体がだるい時のスピリチュアルな意味をお伝えします

寝る女性 惰眠 睡眠

チャネラー・メンタルケア心理士 kimiham
チャネラー・メンタルケア心理士 kimiham

体がだるい方へ。

だるさは身体の不調を表すサインです。それは肉体的な疲労だけでなく精神的な部分からくることもあり、全体を通して一番出やすい症状の一つなのかも知れません。でも特に風邪を引いている訳ではなく、激しい運動もしていないのになぜかだるいという時は、あなたに伝えたいスピリチュアルメッセージが隠れているのかも知れません。

本記事では、エンジェルカードリーダー、チャネラー、メンタルケア心理士のkimihamが体がだるい時のスピリチュアルな意味をお伝えします。 

 

体がだるい時のスピリチュアルな意味①ステップアップする時が近づいている

歩く ステップ 足 脚体がだるいのは「ステップアップする時が近づいている」というスピリチュアルな意味があるのかも知れません。

これから更なるステージに進もうという時、心と体を休めるためにだるくなることがあります。いくら寝ても眠くて仕方がない時は、時間の許す限り体を休めましょう。次の場所で思い切り動けるようにするため休息が必要なのです。

魂を休める

新たなステージに進む前に、魂が準備を急いでいたのかも知れませんね。魂が疲れていると体が疲れていなくてもだるくなったりします。そんな時は無理をせず、ゆっくり休むことが必要です。この時期は特にスケジュールを組み込み過ぎないように気をつけてください。

体がだるい時のスピリチュアルな意味②憑依されている

悪夢 憑依 生霊 疲れ 倦怠感 悩み 不安体がだるいのはスピリチュアル的には、憑依されているのかも知れません。

自分以外のエネルギー体が身体の中に入ってしまうと、何らかの症状が出ることがあります。多くはだるさや気分の悪さ、発熱などで、自分の中に入った異物を取り除こうとする身体の反応です。ある意味風邪などの症状とメカニズムは似ているのかも知れません。

憑依とは何か?症状とその対処法を解説
何か自分とは違うものに体に入られてしまい、自分の意思とは無関係に動いてしまう、考え方が自分とは違う別人のようになる、など、霊に憑依されると自分の生活において支障が出ることがあります。では、実際に憑依されるとどんな風になってしまうのか、今回は憑依とは何か?またその症状と対処法をみていきます。
霊に取り憑かれやすい憑依体質の人の8の特徴
憑依体質の特徴が知りたい方へ。取り憑かれやすい人は常に体調が悪かったり、機嫌がコロコロ変わるなど、特徴的な様子が見られます。では、どのような人が憑依体質なのか?この記事では、霊に取り憑かれやすい憑依体質の人の特徴を解説いたします。

スマッチングする

ホワイトセージ 浄化部屋を浄化することをスマッチングと言います。ここではホワイトセージを使ってやってみましょう。ホワイトセージに火をつけたら部屋の四方を順番に向いて、その都度軽くゆすりながら煙を行き渡らせます。一通り広げたら煙を体に浴びるようにかけて体を浄化し、香りを嗅いで身体の中も浄化しましょう(軽く吸い込む程度)。ゆする時は灰が散らばらないように気をつけてください。

ブラックトルマリンの力を借りる

ブラックトルマリンは負のエネルギーや不要のエネルギーをよく吸い取ってくれます。ネックレスやブレスレットなどを身につけておくのもよいでしょう。

大天使ミカエルにお願いする

モスクワの聖天使首大聖堂にあるミカエルのイコン

モスクワの聖天使首大聖堂にあるミカエルのイコン

浄化した後は大天使ミカエルにお願いしてみましょう。方法は簡単で、口に出しても心の中で思うだけでも大丈夫です。ミカエルにここに来てもらい、負のエネルギーから守ってもらえるようお願いしてください。こう言わなくてはダメということはなく、気持ちを込めて心からお願いすれば大丈夫です。ミカエルが強い守護の力であなたを守ってくれます。

憑依体質を改善するために大切な8のこと
例に取り憑かれやすい憑依体質の方へ。憑依体質は自分の力ではどうしようもない場合もありますが、努力や心持ち次第でどうにかなる場合もあります。では、どうにか出来る人たちはどんなことに気をつけたら改善されるのか、どんな方法があるのかをみていきます。今回は憑依体質を改善するために大切な8のことをご紹介いたします。

体がだるい時のスピリチュアルな意味③アセンションの最中

宇宙の光 地球体がだるいのはスピリチュアル的にアセンションの最中なのかも知れません。

アセンションとは次元上昇のことで、現在地球はその過程にいると言われています。初めての場所だと慣れるまで違和感を感じるのと同じように、環境が変わっていく過程で身体が順応しようとして不調を感じることがあります。だるさはアセンションの過程で出た影響の一つなのかも知れません。

次元上昇=アセンションとは何か?その意味をわかり易く解説
アセンションとは何か知りたい方へ。2012年12月、世界的に次元上昇がはじまったと言われています。私たちひとりひとりが3次元から5次元へと自ら上昇することで、地球レベルの変容が起こるのです。本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が、アセンションとは何か?その意味を解説します。

愛を持った行動をする

アセンションは目で見える形ではっきりこうなるというものではないため、私たちがすることはほとんどないのかも知れません。ただ、高次元の世界は愛に満ちた世界で、今この世界で当たり前のように起こっている争いや妬みなどの醜い心を持ったままではアセンションすることはできません。スムーズに移行するためには、愛に基づいた心を持つことが肝心です。何をする時も愛のある行動をとることで、スムーズに移行することができるようになります。

体がだるい時のスピリチュアルな意味④サイキックアタックを受けている

怒り 恨み 怨念 悪霊体がだるいのはスピリチュアル的にサイキックアタックを受けているのかも知れません。

サイキックアタックとは、目に見えない感情や情念などが相手から飛ばされ攻撃されることで、エネルギーの攻撃を受けると体に不調が生じたりします。人間関係のトラブルなど思い当たることがある場合は、サイキックアタックを止めるための対策を取りましょう。

サイキックアタックを受けている方へ届くスピリチュアルメッセージ | Spiritual Message
サイキックアタックを受けている方へ。サイキックアタックを受けている方は、必ず天からのスピリチュアルメッセージを受け取っています。気づいていない人が多くいらっしゃいます。ここではサイキックアタックを受けている方が受け取っているスピリチュアルメッセージをご紹介します。

問題を解決しましょう

可能であれば、感情をぶつけているであろう相手と話し合って和解するのが一番です。誤解など、本来なら揉めるはずのないことで揉めていることもあるので、まずはお互いの認識を確認する必要があります。話し合いで和解できれば、サイキックアタックを止めることができます。

サイキックアタックを消す

相手が誰か分かった場合、サイキックアタックを消すワークをしましょう。

まず大天使ミカエルラファエルを呼びます。ゆったりと座って相手の怒りの感情をエメラルドグリーンの光とともに赦しと思いやりの心で包み込むようイメージします。あなたを苦しめた相手を赦すのは難しいかも知れませんが、ここで反撃すると負の輪廻が繰り返されるだけでサイキックアタックを消すことはできません。できうる限り赦す気持ちで包み込んでいるうちに、自然と楽になっていくのを感じることができるでしょう。

同時に負の感情が身体の外に出ていくようイメージします。ゆっくり呼吸をし、あなたの周りと身体の中にエメラルドグリーンの光が満たされて行くのを感じてください。最後にミカエルに紫の光で守ってもらえるようお願いしましょう。

強い意志が一番のプロテクション

サイキックアタックに関わらず、負のエネルギーから身を守るのは「絶対に近づけない」「絶対憑依されない」という強い意志が何より大切で、一番のプロテクションになります。

敏感な人は普段から「絶対に大丈夫」という意思を強く持ちましょう。身体の周りに透明でキラキラ光る強い殻があるとイメージするのもよいでしょう。具体的なものをイメージすることで、意志を強く持つことが簡単にできるようになります。

体がだるい時のスピリチュアルな意味⑤体を休める時

自然の中で寝る女性 睡眠 眠い体がだるいのはスピリチュアル的に体を休める時なのかも知れません。

だるいのは単純に体が疲れているということもありますが、自分で感じている以上に心身ともに疲労を抱えているのかも知れません。体の声を聞いて従いましょう。

体はおしゃべりです

体は話すわけではないので分からないと思ってしまいがちですが、その症状を通じてたくさんの意志を伝えてきています。だるさもその一つで、だるければ動きたくないと思いますね。だから休む。それでいいのです。体の一部に症状が出た時も、どうすれば楽になるのか体の声を訊いてみてください。ただ楽になる対処の仕方だけでなく、思わぬ情報を届けてくれるかもしれません。

体がだるい時のスピリチュアルな意味⑥別の空間にいる

女の子 明るい 光 女性 神秘的体がだるいのはスピリチュアル的に別の空間にいるのかも知れません。

別の空間とは異次元など今いるのとは少し違った空間のことを指しますが、魂が身体から少しずれている時も同じような感覚に陥ることがあります。本来あるべき姿と異なるため体が反応し、だるさとして現しているのです。

異次元の声を感じてみる

私たちは時々、異次元の声を聞いている時があります。あまりに普通に聞こえてくるため気に留めないだけのことで、実はあなたも耳にしているのかも知れません。せっかくなので、ちょっと意識してみるのもよいでしょう。

メッセージに意識を向けてみる

それはリラックスしている時に起こりやすく、ここにいるのにいないような感覚を感じます。別次元の声はガラス越しに誰かが話しているような感じで、はっきり聞こえるのに目の前で発せられた声とはちょっと違う感じがします。

時には耳元ではっきり聞こえることもあるでしょう。もしその声があなたに話しかけているのなら、それはスピリットガイドやあなたに関係するエネルギー体からのメッセージです。何を言っているのか分からない時、意味が通じない時は、通りすがりのエネルギー体が何かをつぶやいただけなので気にすることはありません。

体がだるい時のスピリチュアルな意味⑦グラウンディングが足りていない

地に足をつけるグラウンディング 脚 影 立ち止まる体がだるいのはスピリチュアル的にグラウンディングが足りていないのかも知れません。

グラウンディングとは、母なる地球と魂がしっかりつながることです。私たちは地球上に生きているため、天使たちや高次のエネルギーとつながると魂が上に引き上げられ、体とずれて大地とのつながりが希薄になってしまいます。この世に存在する以上、物理的な体は魂と共にしっかりと大地につないでおかなくてはなりません。

グラウンディングが足りないとぼーっとしたり頭痛がしたり、だるくなることがあります。グラウンディングをすることで大地と体・魂をしっかりつなぐことができます。

グラウンディングしましょう

天使とつながるというと特別なことと思われてしまうかもしれませんが、たとえばミカエルの話をすると、ミカエルがそばに来ていつのまにか繋がっていたりします。妖精たちも同じで、ただ目に見えていないだけで側に来てつながりを持っていたりします。話をするだけでも天とつながり、意識が上に行けばグラウンディングが必要になることもあるのです。ここにいるのにいないような気がする時はグラウンディングが必要です。

グラウンディングの方法-1

グラウンディングの方法はいくつかあるのでご紹介しましょう。

  1. 部屋でゆったりと座り、大地と体がしっかりつながってるとイメージしてください。
  2. 足の裏から大地のエネルギーが体の中に上ってくるのを感じましょう。それはマグマのように力強いエネルギーです。
  3. エネルギーは足からお腹、腕、胸を通り、頭をめぐってもう一度反対側から足に戻り、大地に吸収されていきます。
  4. 大地のエネルギーは身体をめぐりながら負のエネルギーを取り込み、大地に吸い込まれてから母なる地球によって浄化されます。

この時体がぽかぽか温かくなるのを感じるでしょう。

グラウンディングの方法-2

これは日常生活の中で簡単にできる方法です。ただ毎日の生活を丁寧に送るだけです。家事や仕事など、この世で生きていくためにすることはそれ自体がグラウンディングになります。体のある、この世でしかできないことだからです。

ガーデニングなどはとてもよく、土と触れるのはよいグラウンディングになります。また、海の水は強力なグラウンディングになるので、海水浴などはとてもよい方法です。

大切なのはつながっているという意識

他にもいろいろな方法がありますが、大切なのは身体と大地がしっかりつながっていると意識することです。

たとえば寝転がっている時も、しっかりつながっていることを感じ、エネルギーが循環していると感じることができればそれもグラウンディングになります。霊的な経験を持つ方や天とつながることを意識的にすることのある方は、グラウンディングをしっかりしてください。

体がだるい時のスピリチュアルな意味⑧必要なものを見極める機会を与えられている

女性 顔 目 見つめる体がだるいのは「必要なものを見極めて!」というスピリチュアルな意味があるのかも知れません。

体がだるい時は必要なものが明確になります。動くことが面倒なら、最低限これをしよう、という風に。その時のあなたは何が必要なのかを教えてくれるきっかけとなるでしょう。

優先順位をつける

あなたはたくさんのことをやり過ぎていたのかも知れません。今は必要なことだけを絞り、こなすようにしてください。課題を抱えすぎると何が必要なのかが分からなくなってしまったり、内容を充実させることができなくなってしまいます。いい機会ですから、すべきことを減らすのもいいのかも知れません。

最後に

 

チャネラー・メンタルケア心理士 kimiham
チャネラー・メンタルケア心理士 kimiham

だるさは肉体的疲労や病気の時に現れやすい症状ですが、スピリチュアル的な意味で影響がある時にも出やすい症状の一つと言えます。時間や空間、本来いるべき空間からずれるということは身体に負担がかかるので、症状として現れるのです。

大切なのは現世・この世での生活です。たとえばタロットカードなどのオラクルカードを扱うことのある方は天とつながることが多くなるため、よりグラウンディングをして実生活に心身を留める必要があります。当たり前の生活をきちんと送ることが、体に影響を出さないために一番重要なことと心に留めておいてください。

時にはパワーストーンなどの力を借りて自身を浄化しましょう。そして楽しく明るく生きることが、何よりあなたの本来持っているパワーを強くし、オーラを強くしてくれます。

体がだるい時のスピリチュアルな意味は

  • ①ステップアップする時が近づいている
  • ②憑依されている
  • ③アセンションの最中
  • ④サイキックアタックを受けている
  • ⑤体を休める時
  • ⑥別の空間にいる
  • ⑦グラウンディングが足りていない
  • ⑧必要なものを見極める機会を与えられている

ということでした。以上、エンジェルカードリーダー、チャネラー、メンタルケア心理士のkimihamがお伝えしました。最後までご覧頂き、有難うございました。

 


★あなたの悩みは解決しましたか?

解決しない悩みは、人に聞いてもらうと気持ちが安らぐだけでなく、自分では全く見えてなかった意外な事で解決方法が見えてくることもあります。

どうしても解決しない悩みがある方は、占い師の方に相談してみてはいかがでしょうか?「電話占いヴェルニ」では、あなたがわざわざ外出しなくとも、合格率3%の難関オーディションを通ったプロ占い師が、悩み解決の手助けをしてくれます。

その一歩があなたの人生に大きな変化をもたらすかもしれません。

⇒新しい自分になりたい方は電話占いヴェルニをお試しください⇐


身体
この記事のライター

エンジェルカードリーダー、チャネラー、メンタルケア心理士。昼間は別の仕事をしながら、在宅にてカードリーディングやライティングのお仕事をさせていただいています。エンジェルカードを中心としたさまざまなオラクルカードを通して大天使や妖精たちとつながり、より楽しく前向きに生きるためのヒントをいただいてお伝えしています。

kimihamをフォローする
Spiritual Media