霊能力を高める方法★効果的な6の訓練

霊能力を超能力と同じように考えるもいますが、本当は少し違います。

超能力といえば、ずいぶん前にユリゲラーのスプーン曲げが流行しましたが、これは自身の中にある特殊な能力を使って現象を起こすものです。

それに対して霊能力は、霊の存在と会話したり、コンタクトを取ることによって情報を得たりするもので、日本では昔からイタコや巫女という存在がいたりしました。

生まれつき霊能力が備わっている方もいますが、そうでない場合は、自身の訓練が必要になってきます。ここでは、霊能力を高めるためにはどのような訓練を行えばいいのか、その効果的な方法をご説明したいと思います。

 

霊能力を高める方法★効果的な6の訓練

 


霊能力を高める方法①自身の霊性を高める訓練

人は肉体と霊体のふたつを兼ね備えています。霊体から発せられるエネルギーが多い場合、霊的な次元だけに存在するはずのものが肉体の次元にも現れるようになります。

生まれながらに霊能力を持っている人は、訓練をしなくてもこの状態にあるのだと思われますが、自身の肉体と霊体のエネルギーバランスを霊体の方に比重を大きくすることで、霊能力を高めることができます。

これを「霊主肉従化」と言いますが、精神統一、瞑想などによって訓練することができます。どのような方法で行うかは、自分に一番合ったものを選ぶといいでしょう。大切なことは、継続して行うということです。瞑想と一緒に、ヨガや短期間の断食などを並行して行うこともおすすめします。

霊性を高めることで、内在している霊的な波動が自然に働くようになってきます。

霊能力を高める方法②チャクラを活性化させるための訓練

大気中にある生命エネルギーを取り入れるために、人間には尾てい骨から頭のてっぺんまで、7つのチャクラがあります。チャクラは目に見えるものではありませんが、それぞれのチャクラには対応する色や意味があり、オーラ測定器などがあれば、チャクラから出ている光の色や存在を知ることができます。

チャクラの活性化は、霊能力の開発にも有効とされています。毎日行うことで覚醒し、直感力が高まります。エクササイズの方法は、ネットなどでも広く紹介されていますが、心身ともに健康になる方法としても注目されています。

霊能力を高める方法③クレアボイアンスを高める訓練

クレアボイアンスとは「透視力」のことです。霊的存在から映像などでメッセージを受け取り、心の目で見るができる能力です。

この能力を高めるためには、第三の眼を開くための訓練が必要となります。第三の眼は、本当の自己の眼とも言われていて、第6チャクラ・眉間の上に位置し、紫と白の光を放っている青い色をしています。

この訓練は瞑想しながら行うのがいいでしょう。瞑想できる環境が整ったら、第三の眼をイメージしてみてください。まぶたが閉じているようなら、開いていることがイメージできるまで待ってみてください。そして、この眼でモノを見るということを常に意識できるようにしておきます。

ここまでしっかりできたら、次の段階です。身近にあるものを30秒くらい観察しながら見ます。それから、目を閉じて、第三の眼でそれを見ます。違う角度から見たり、拡大したりして詳細に観察します。これを1日2回、毎日繰り返すことで、第三の眼が鋭くなり、クレアボイアンス能力が高まります。

霊能力を高める方法④クレアオーディエンスを高める訓練

クレアオーディエンスとは「明瞭な聴力」を意味し、内なる声、あるいは外から聞こえる場合もありますが、霊的存在の声を聞くための訓練です。聞こえるはずのない声が聞こえるということに恐怖を感じる方は、まずはその恐怖心を取り払わなければなりません。

クレアオーディエンス能力を高めるために、まず行うこと。深呼吸を数回行ったあと、左右の耳のすぐ内側に30°傾いた状態で、赤紫色の円盤が存在しているということをイメージしてみてください。それを深呼吸しながら、白い光を当てて掃除していきます。片方ずつでも両方一緒でもかまいません。それによって、恐怖心などはすべて取り除かれ、浄化されます。

その後、日々気をつけることは、かすかな音にでも集中するという習慣をつけていきましょう。どんな音、どんな声が聞こえるのか、それを聞き分けることができるようになれば、霊的な存在からのメッセージも確実に聞くことができるようになります。

その他、クラシック音楽などをBGMにして聴くことにも効果があります。クラシック音楽の作曲家には、天使が助けてくれて曲が完成した…など、不思議な体験をした方がたくさんいます。美しいクラシック音楽を聞くことで心がいやされるだけではなく、霊的な存在との結びつきも深まります。

霊能力を高める方法⑤クレアセンシェンスを高める訓練

何か悪い予感がする…という感覚に陥ったことが一度はあるかもしれませんが、クレアセンシェンスとはそういう直感を含めた感覚的なものを言います。

直感の正しさは、心より体のほうがわかっている場合もあります。直感を無視して生きている方は、時として胃が痛いなど体の不調を訴えたりします。感覚というのは、この身体的な反応も含めて捉えてください。

まず、身体的な感覚に敏感になることを習慣にしてみましょう。自身の体の部分…頭や肩、手、足などの状態、感覚に集中します。筋肉が張状態していませんか?肌に触れている衣服は、心地よいですか?肉体的にリラックスして快適な状態であれば、霊能力も高まります。

普段の生活の中でできる訓練として、例えば、電話がかかってきた時に「誰から?」と自身に問いかけてみてください。深いところにある感覚を意識することが大切です。

最初は、帰ってくる「答え」が違っているかもしれませんが、何回も練習することでクレアセンシェンスは正確な答えを返してくれるようになるはずです。誰かに協力してもらって、カードの数字当てなどをするのもいいかもしれません。

霊能力を高める方法⑥クレアコグニザンスを高める訓練

クレアコグニザンスは「明瞭に知ること」です。どうしてわかったのかということが説明できなくても、突然、事実としてわかるという能力を言います。突然、新しい情報が自分の中に降りてきて、使うことができる…という感じのもので、発明家などはこの経験をしている方が多いようです。

クレアコグニザンスを高めるには、頭のてっぺんにある第7チャクラを活性化させ、偉大なる宇宙のエネルギーと繋がりましょう。

そのためには、エゴを手放さなければなりません。そのためには瞑想が効果的です。リラックスして座ったら、目を閉じて鼻から深く息を吸って、止めます。そのあと、口からゆっくり吐きます。これを数回繰り返してください。第7チャクラを意識しながら、好き嫌いや、良い悪いなどの判断をしてきたエゴを手放す」と言いましょう。

この瞑想を毎日繰り返すことで、突然、何かの情報をインスピレーションで知るということを経験したり、夢の中で現れたりするようになります。この経験と同時に、先に書いた視覚や聴覚、感覚などで受け取る場合もあります。


 

最後に

霊能力を高めるための方法をご紹介しましたが、理屈ではなく自分の感覚を研ぎ澄まさなければならないということがおわかりいただけたと思います。訓練をする前に、まず、自身の霊性を高めることが大切だと思います。霊能力は突然身につくものではありませんが、少しずつ訓練を積み重ねて霊能力を身に付けてみてください。

霊能力を高める方法★効果的な6の訓練

①自身の霊性を高める訓練
②チャクラを活性化させるための訓練
③クレアボイアンスを高める訓練
④クレアオーディエンスを高める訓練
⑤クレアセンシェンスを高める訓練
⑥レアコグニザンスを高める訓練


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐