寝ても寝ても眠い時にスピリチュアル的に注意すべき8の事

あなたは寝ても寝ても眠い時はありませんか?

実はそれはあなたの人生にとって重要な転機が起きる前触れかもしれません。そういう重要なメッセージが隠れているのです。スピリチュアル的には異常に眠いときにはメッセージを受け取っているので注意が必要です。

今回は寝ても寝ても眠い時に受け取っている代表的なスピリチュアルメッセージについて解説いたします。

 

寝ても寝ても眠い時にスピリチュアル的に注意すべき8の事

 


①大きな変化の兆しが訪れている

スピリチュアル的に寝ても寝ても眠いときに注意すべきことの1つ目は「あなたの人生にとって大きな変化が起こる兆しが訪れている」ということです。

その大きな変化に備えてあなたの魂が今のうちに休憩を取っておこうとして起こって寝ても寝ても眠い状況を作り出しています。

近いうちに起こる「大きな変化」では相当なのエネルギーを消費します。なので半ば強制的に強烈な眠気として休憩を促しているわけです。なのでこの眠気には素直に従っておきましょう。そんなに長時間眠る必要はありません。少しの時間寝ただけでもすっきりしますので時間をうまくやりくりして「大きな変化」に備えましょう。

②エネルギーチャージが必要なときである

スピリチュアル的に寝ても寝ても眠いときに注意すべきことの2つ目は「エネルギーチャージが必要なときである」ということです。

ここでのエネルギーチャージとは心身のエネルギーチャージではなく「魂のエネルギーチャージ」となります。これはあなたが人生の中でひどく疲れるもしくは大きな転機を迎えようとしている状況のときに魂が充電を必要とします。

このときあなたは眠気という形でそのサインを受け取ります。肉体的な疲れとは違った形での眠気なのでこれまた長時間寝る必要は生じません。眠れるときはさっさと寝てしまうことができれば速やかに魂のエネルギーチャージが起こります。

③何かにとり憑かれているかもしれない

スピリチュアル的に寝ても寝ても眠いときに注意すべきことの3つ目は「何かにとり憑かれているかもしれない」ということです。

こう聞くと不安に思われる方も多いかもしれないかもしれませんが安心してください。これはあなたの守護霊が「何かに憑かれているかもしれない」と警告してくれているだけのことなのです。

本来なら入り込むことがないあなたの周囲のエネルギー層に低波動のエネルギーとして霊(動物霊など)が入り込んでしまっているのであなたの魂が浄化を試みています。このとき強い眠気を引きこします。浄化のための眠気ということです。

④知らない間に生霊を飛ばしてしまっている

スピリチュアル的に寝ても寝ても眠いときに注意すべきことの4つ目は「知らない間に生霊を飛ばしてしまっている」ということです。

これはあなた特定の誰かに強く依存している場合もしくは執着している場合に起こります。このときあなたは知らない間に生霊を飛ばしている可能性がとても高いです。

生霊を飛ばすというのはあなたの魂の一部を飛ばしていることに他なりません。知らない間に相当消耗してしまっています。それが眠気という現象として現れるというわけです。いずれにせよ特定の誰かに「強いこだわり」を持っているが故のことなのでそれを手放すときだというメッセージだということです。もうそろそろ前に進むときが来たのです。

⑤ツインソウルと出逢ったかもしれない

スピリチュアル的に寝ても寝ても眠いときに注意すべきことの5つ目は「ツインソウルと出逢ったかもしれない」ということです。

ツインソウルと出逢うことはあなたの人生にとっての一大イベントとなるでしょう。「ツインソウル」は「ソウルメイト」という魂の繫がり方の1種ですがその中でも元々1つの魂が男女に分かれた片割れ同士という関係です。言い換えれば魂の恋人同士ともいえます。

一般的には今世で男女の愛を学ぶためにそのような形で生まれてくるのだと言われています。これは極めてまれなことで宝くじに当たる確率より低いという話もあるくらいです。

そんな「ツインソウル」という魂の恋人に出逢うとこれもまた強い眠気がおそってくることになります。あまり寝つきの良い人でなくても人でも眠くて眠くてしょうがないという状況が起こります。

⑥高波動のエネルギーの影響を受けている

スピリチュアル的に寝ても寝ても眠いときに注意すべきことの6つ目は「高波動のエネルギーの影響を受けている」ということです。

あなたの魂のエネルギーレベルよりも、高い波動のエネルギーに影響を受けると強い眠気が引き起こされます。わかりやすい例でいえば神社やお寺などを訪れたときに高い波動のエネルギー(神気など)を受けた時に起こります。

⑦魂の故郷を訪れたかもしれない

スピリチュアル的に寝ても寝ても眠いときに注意すべきことの7つ目は「魂の故郷を訪れたかもしれない」ということです。

あなたが何気なく訪れた先でデジャブ(既視感)を感じることが少なからずあると思うのですが、そんなとき妙に眠く感じなかったでしょうか。実はこのとき魂は一瞬あなたから離れて故郷に帰ってきたことを嬉しく懐かしんでいるのです。あまりの心地よい眠気に困ってしまうほどです。

⑧魂が休憩をとっているかもしれない

寝ても寝ても眠いときに注意すべきことの最後の8つ目は「魂が休憩をとっているかもしれない」ということです。

あなたが人生の中で大きな課題をクリアして魂が次のステージに上がる前に休憩を取ろうとします。人生は学びの連続ですが大きな課題をクリアしたときにはあなたの魂は次の課題に備えてあなたが意識するしないに関わらずしっかり休憩をとろうとしてくれます。

この眠気は抗うことがとても難しいほどの強い眠気となってあなたを襲うことになります。寝れる状況ならば少しでも寝ておくことをお勧めします。


 

最後に

今回、寝ても寝ても眠いときに注意すべきことを代表的な8つのスピリチュアルメッセージとしてお伝えしました。きっと思い当たることがあったのではないでしょうか。

あなたが人生の中で経験する出来事のほとんどすべてにおいてメッセージが隠れています。その中でも眠気として現れるメッセージにはあなたの今後を左右するメッセージであることが多いということを知っていただければ幸いです。

寝ても寝ても眠いときは可能なかぎりしっかり寝ておくことを最後にここでもお勧めいたします。上手にメッセージを受け取ることであなたの人生が充実した有意義なものにしていきましょう。

寝ても寝ても眠い時にスピリチュアル的に注意すべき8の事

①大きな変化の兆しが訪れている
②エネルギーチャージが必要なときである
③何かにとり憑かれているかもしれない
④知らない間に生霊を飛ばしてしまっている
⑤ツインソウルと出逢ったかもしれない
⑥高波動のエネルギーの影響を受けている
⑦魂の故郷を訪れたかもしれない
⑧魂が休憩をとっているかもしれない


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『あなたの運勢』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!