第三の目サードアイを開く為に大切な7のこと

第三の目という言葉をご存知でしょうか。その場所は両目の間の少し上、ちょうど額と呼ぶ箇所に存在しています。それは目に見えるものではありません。しかしながら、私たちに人間には必ずサードアイが宿っています。

サードアイを開花させることによって、スピリチュアル世界からのメッセージを受け取りやすくなり、またイメージできるようになり、正確なチャネリングを行う際に大変重要になります。

ではどうすれば開花させることができるのでしょうか。霊感の無い方にもそれはできるのでしょうか。また、特別な訓練を受けた人や生まれた時から感覚の鋭い人のほうが開花しやすいのでしょうか。

このガイダンスでは、第三の目サードアイを開花し活性化させる簡単な方法をご紹介します。霊感の無い方でも問題ありませんし、スピリチュアルに関して初心者であっても構いません。貴方もサードアイを開き、光の道を歩んでみませんか?

 

第三の目サードアイを開く為に大切な7のこと

 


サードアイを開く為に①テーマを知る

サードアイが司るテーマには、“現実世界とスピリチュアル世界のバランスを保つ”、“目には見えないスピリチュアルな世界を知覚する”などがあります。スピリチュアルにおいても物事の成り立ちを知っておくことは重要です。

生まれながらにしてご自身の理論や解釈でサードアイのテーマを理解している方もおられるでしょう。サードアイとは何なのか?第三の目を開く為にもその概念を知っておきましょう。

特に、現実とスピリチュアルのバランスを保つことは重要です。サードアイが開花し活性化すると、自分や相手のハイヤーセルフに繋がることができ、そのハイヤーセルフが伝えるメッセージを直観的にヒアリングすることが可能になります。メールの受信と同じようなイメージで、常に受信が可能であり、気を付けなければ四六時中受信してしまいます。よって人混みは絶対に避けるべき場所になります。

サードアイは必要に応じてON/OFFを行う必要があります。この切り替えを行うことがサードアイの役割になります。今まで人混みは何故か疲れる、相手の怒りや悲しみを自分のことのように捉え、気持ちの浮き沈みが激しい・・・そういった場合は、無意識にサードアイが開いていた可能性が十分考えられます。

サードアイを開く為に②イメージを持つ

それではサードアイの開花を始めましょう。心を落ち着けて目を瞑ります。そして眉間の間に瞳があることをイメージして下さい。眉間の中央は、今はまぶたが下りた状態で何も変化はないでしょう。しかし、そこに瞳があるということをイメージするだけで良いのです。

第六感を司るサードアイは、スピリチュアル世界と密接な関係を持っています。スピリチュアル世界が感覚とイメージの世界であるように、サードアイもまた目には見えないけれど、身体の一部であるとイメージすることが重要なのです。ただそこに瞳があるということをイメージし、繰り返し行うようにしましょう。これは時間を要することでもあります。しかし感受性の高い方や、美術、音楽、演劇、造形といった感性を常日ごろから磨いている方は、早くに活性化することでしょう。

はっきりとイメージができるようになりましたか?瞳を模したイメージでも構いませんし、輝く光の球体をイメージしても構いません。貴方の眉間には、スピリチュアル世界に直結するサードアイが確かに存在しています。

サードアイを開く為に③瞳を癒す

サードアイを開花と同時に、その瞳を癒すことが必要です。これまで意識することなく過ごしてきたことがほとんどでしょう。その場合、これまでの生活で付着した“固定概念”や“偏見”という錆びを浄化して、瞳を癒しましょう。

癒しの方法はとても簡単です。まずは深い瞑想に入ることです。心を静かに落ち着けて、胸に湧き上がってくる疑念をゆっくりと天へ昇華させます。自分にはサードアイが存在し、スピリチュアル世界を肯定するよう心の中で呟きます。そして瞳がキラキラと光り輝くことをイメージします。すると、眉間の間がゾクゾクと疼くような感覚を持つことでしょう。これは個人差がありますが、正確なヒーリングが行われた場合、身体的な感覚を伴います。

サードアイのヒーリングを行うことで、貴方は以前の固定観念を手放し、ご自身以外の多くの考えに耳を傾けられるようになります。つまり、受け取り易くなったのです。スピリチュアルなメッセージはハッキリと聞こえるものではなく、心や脳裏に浮かんだ直感で受け取ります。そのメッセージは常に私たちに届けられています。しかし気づかないまま過ごしていることが大半なのです。ヒーリングによってサードアイを癒し、メッセージを受け取り易い、気づき易い状況を手に入れて下さい。

サードアイを開く為に④大天使ラジエルに繋がる

サードアイを活性化させるための近道として、大天使と繋がる瞑想も大変効果があります。大天使ラジエルとは、出典や諸説によってその差はありますが、一般的に老人だと言われています。輝く杖に、輝くクリスタル(オーブ)を持ち、サードアイの活性化、霊的交信の手助けをすると言われている大天使です。

ラジエルが持つこのクリスタルが重要です。深呼吸を繰り返し深い瞑想状態に入ってください。そして大天使ラジエルをイメージし、ラジエルに来てもらうよう呼びかけます。ラジエルのイメージは手にクリスタルを持っているということだけは共通として、あとは貴方のイメージで構いません。

ラジエルをイメージしたら、クリスタルでサードアイを照らしてもらうよう祈ります。それが速やかな開花に繋がります。するとあなたのイメージの中では目を瞑っているのに眩しい光の中にいるように感じられるはずです。最初は上手くイメージが出来ないかもしれません。それで良いのです。繰り返し行うことで確かに開花していきます。予めラジエルの絵を見ておきイメージし易くするのも効果的です。

サードアイを開く為に⑤藍色・ラピスラズリ

サードアイのシンボルカラーは、藍色です。ルートチャクラ(体の部位にあるチャクラ)は6番目の額に位置しています。そして藍色と密接な関係にあるパワーストーンはラピスラズリです。

サードアイを開花させる場合でも、ヒーリングする場合でも、ラピスラズリを身に着けておくとより強いエネルギーを得られ効果的です。そして仰向けになった状態で、サードアイの位置にラピスラズリを置くことも良いとされています。その状態で深い瞑想に入り、ヒーリングとイメージングを繰り返し行います。

また、ラピスラズリに繋がる瞑想をすることも効果的です。ラピスに意識を向け、サードアイの活性化を祈りながら瞑想を行います。そしてラピスラズリからメッセージをいただいてみてください。貴方の純粋な働きかけにラピスラズリはきっと応えてくれるでしょう。サードアイの開花には、パワーストーンを併用することは大変効果的です。

サードアイを開く為に⑥活用する

サードアイを開花するプロセスでは、繰り返し活用することが重要です。つまり習慣化し、日ごろから行うことを心がけます。すると日常的になり瞑想を繰り返さなくても、サードアイに切り替えられるようになります。これがONの状態です。

ONの状態でハイヤーセルフからメッセージをもらってください。今日を平和に過ごすためのメッセージや、この出来事からの学びとは何かについて、きっとメッセージをいただけるはずです。無理やり聞こうとしなくて良いです。心を落ち着けて、ふわっと浮かんでくる言葉、サードアイに映ったモノを疑うことなく受け取ってください。

メッセージの受け取りが完了したら、サードアイをOFFにします。ゆっくりと瞼を閉じるイメージをするだけで完了です。開花のON/OFFは繰り返し行うことでできるようになります。ONの状態を継続すると、それだけ多くの情報を受信することになり、精神的にかなり疲弊します。ですから、メッセージをいただき終わったあとはリラックスして瞳を閉じてください。忘れないでくださいね。

サードアイを開く為に⑦正しいことに使う

1つ注意があります。決して他人に許可なくサードアイで“視る”ことは辞めてください。間違った使い方をすると貴方の波動を捻じ曲げ、スピリチュアルの世界から遠ざかる原因となります。貴方がご自身のプライバシーを侵されたくないように、他者もまた同じなのです。

貴方がもし「私は見える、聞こえる」と他者から言われて、ご自身が受け取る覚悟のないメッセージを、サードアイを通して伝えたとしたら、相手は良い気持ちはしないでしょう。スピリチュアルでのマナーはきちんと守るようにしてください。正しいことに使えないとしたら、開花したサードアイが、波動の低い存在の影響を受けていると理解してください。

その場合は、ただちにサードアイのヒーリングを実施し、フラットな状態に戻す必要があります。波動の低い存在と繋がったままですと、不安感のみを受信する状況になり、疑心暗鬼になるでしょう。開花させることは霊的成長の助けになりますが、その分リスクがあることもしっかりと理解してください。貴方が得たスピリチュアルスキルは正しいことに使い、いつも清い心で行うようにしてくださいね。誰も見ていなくても、ハイヤーセルフは見ています。


 

最後に

今回はサードアイを開花させる方法をご紹介しました。貴方がサードアイの開花を望む理由を今一度振り返ってください。きっとご自身がよりよく生きる為に得たいと思ったからだと思います。決して他人より優越感を抱きたい、無作為にメッセージを受け取りたい、凄いと言われたいなどの波動低い考えではないと信じています。

これを読んでいただいて、「人として当然のマナー」だと感じていただけたのでしたら幸いです。サードアイの開花は難しいことではなく、固定観念や偏見を洗い流すところからすべてが始まります。目には見えないことを肯定する。言い換えると、目に見えることが全てではないということです。“物事の本質を見る”を見ると言っても良いでしょう。つまりは貴方の新しい価値観を増やすということです。

サードアイを開花させ、あなたがより幸せで、豊かな人生を歩んでいけることを心から願います。迷ったり、スピリチュアルな軸がブレたりしたら、ぜひこのガイダンスに立ち返ってくださいね。きっと貴方の助けになるでしょう。

第三の目サードアイを開く為に大切な7のこと

①テーマを知る
②イメージを知る
③瞳を癒す
④大天使ラジエルに繋がる
⑤藍色・ラピスラズリ
⑥活用する
⑦正しいことに使う


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『あなたの運勢』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!