結婚できない人の問題をスピリチュアル的に解説

結婚式 結婚指輪結婚できないのは何かスピリチュアルな意味があるのか知りたい方へ。

結婚は人生において一つの節目だと言われていますが、お付き合いしている人がいてもなかなか結婚に至らない、結婚したいのにできないという方がいるのはなぜでしょうか。スピリチュアル的な観点から、少し考えてみたいと思います。

坂木理恵
坂木理恵

本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が結婚できない人の問題をスピリチュアル的に解説いたします。 

過去世が原因で結婚できない

女性 神秘 時計 時間 予知能力 未来 過去インド哲学では、私たちの魂がこの世で何度も生まれ変わると考えられています。ほとんどの人は過去世を忘れて生まれ変わるのですが、魂はその記憶をしっかり持っていて、それが良いことであっても悪いことであっても、今世に影響を及ぼすことがあります。

なかなか結婚できないというのも、自分の過去世が関係していることもあります。例えば、過去世で辛い結婚生活を強いられた記憶を魂は覚えているので、無意識に結婚を遠ざけているのかもしれません。

また、過去世で生涯独身だった方は、今世で結婚することを決めて生まれてきたとしても、結婚に対する不安の方が強いために踏み切ることができない場合もあります。

過去世に縛られて今世を生きているのではないということを認識する

リーディングやセラピーを受けることで自分の過去世を知ることができ、それによって結婚できない原因も分かることがありますが、どのような過去世であったとしても、私たちは過去世に縛られて今世を生きているのではないということをしっかり認識しなければなりません

「過去世がこうだから私は結婚できないんだ」と考えるのではなく、魂の過去の経験をもとに、今世はどのように生きればいいのかということに視点を置いてください。もしかしたら、結婚に対する考え方や価値観が変わり、結婚できるという流れになるかもしれません。

先祖の因縁で結婚できない

先祖 お墓私たちがこの世に生まれ生きているのは、先祖たちの存在があったからなのですが、その先祖たちの行いは少なからず私たちの人生に影響しています。それが先祖の因縁です

先祖の中に政略結婚を強いられるなど自分の意志とは関係なく結婚させられたという人がいたり、あるいは不倫や離婚を繰り返していた先祖がいたりすると、それが悪い因縁として受け継がれ、その影響でなかなか結婚できないということもあります。

先祖のマイナス感情が無意識下で支配している

だからといって、結婚できないのは先祖のせいだとは思わないでください。これは、先祖が抱いた思い…怒りや嫉妬、執着などのマイナス感情が、無意識下で結婚に対する考え方を支配しているだけなので、まずは先祖供養をして、その気持ちを静めてあげてください

先祖供養の大切さと供養する上で注意すべきポイント
私たちの人生は少なからず先祖の因縁が関わっていると言われています。その意味においてもご先祖様を供養することは大切なことだとされていますが、今回は先祖供養の大切さと、どのような供養を行えばいいのかなど、詳しくご説明したいと思います。

その上で、内なる自分を見つめ直してみましょう。これまで、ポジティブな気持ちで前向きに生きてきましたか?結婚に対しては、どのように考えていましたか?

ネガティブな思いが強かったかもしれないという方は、その思いに先祖たちのマイナス感情が引き寄せられたということ。ものごとをポジティブに捉えることを心がけ、自分自身を変える努力をしていきましょう。

先祖からの因縁で災いが降りかかっている時の対処法
先祖からの因縁があると思われる方へ。先祖からの因縁というのは、先祖の行ったことがその子孫にも影響しているということを意味します。本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が、先祖からの因縁で災いが降りかかっている時の対処法をご説明したいと思います。

霊障によって結婚できない

生霊 霊障 怨念 怨霊霊障は亡くなった人の霊だけではなく、生きている人が強い恨みや嫉妬の想念を飛ばしている場合にも起こります。生霊を飛ばされると、いろいろなトラブルに巻き込まれますが、結婚できないのも生霊の仕業ということが考えられます

生霊を飛ばされた時の霊障の症状とは?
生霊による霊障の症状が知りたい方へ。生きている人の憎悪や嫉妬の強い念が霊魂となって飛び回る、それを「生霊」と言いますが、死んだ人の霊と同じように霊障を与えることがあります。本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が生霊を飛ばされた時の霊障の症状ご説明します。

本当に霊障によるものなのかということは、霊能者の力などを借りないとないとわからないことですが、出会いの場がたくさんあって、そこから恋愛関係に発展していくのに長続きしない、なかなか結婚できないという人は、これまでしてきた恋愛を振り返ってみてください。

過去の恋愛で、お互いに納得して別れたのであれば大丈夫ですが、こちらが一方的に振ってしまい、手があなたのことをずっと忘れることができないでいたら、その執着が生霊となって飛んでくることもあります。

生霊が恋愛を邪魔している可能性がある8の症例
生霊に恋愛を邪魔されていないか知りたい方へ。生霊を飛ばした方は、心身ともに弱ってきます。飛ばされた方も苦しみが多くなり、迷惑を被ることになります。本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が、恋愛において生霊を飛ばされた人にはどのような症状があるのか説明します。

生霊は24時間監視して恋愛や結婚を阻止する

ちょっと恐い話かもしれませんが、生霊はストーカーみたいに24時間、あなたを監視しています。新しい恋が始まると、あなただけではなくその相手にも生霊を飛ばして、恋愛や結婚を阻止するのです。

生霊の仕業かもしれないと思ったところで、生霊を飛ばしている相手を特定することや自分で解決するのは難しいと思われるので、心当たりがある時は信頼できる霊能者に相談してみるのもいいかもしれません。

霊能者に除霊してもらったことで、恋愛からスムーズに結婚できたという事例もあります。