ハイヤーセルフとつながる瞑想の8のコツ

ハイヤーセルフをご存知ですか?高次元の自分自身、光の存在、魂そのものなど解釈は色々ありますがどれも正しいと言えます。それらすべてに共通していることは、わたしたちを愛し、幸せに導いてくれる存在ということです。

ハイヤーセルフは自分自身に起こる出来事や疑問に対して、答えを持っていると言われています。判断に迷って苦しいとき、答えが欲しくて焦りが募ったとき、悩んで心が寂しくなったとき、一番信頼できるハイヤーセルフに尋ねてみてください。暗い心の世界から明るい幸せの世界に導き、悩めるあなたに一歩踏み出す勇気が出るメッセージを受け取れるでしょう。

そのハイヤーセルフにつながるための瞑想はとても簡単です。心を落ち着けて、浮かび上がる静かな声に耳を傾け、素直にその言葉に従う。ただそれだけです。場所は問いません。リラックスできるならご自身のお部屋で十分です。私たちを幸せに導くハイヤーセルフに会いにいきましょう。

今回は、ハイヤーセルフとつながる瞑想のコツをお伝え致します。

 

ハイヤーセルフとつながる瞑想の8のコツ

 


ハイヤーセルフとつながる瞑想①リラックスしよう

まずはリラックスです。窮屈な衣服を着ていませんか?締め付けるベルト、髪を束ねる髪留め、重さのあるアクセサリー類など、すべてを外しましょう。ハイヤーセルフにつながるためには心の底からリラックスをすることが大切です。特に衣服はゆったりとして、肌触りの優しい柔らかい服に着替えましょう。寝間着やスウェットも良いです。

お風呂に入ってリフレッシュするのも良いです。ただし熱いお風呂に入ってのぼせるようなことはNGです。息が上がってしまい、興奮状態になってしまいます。いつもより身体を丁寧に洗って、香りの良いシャンプーで洗ったり、トリートメントで頭皮を柔らかくマッサージしたり、入浴剤を使ってリラックスを促すのもOKです。

ゆったりした寝間着やスウェットに着替え終わったら深呼吸を繰り返し、呼吸を整えます。ベッドや布団の上にあぐらや足をくずして座ってみましょう。正座は足への負担が大きいのでおすすめしませんが、リラックスが出来る座り方なら問題ありません。ゆったりとリラックスしてハイヤーセルフにつながる準備を整えます。

ハイヤーセルフとつながる瞑想②音楽をかけよう

心を落ち着ける音楽を流してみましょう。あくまで意識を集中するために流す音楽ですから、歌やメロディがないものがおすすめです。川や海の音、雨の音、ヒーリングミュージックなども良いです。

瞑想会で実際によく使われているのは、クリスタルボウルヒーリングです。クリスタルボウルの内側から外側へ音が共鳴していくのが伝わり、耳に優しく、空気に溶け込む音の波紋を感じられます。メロディも歌もないので瞑想にピッタリな音楽です。

Youtubeで検索をかけるとすぐに聞けるので、手軽にリラックスミュージックをかけることができます。瞑想以外にも心を落ち着けたいときや、マッサージをするとき、寝る前に聞いてもリラックスができます。

ハイヤーセルフとつながる瞑想③宣言しよう

ハイヤーセルフにつながるために宣言しましょう。「これからハイヤーセルフにつながります」と口に出しても良いですし、心の中で唱えても良いです。こうすることで、あなたがハイヤーセルフの存在を認めることになり、よりつながり易くなります。

ハイヤーセルフにつながる瞑想をしたことがない方は、その存在自体が曖昧にとらえていると思います。最初はそれで良いのです。あなたがイメージするハイヤーセルフの姿形は自由で、誰にも制限される必要はありません。人の姿をしている必要もなく、お星さまでも良いのです。

ハイヤーセルフに呼びかけることは大切なプロセスです。その存在を認めて、近くに感じることを心がけてください。あなたのハイヤーセルフはあなたの言葉にしっかりと耳を傾けてくれます。

ハイヤーセルフとつながる瞑想④深呼吸を繰り返そう

瞑想のはじまりは呼吸です。深呼吸を繰り返しリラックスした身体の状態を作ります。その時もイメージが大切です。単純な深呼吸ではなく、身体をリラックスさせる深呼吸を繰り返します。

鼻から息を吸うとき、リラックスエネルギーが入ってくるイメージをします。頭の中で大好きな花を連想したり、草原の中に佇んでいるイメージをしたりしても良いです。その素晴らしいエネルギーを呼吸とともに身体に送り込み、身体の中を浄化しましょう。

そして口から息を吐くときは、身体の中の不必要なエネルギー、ネガティブな思い、疲れの分子をすべて外に送り出すように深く吐きます。今日感じた嫌な出来事、怒りが込上げる様な辛かったこと、そのすべてを内側から出してしまいましょう。深い深呼吸を繰り返し、ゆったりとした気持ちを保ちましょう。

ハイヤーセルフとつながる瞑想⑤光をイメージしよう

ハイヤーセルフを光の存在とイメージしてみましょう。目を瞑り、大きな光の存在をイメージしてみてください。その光は宇宙から地球を照らす太陽のように優しく、柔らかい光を放っています。どんな色でもかまいません。優しく大きな光の存在を頭の中でゆっくりとイメージしてください。

光の存在がイメージ出来たら、座っている自分自身をその横に並べるようにイメージをしてみましょう。ハイヤーセルフは高次元の自分自身です。難しく考えずに、すぐ近くにその存在を感じるようにしてみましょう。

難しければ絵を書いても良いです。ハイヤーセルフと並ぶご自身を絵で書いて、イメージを高めましょう。目を瞑ってハイヤーセルフを近くに感じる。深い呼吸を繰り返し、身近に感じてください。

ハイヤーセルフとつながる瞑想⑥感謝を送ろう

ハイヤーセルフに感謝のエネルギーを送りましょう。ハイヤーセルフはいつでもあなたを守り、愛し、そばにいてくれた信頼できる存在です。まずはその尊い存在に感謝の念を送りましょう。

「私を守ってくれてありがとう」「愛してくれてありがとう」と心で唱えるだけで良いのです。繰り返し伝えてみましょう。ハイヤーセルフは高次元の自分自身です。ハイヤーセルフへの感謝は自分自身への感謝となり、あなたの波動を高めてくれることにもつながります。

ハイヤーセルフへの感謝は自分自身への感謝です。感謝が終わったら、あなたの心は言葉で溢れるでしょう。それを心の中で伝えてみてください。遠慮はいりません。ハイヤーセルフにつながる瞑想の本質は自己対話をするイメージなのですから。

ハイヤーセルフとつながる瞑想⑦眠くなってもよい

ハイヤーセルフとつながると睡魔に見舞われます。それは寝るとは少し違います。意識が一瞬飛ぶような、意識は起きているのに身体は眠っているような不思議な状態です。眠ってしまってもかまいません。無理に起きようとするとリラックス状態が解除されてしまいます。

リラックス状態で目を瞑るのですから眠りの状態になっても不思議ではありません。最初にハイヤーセルフへつながると宣言していますから、寝てしまってもハイヤーセルフにつながっています。

慣れてくるとハイヤーセルフとつながった一瞬は意識が飛びますが、つながり終えたあとに意識が戻るようになります。意識のない状態でもきちんとハイヤーセルフとつながっているので、安心して瞑想の流れに身を任せてください。

ハイヤーセルフとつながる瞑想⑧再び感謝を送ろう

瞑想を終えたら再び感謝のエネルギーを送ります。「受け入れてくれてありがとう」「ハイヤーセルフありがとう」と心で感謝を唱えます。するとハイヤーセルフは再びあなたとつながることを快く引き受けてくれるのです。あなたが迷ったとき、悩んだとき、答えを求めているとき、すべてに答えてくれるハイヤーセルフに感謝を送ることはとても大切なことです。忘れずに実践してくださいね。

その時忘れてしまっても後から伝えてください。あなたを愛し守る存在ですから、それくらいで怒ったりしません。でも必ず感謝を伝えてくださいね。


 

最後に

ハイヤーセルフを感じられましたか?ハイヤーセルフは私たちの誰にもついています。守り、愛し、誰よりも信頼をおける存在です。瞑想のなかでハイヤーセルフに質問をして答えをもらってください。決してあなたを裏切ることはしませんし、あなたを幸せに導く存在なのです。

ハイヤーセルフとの瞑想を通して、あなたの心が感謝で溢れ、自分自身の存在を尊く思い、周囲への思いやりに満ちることを願います。あなた自身が愛に溢れればハイヤーセルフは更に愛に溢れ、あなたの幸せと喜びの波動を高めてくれるのです。

ハイヤーセルフとつながる瞑想を繰り返し、ハイヤーセルフからの愛を受け取ってください。あなたを助け、導く誰よりも信頼のおける存在からのメッセージを素直に受け止めてください。もう迷わないあなたになりましょう。

ハイヤーセルフとつながる瞑想の8のコツ

①リラックスしよう
②音楽をかけよう
③宣言しよう
④深呼吸を繰り返そう
⑤光をイメージしよう
⑥感謝を送ろう
⑦眠くなってもよい
⑧再び感謝送ろう


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『あなたの運勢』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!