チャクラを浄化して潜在能力を開花させる方法

知的生命体として生まれたヒトという存在は、元々は、みんな同じ条件の洗練された魂の存在です。

ただ、そこに人間として生きてきた過去、現在、未来の体験が知識として蓄えられるごとに、本来の潜在的な意識や能力よりも、顕在的と言われる意識や能力を信用しがちで、そのエネルギーにより、様々な影響を受け続けているために、エネルギースポットであるチャクラを活用できずに負担をかけてしまったり、無駄にエネルギーを消耗してしまったりしています。

本来の魂には不必要なエネルギーを取り去ることでチャクラを浄化して、元々あった輝く魂の力を取り戻しましょう。今回はチャクラを浄化して潜在能力を開花させる方法をご紹介いたします。

 

チャクラを浄化して潜在能力を開花させる方法

 

何のためにチャクラを浄化するのか

チャクラの浄化とは、チャクラクリアリングとも言います。

自分以外のエネルギーの影響を受けたり、エネルギーを使いすぎてしまうことによって、チャクラのエネルギーが弱まったりその色がくすんでいたり、本来の状態ではなくなってしまったものをきれいな状態に調整することです。

チャクラを浄化するためにはまず、自分のチャクラの状態をしっかりと把握しなければなりません。つまり、自分自身をしっかりと見つめて理解することになります。自分という存在を理解し、認め、バランスを取り、自分自身を愛せる姿に調整していくことがすなわちチャクラクリアリングなのです。

そして、調整したチャクラが本来の状態になれば、そのチャクラの対応している能力が発揮される、つまりは潜在的な能力を発揮することが出来るようになるのです。

潜在能力とは

潜在能力というのは、元々誰しもが持っている能力のことです。チャクラが本来の状態にあり、最大限のエネルギーを循環させている時に発揮される能力です。また、魂それぞれに得意な能力というのも存在しているようです。

魂本来の力や目的に沿ったエネルギーをうまく循環させることで、自分の得意な潜在能力を思い出すことがすなわち潜在能力を開花させる方法なのです。それは。決して特殊能力というわけではありません。潜在能力を開花すると、一般の人とは違う優れた存在になるとか、魔法がつかえるとか、超能力がつかえるとか、そういうことではありません。

ただ、純粋な魂としての存在として、誰しもに潜在的に備わっている能力ということです。

対応するチャクラ

チャクラと呼ばれるエネルギースポットが生物の肉体及び霊体に存在しています。そして、そのチャクラが心身の状態や魂の本質、能力などを象徴しています。肉体と結びついている大きなエネルギースポットである主要な七つのチャクラに対応する能力と象徴する色については以下の通りです。

第一チャクラ=生命力・生活力   =
第二チャクラ=感情・欲      =オレンジ
第三チャクラ=自信・意志     =黄色
第四チャクラ=信頼・愛情     = 又はピンク
第五チャクラ=コミュニケーション =
第六チャクラ=思考・イメージ   =藍色(インディゴ)
第七チャクラ=インスピレーション =

例えば、第5チャクラが弱かったり歪んでいるように感じたとしたら、もっと、他者とのコミュニケーション能力を高められたり自分自身の表現力を高められる可能性があるということです。第二チャクラが弱ければ、そこを調整することで、もっと感情面が落ち着いたり、経済面での豊かさを高めたりできる可能性もあるということです。

瞑想でチャクラを浄化する

一番ベーシックで、直ぐに自分で行うことが出来る方法は瞑想型のやり方です。自分が集中できる環境で、出来れば座って行うほうがイメージはしやすいかもしれません。

第一チャクラから順番に一つ一つゆっくりとその位置を確かめながら、状態を確認していきます。そして、形や色を補ったり、詰まっていると感じたらその詰まりを取ってエネルギーを通したり、という作業をしていきます。

慣れてくれば、どこでも集中してできるようになりますが、はじめは一人静かになれる環境で行ってみてください。

自然と触れ合ってチャクラを浄化する

自然、つまり地球とのつながりを感じながらそのエネルギーを取り入れることは、よりチャクラを活性化します。

天気のいい日に散歩をしたり、森林浴をしたり、海水浴、登山、ハイキング等々それらを楽しむことです。

呼吸と共に大地のエネルギーを取り入れ、そして要らないエネルギーを地球に返すことを繰り返すことでチャクラの浄化は進みます。大地に足を付けて歩むことでグラウンディングがより強くなり生命力が活性化されます。

楽しむということは大切なポイントです。ポジティブな気持ちをもって行うことで、よりポジティブなエネルギーを循環できるのです。

パワーストーンの力を借りてチャクラを浄化する

それぞれのチャクラの意味と同じ意味を持つパワーストーンを身につけてみたり、また、仰向けになった自分のそれぞれのチャクラの上にチャクラの色と同じ色のストーン(チャクラストーン)を置いてそのエネルギーを利用したりしてチャクラを調整する方法です。

石の色や石そのものにも固有の振動数つまり波動があります。それぞれのチャクラの波動と共鳴するストーンの助けを借りることで、チャクラに刺激を与え活性化するものです。活性化するとチャクラは回転と共に不要なものを排出し、エネルギーを循環させて浄化されます。

音の力を借りてチャクラを浄化する

チャクラの回転周波数と同じ周波数を持った音を感じることでチャクラのエネルギーを活性化させます。

例えば、クリスタルボウルやシンギングボウルはチャクラに対応した音を出す大きさのものがあり、それらを鳴らすとそのチャクラの部分が震えるような響いているような感覚を覚えます。音叉ヒーリングも、同じ原理です。

倍音という基本となる音の周波数の倍の周波数を持つ音、つまり音の固有の振動数=波動がより強く振動を与えて、身体に伝わり、チャクラを刺激してくれるのです。

体を動かしてチャクラを浄化する

適度に運動すること。肉体を健全に保つことというのは、それこそがチャクラを調整していることになるのです。

運動すると深く呼吸をします。呼吸と共に、チャクラにもエネルギー循環が起こります。ランニングなどを自然の中で行うのはとても効果的でしょう。

また、チベット体操という体操やヨガも呼吸と共に行うことがチャクラの活性化につながっています。健康体操などもそうですが、これらの体操は動きが共通しているものも多く、ということは、やはりそのポーズなどは効果があることを示しているのでしょう。

 

最後に

チャクラは一度調整しても、社会生活を送っている以上、自分以外のエネルギーに出会い影響を受けていますので、自分のやりやすい方法を見つけて、定期的に浄化すると良いでしょう。常にチャクラをバランスの取れた本来の状態にキープすることが潜在能力を常に最大限に活かすことが出来る状態です。

純粋な魂、本来の自分自身、により近づくことで、潜在的にすでに持っている能力に気づきそれを活用することが出来るのです。そして、自分自身を愛することにもつながり、幸せを引き寄せることになるでしょう。

チャクラを浄化して潜在能力を開花させる方法

・何のためにチャクラを浄化するのか
・潜在能力とは
・対応するチャクラ
・瞑想でチャクラを浄化する
・自然と触れ合ってチャクラを浄化する
・パワーストーンの力を借りてチャクラを浄化する
・音の力を借りてチャクラを浄化する
・体を動かしてチャクラを浄化する


★あなたに訪れる運命の日を知りたくないですか?

『マナ・タロット』では、あなたの生年月日や血液型をもとに、あなたに訪れる運命の日を実力派の鑑定師が診断してくれます!
しかも、今ならご登録頂いた方全員に2,000文字を超える鑑定診断に加え、 完全オリジナルのヒーリングミュージックを無料でプレゼント!

あなたが予期せぬ衝撃の未来とは?
運命が知りたい方は、是非お試し下さい!