きに活動しようとする意識を強める働きもあります。そのためあなたはただ一日中、笑顔を心掛けられるだけでも、他人にはあなたの良いイメージが強く印象付けられます。

それがどういった幸運に結び付くかと言いますと、良い縁談話が舞い込んできたり、知人を紹介されたり、質の良い仕事を任されたり、何かと人の集まる場に呼ばれたりします。そうした活動は、あなたの人間的可能性の幅を広げるチャンスでもあり、あなたが社会で信頼を受ける礎でもあります。

笑顔は人が持つ最高のパフォーマンスであり、この上ない幸せの拡散でもあります。そうした幸せを誰かが受け取ることによって、その幸せに感化され、そのお相手も誰かに幸せを流したいと行動されるでしょう。それは誰かの笑顔が発端となります。その一役をあなたが担うことに、誇りを持たれても構いません。あなたに訪れる幸運は、そうした些細なきっかけから生まれます。

幸運を呼ぶ習慣③「好きという言葉」

あなたは誰かや何かに、「好き」という言葉を使えていますか?居ても立ってもいられないくらい感情が揺さぶられるようなことに、好きという言葉が自然と出ることは分かります。でももっと普段から、普通に使える日常語となっても良いでしょう。

「好き」という言葉は、とても強いポジティブなエネルギーを持っています。あまり興味のなかったことでさえ、あなたはそれを好意的に受け止め、向き合うための原動力とすることができます。

それとは対称的に嫌いという言葉は、元々好きも嫌いもないことでさえ、遠ざけたり突き放したりする原動力になってしまいます。だからこれからのあなたが、何事にも意欲的に取り組みたい意識を育みたいのであれば、「好き」という言葉をあえて多用することです。

人は嫌いなことに対して、否定的な意見を発することは簡単です。そしてそれに同調する人間関係にも、プラス要素は少ないものです。なぜなら常に何か批判できる物事を探している癖があるからです。それなら好きなことについて語る人間関係を、積極的に育むようにしましょう。そうしたポジティブな会話は、あなたに思わぬ幸運を運んできます。

望んでいた交流、求めていた仕事や趣味のきっかけなど、多方面においてそのポジティブは波及していきます。もっと可愛らしい素直なあなたの人格を信じてみて下さい。

幸運を呼ぶ習慣④「先頭」

何をするにも先頭であったり、一番であったりするのは勇気がいることでしょう。それは失敗したくないという思いの、当たり前の表れではあります。誰かの後に付いてそれを倣うのも良いでしょうし、そこから新しい発見をすることもります。

しかしここでお伝えしたいのは、あなたが率先して望んでいることを、躊躇しないで欲しいということなのです。誰かの二番煎じであったり、何かの真似では、あなたに舞い込んでくる幸運は、あなたの達成感や充実感に及ばないでしょう。

分かりやすく申し上げますと、あなたの力で切り拓いた道の先に成功なり成果なりがあれば、その達成感や充実感は計り知れないものとなるでしょう。それがそのまま幸運の度合いとなるので、誰かが敷いたレールの上を辿って得た幸運は、その喜びには及ばないわけです。

もっと自信を持って先頭を歩いてみましょう。何かの行動を起こす時には、必ず誰かが先頭を歩かなければなりません。しかしそうした先頭を歩いていた人は、自分の揺るがない信念を信じています。そのポジティブな原動力は、一人ではできないことも可能にします。なぜならその信念に賛同して、協力してくれる人が必ず現れるからです。

そうした人間関係の育みや結束は、これからのあなたの財産となることでしょう。この財産もあなたが受け取るべき幸運となります。

幸運を呼ぶ習慣⑤「七転び八起き」

幸運は最後に立ち上がっている人の下に訪れます。いかに綿密な計算をし、成功への道を模索しようとも、行動を起こしている人には太刀打ちできません。それがたとえ失敗ばかりしている人でもです。

そうした失敗を乗り越え、とにかく倒れず立っていられる人だけに、幸運は微笑みかけるのです。立っていることとは、少なからず歩みを止めずにいられることを言います。全く歩むこともなく、ただ立っていることには何の意味もありません。時間を掛けてでも、一歩一歩前に進む努力を怠らないことが大切なのです。

七転び八起きの人は、失敗から多くを学びます。そして挫けない自信を培うことができます。それらは大抵のトラブルにも耐えられる精神力を養うため、何かあってもその対処に戸惑うことがありません。

そうした人間性に厚みのある人の下には、必ず協力者や支援者が現れます。最終的に立っていられた経緯も、もしかしたらそうした方々の支えがあったからかもしれません。でもそれでも良いのです。だから人は成功に近付くことができるのです。諦めはあなたを甘えさせます。その甘えを支える人はいないでしょう。なぜなら甘えはポジティブではないからです。

倒れても起き上がって一歩歩んでみましょう。そこからの景色は先ほどとは違うかもしれません。そしたら何か乗り越えられるヒントが得られるかもしれません。その先に待つ幸運は、そうしたあなたの努力を笑顔で見守っていることでしょう。

幸運を呼ぶ習慣⑥「眺めの良いところ」

あなたの発想や思考の可能性は、置かれた環境に左右されることがあります。狭かったり暗かったりする空間では、その発想や思考の視野が広がることは稀で、物事を捉える範囲も小さくまとまってしまったり、また今持っている小さな感情のために、大局を見誤ることもあるでしょう。

そういう時は、より高いところ、より開けたところに行って、自分の今の発想や思考の小ささに気付くことが大切です。

対等に同じ立ち位置からお相手を見ることはとても大切です。しかし何かに行き詰まりを感じたり、自分の感情の抑えが利かなくなった時などは、あえて人間模様を高いところから俯瞰で眺めてみるのが良いでしょう。

そうすると忙しなく動き、その狭い範囲の中で一生懸命生活している人間模様にあなたという人間を重ね合わせ、自分の器の小ささを良い意味で思い知ることができるでしょう。それは世界や自然など、グローバルな視点から人間模様が垣間見えるため、その雄大な時間の流れがあなたを落ち着かせてくれるのです。

物事の大局を常に捉えることは大切です。あなたが結果だと思っていることは、世の中から見れば何かの経過でしかないでしょう。そこを認識することで、小さい失敗や不幸と思えることを払拭できるわけです。それは同時に幸運の訪れをも意味しています。小さいことに拘らないことは、大局の先にある大きな成功をつかみ取る意識を育てます。

あなたのそうしたポジティブ志向は、常に幸運をキャッチできる状態となります。小さいことで感情を揺らされることなく、その幸運に出会う準備をしましょう。


 

最後に

いかがでしたでしょうか?幸運に出会うためには、常にあなたは健全であることを意識されなければなりません。お伝えしていることは全て当然とも言えるようなことばかりですが、この基本ができていなければ、普段の生活の中に眠っている幸運にすら出会うことができないでしょう。

全ての幸運の源となるものは人間関係です。この人間関係を育むために、一日の時間をどう使うのが良いのか?そしてその一日をどこで過ごすのが良いのか?そんなに難しいことではないので、そこから改善されてみて下さい。
それは今までの生活に潤いと目標が生み出します。そうなると真剣に一日の使い方を模索するようになるでしょう。

今の生活に幸運を感じられないと思われるあなたは、この6つの習慣のうちの一つでも取り入れてみて下さい。必ず分かりやすく変化が訪れるでしょう。そうすると自然と、他の5つの習慣にも興味が湧いてくることでしょう。

幸運を呼ぶ事が出来る6の習慣

幸運を呼ぶ習慣①「午前中」
幸運を呼ぶ習慣②「笑顔」
幸運を呼ぶ習慣③「好きという言葉」
幸運を呼ぶ習慣④「先頭」
幸運を呼ぶ習慣⑤「七転び八起き」
幸運を呼ぶ習慣⑥「眺めの良いところ」


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐