オーラが群青色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

群青色のオーラの人の特徴を知りたい方へ。

群青色は高価で貴重な青色で、日本画材の岩絵の具の群青に由来する色名、紫みがかかった深い青色のことです。桃山時代の障壁画、江戸時代の琳派の屏風絵などに使われています。群青色が現代にも消えずに残っているのは、当時の絵師は群青の青に憧れていたのでしょう。

群青色のオーラは強力な霊的エネルギーを含んでいます。このオーラを持つ人は、霊感が強く、ヒーリングの力を持っていて、触れるだけで安心感を与えることができます。

本記事では群青色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事など…詳しく解説していきます。

群青色のオーラ①特徴は「ミステリアス」

群青のオーラを持つ人には主に以下のような特徴があります。

  • 高い自尊心と強い信念を持っている
  • 外交的な面と内向的な面がある
  • 不思議なエネルギーがある

群青色のオーラの人は、自尊心が高く、揺るぎない自身の価値や信念、進んだ精神性を持っています。

明るく、気が利き、人当たりも柔らかいのですが、内に活発で外交的な局面と、静かで内向的な局面の両方を持っているため、周囲にはミステリアスな印象を持たれます。

また、大きな野心や野望があるので、情熱を伴うことも多く、周囲が圧倒されるような行動を起こすことがあります。

そして、カルマの解消、マイナスのエネルギーの磁場をプラスに変換できる不思議なエネルギーを持っているので、憎悪のエーテルコードやマイナスの存在を切断することができます。

さらに、縁切りの力も兼ね備えているので、縁切りをしないと完全に断ち切るのは難しいと言われるエーテルコードも切断することができます。

群青色のオーラ②長所は「未来の新しいリーダーとしての資質」

真理と精神性に基づいて生き、自分の従うべき道を知っている群青色のオーラの人は、利己的で利益に基づいた政治的野望や、誤った考えを簡単に見抜くことができます。

また、生まれながらに、生命と普遍的な意味の理解と認識を持っていて、直感と深い感情を持つ独立した存在です。

人類を自己権限や気づき、真の精神性への時代に導くエネルギー、力、本質から表れる優しさと、タフな精神性が人々を魅了し、未来に向けての新しいリーダーとしてみなされるかもしれません。

群青色のオーラ③短所は「方向性を見失うと自己破壊に陥る」

群青色のオーラの人は、人間に対して鮮明な認識を持ち、自分の知性と高い理解や認識を融合させながら、直感に導かれ、力を表現し、慈愛や愛情を示す一面があります。

ですが、自分の道に従えなくなると不安になり、自己破壊に陥り、社会や周囲の人達に心を閉ざし、一線を引いてしまいます。。

目の前の現実に怯え、方向性を見失うと、混乱から逃れるために、アルコールやドラッグなどに走ってしまう可能性もあります。

群青色のオーラ④仕事は「自分の信念と人生と一致するもの」

群青のオーラの人にとって、仕事とは自分の信念と人生と一致していなければ意味がありません。

あらゆる人や物事をサポートできる時に幸せを感じ、自分を理解してもらい能力を発揮した時に、生きていることを感じ、成功感と達成感を得られます。

社会をサポートし助けるサービス業や、社会関連、芸術的な職業についている人が多く、特に人をサポートできる時に幸せを感じます。

研ぎ澄まされた感性と、進んだ精神性と、スピリチュアルな一面を持ち合わしているので、スピリチュアルヒーラーやカウンセラーなどにも向いています。

誠実で忠実で思いやりがあるので、関わる人たちから常に信頼され、多くのビジネスチャンスや様々な機会に恵まれます。

職業分野としては

  • スピリチュアルヒーラー
  • カウンセラー
  • ソーシャルワーカー
  • 医師
  • ミュージシャン
  • 作曲家
  • 研究者

などに適性があります。

群青色のオーラ⑤相性が良いオーラカラーは水色

相性の良い色のオーラの人は、感情の解放を促し、思考をプラス思考に変化させてくれる水色のオーラの人です。柔軟な感性と自由な発想で、群青のオーラの人を自由な世界へ解放してくれます。

相性が悪いオーラカラーは存在しませんが、ベージュ色のオーラの人の楽観的な思考と緋色のオーラの人の冷静な判断が受け入れることが出来ず、衝突することがあります。

特に緋色のオーラの人とは、前世からの因縁があることが多いようです。

ラピスラズリクリスタル(水晶)などのパワーストーンの神聖なエネルギーに、関係性をスムーズに修復させてくれるようお願いしてみるとよいでしょう。

群青色のオーラ⑥恋愛は「心に決めた人には一途な愛情を注ぐ」

群青色のオーラの人は、自分の自立心や好奇心を認め、理解し、優しく、共に立てた決意を一緒に育んでくれる人に好意をもちます。

人生観の違う人にも心惹かれることはありますが、恋愛に発展することはなく、親子のような関係性にとどまります。

進歩的でスピリチュアルな考え方を理解してくれる人とは、内面を分かち合い、深い部分でのつながりを感じてさえいる限り、お互いに愛情深い情熱的な恋愛が出来るでしょう。

好きになるまでは慎重ですが、一度心に決めると、とても一途に相手を思い、安らぎと情熱と深い愛情を与えることができます。

群青色のオーラ⑦人生のテーマは「怒り、悲しみ、困惑から自分を切り離す」

群青色のオーラの人は、全ての人は、単に身体的、感情的、精神的な存在であるのではなく、神や愛と呼ばれる崇高な力とつながっていて、神聖な存在であると信じています。

宇宙の全てにおいて、違いや境界線などなく、一つであり、相互に作用していることを知っているため、今この世界で現実に起こっている出来事に対しも、一体化で考えてしまい、怒りや悲しみの感情が沸き困惑してしまいます。

全てを自分のものとして捉え、ありのままを受け入れるのではなく、何が正しくて、何が間違っているのか、自分にとってマイナスになる要素などを冷静にみつめ、怒りや悲しみ、困惑から自分を切り離すことが人生のテーマとなります。

群青色のオーラ⑧運気アップのために「水色を意識」

開運したい時には、群青色のオーラと相性の良い水色のアイテムやグッズを身に着けるとよいです。

仕事運や社交運をアップさせるには、部屋の壁や天井を空色や水色に変えるのも効果的です。

他に、旅行などで海や川、湖など水に関係する場所を訪れると、ポジティブなエネルギーで満たされます。

自分の持っている敏感さとバランスを保つためには、静かで穏やかな環境が必要なので、散歩やヨガもお勧めです。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
明快かつ聡明な思考を持ち、人生を直感と感情を通して過ごす、群青色のオーラの人は、メンタルコンセプト(心の観念)を理解する必要はありません。人生を思いやりと無条件の愛を備えた、普遍的な存在として体験します。

周りの世界が、神のメッセージを伝えていることを知り受け、精神性と愛について、自分の感情を表現できれば、群青のオーラの人の人生は、素晴らしく満ち足りたものとなります。

オーラが群青色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

  • 特徴は「ミステリアス」
  • ストロング・ポイントは「未来の新しいリーダーの資質」
  • ウイーク・ポイントは「方向性を見失うと自己破壊に陥る」
  • 仕事は「自分の信念と人生と一致するもの」
  • 相性が悪いオーラカラーはなし
  • 恋愛は「心に決めた人には一途な愛情を注ぐ」
  • 人生のテーマは「怒り、悲しみ、困惑から自分を切り離す」
  • 運気アップのために「水色を意識」

★あなたに訪れる運命の日を知りたくないですか?

『マナ・タロット』
では、あなたが選んだカードや生年月日をもとに、あなたに訪れる運命の日を実力派の鑑定師が診断してくれます!しかも、今ならご登録頂いた方全員に2,000文字を超える鑑定診断を無料でプレゼント!

あなたが予期せぬ衝撃の未来とは?
運命が知りたい方は、是非お試し下さい!