不倫をしてしまったスピリチュアルな意味をお伝えします

不倫をするということにどのようなスピリチュアルな意味があるのかを知りたい方へ

芸能人などの不倫騒動は大々的にニュースになったりもしますが、世間一般では不倫は良くないことだと考えられています。

良くないことだとわかっていながら、不倫をしてしまうのはなぜなのでしょうか。スピリチュアルな視点から、少し考えてみたいと思います。

本記事では、「不倫をしてしまったスピリチュアルな意味をお伝えします」をご紹介いたします。

①スピリチュアルな観点では不倫は悪いことという訳ではない

結婚についていえば、世界中の国々がみな同じ価値観ではないと思います。妻が何人もいるということが当たり前の国もあり、法律もそれぞれの国に合せて作られています。

今の日本は一夫一婦制であり、道徳的にも、法的にも不倫は悪いことだと考えられていますが、何にしてもその国の物事が円滑に運び、過ごしやすくするためのルールとして決められているものにすぎません。

そして、それに基づく価値観から、私たちは物事の善悪をジャッジしているのではないではないでしょうか。

スピリチュアルな観点では善悪はない

しかし、スピリチュアルな観点で考えた場合、物事には善も悪もないのです。現実は今そこに起こっていることでしかなく、何らかの原因があって起こった結果ということになります。

結婚しているにもかかわらず心が惹かれる人に出会った、あるいは既婚者を好きになってしまったという場合でも、善悪で現実を捉えない方が良いと思います。

どんな人との出会いにも、必ず意味があるのです。不倫という形で出会ったことの意味、今後の人生のために何を学ばなければならないのかということに視点を置いて考えてみましょう。

②不倫相手との出会いにも意味がある

前世で恋人同士だった人と現世で再会する意味とは?

私たちの魂は、成長、向上するために輪廻転生を繰り返しています。この世でいろいろな経験をして学ぶことが魂のレベルアップに繋がるからです。

この世に生まれてくるとき、何を学ぶのか、達成すべき目的や使命などを決めてくるのです。

そして、学ぶために必要な人間関係も全て必然であり、不倫相手とも偶然の出会いではないのです。その出会いによって、何か学ばなければならないものが必ずあるはずです。

学ぶべきことは、それぞれの魂にしかわからないことですが、自分自身の内面と向き合うことで、見えてくるものもあるかもしれません。

これまでの生き方や人生、人との出会いや繋いできた縁など、ゆっくり見つめ直してみましょう。不倫という形でその人と出会った意味もわかってくるかもしれません。

③過去世が関係している不倫

ほとんどの方は、過去世のことは忘れて生まれてくると思いますが、それでも誰かと出会った時、ずっと前から知っていたような気がしたり、懐かしさを感じたりするのは、過去世でも縁が深かった人のようです。

既婚者だとわかっているのになぜか魅かれてしまい、不倫してしまったという話もありますが、これも過去世が関係していることが多いのです。

過去世で不倫した例

例えば、前世で夫婦や恋人など深い絆で結ばれていたのに、一方的な裏切り行為にあったりした場合、今世でそれを取り戻そうとして不倫関係になるなど。

あるいは、過去世で愛し合っていたにもかかわらず身分の違いなどから結ばれることがなかったり、前世でも不倫関係だった人が今世でもまた不倫相手として現れることもあります。

④ソウルメイトとの不倫

ソウルメイトとは魂のレベルで繋がっている存在のこと。一生に一度会えるかどうかわからないとも言われていますが、この世で巡り会うというのは「運命の人」なのです。

初対面なのになぜか懐かしく感じ、波長が合うというのはソウルメイトである可能性があります。そして、結婚した後にソウルメイトと出会うこともよくある話。

もし不倫相手がソウルメイトであるならば、お互いに惹かれあうのは当然のことなので、別れようと思っても別れることができないというのも納得できます。ただ、そのまま不倫関係を続けていいのかどうかは、冷静に考えなければなりません。

不倫には必ずリスクが伴います。ソウルメイトは、どんな関係性であろうと魂は繋がっています。そのことに視点を置いて考えれば、今後どのような関係を保つことが一番いいのかという方向性が見えてくるかもしれません。

ツインソウルが既婚者として現れる8の意味

⑤カルマの法則で見る不倫

カルマの法則とは、仏教では因果応報と言われるものです。

良いことも悪いことも、自分のしたことは必ず自分に返ってくるという、宇宙の摂理にかなった法則です。

過去に背負った悪いカルマは、必ずそれを浄化、解消しなければならないので、それに見合った経験をしなければならなくなります。今世で解消できなかった場合は来世に持ち越されます。

辛くて苦しい不倫という試練

不倫という経験は、もしかしたら、過去のカルマが原因かもしれません。辛くて苦しい不倫という試練から、何かに気づき学ばなければならないことがあるのかもしれません。それが魂の成長に繋がります。

何に気づかなければならないのか、どういう学びなのかということをゆっくり考えてみましょう。

⑥この世は全て陰陽・表裏一体

不倫をしている人がいるということは、される側もいるということを少し考えてみましょう。

この世は全て陰陽・表裏一体です。勝者がいれば必ず敗者がいる、喜ぶ人がいる裏側で悲しむ人もいるというのは、この世の仕組みかもしれません。

この世で経験することは、全て意味があります

時には、表だけではなく裏側に目を向けて考えてみることも、魂を成長させるためには必要なことです。これは善悪のことを言っているのではなく、自分が不倫をしていることが、周りにどのような影響を与えているのかということです。

この世で経験することは、全て意味があります。不倫をしてしまったという現実から逃げないこと。そして、広い視野で考えることで、いろいろな気づきがあるはずです。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
不倫をしてしまったことに罪悪感は、この世に生きている人間だから抱いてしまうものかもしれませんが、魂レベルで考えてみると今後の方向性が見えてくることもあります。この世で経験することは全て、魂の成長につながっているのですから。

「不倫をしてしまったスピリチュアルな意味をお伝えします」の要点は

  • 不倫の捉え方
  • 不倫相手との出会いにも意味がある
  • 過去世が関係している不倫
  • ソウルメイトとの不倫
  • カルマの法則で見る不倫
  • この世は全て陰陽・表一体

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。


★あなたに訪れる運命の日を知りたくないですか?

『マナ・タロット』
では、あなたが選んだカードや生年月日をもとに、あなたに訪れる運命の日を実力派の鑑定師が診断してくれます!しかも、今ならご登録頂いた方全員に2,000文字を超える鑑定診断を無料でプレゼント!

あなたが予期せぬ衝撃の未来とは?
運命が知りたい方は、是非お試し下さい!