宇宙とは何か?スピリチュアル的に解説

スピリチュアルの話の中で「宇宙エネルギー」「宇宙の叡智」「宇宙の愛」などという言葉がよく出てきます。宇宙をどのように考えれば良いのか、なんとなくわかるような、わからないような・・・そう思っている方もいるかもしれません。そこで、スピリチュアルの世界で宇宙とは何か?どのように捉えているのか、ということを詳しくご説明したいと思います。

 

宇宙とは何か?スピリチュアル的に解説

 

①宇宙のはじまり

宇宙は創造主の「意図」によって始まりました。それがビックバンという現象です。ビックバンの理論では、それが約137億年前のことであるとされています。

創造主の「意図」とは、知識やパワーを、生命エネルギー体として分かち合うという経験をしたいというもの。

その「意図」によって、創造主が最初に具現化したのは大天使たちです。そして、大天使たちは創造主と一緒に天使の階位を作っていきましたが、その時はまだ、調和に満ちた形のない愛と光のエネルギーだけしかありませんでした。

この創造主を、スピリチュアルの世界では神、宇宙の叡智などと呼んでいます。

②宇宙は波動エネルギーでできている

高校の物理の時間に、物質が波動と粒子でできていると習ったことを覚えている方もいるかもしれませんが、粒子は粒でもあり波動でもあるという二面性があります。これは、宇宙に存在する全ての物質に当てはまります。

どんな小さな物質であっても、粒子は振動し続けています。

宇宙にある全てのものは波動エネルギーでできています。エネルギーはそれぞれ特有の振動数があるので、違うものに見えているのです。

私たちが現実として見ている物質はほんのわずかです。宇宙の中のほとんどのものは、目に見えない波動エネルギーで成り立っています。

③宇宙は次元で分かれている

誰かの言動に対して、「次元が低いね」などと評価することがあるかもしれませんが、実は宇宙そのものが次元で分かれていて、0~1000次元まであると言われています。数字が高いほど抽象的で目に見えない世界になり、低ければ具体的な世界になります。

0次元は点だけの世界。1次元は点と点をつないだ線の世界。2次元は戦をつないだ平面の世界。3次元は平面をつないだ立体の世界になります。4次元より上の世界は目に見えない世界で、そこには空間や時間という概念はありません。

私たちは3次元の世界で形あるものとして存在していますが、心、感情は4次元に存在しています。目に見えない精神性を高めることで、私たちはより高い次元につながることもできるのです。

④宇宙エネルギーとつながる

人の潜在意識は宇宙エネルギーと深くつながっています。「潜在意識の法則」を提唱したジョセフ・マーフィーも、潜在意識は宇宙エネルギーそのものであり、宇宙に存在する全てのものは宇宙エネルギーが具現化したものであると言っています。

人が自分自身で意識して考えていること、つまり顕在意識の部分はわずか3%です。あとは潜在意識で意識せずに考えている領域だと言われています。その潜在意識を知ることが、宇宙とつながるということになります。

例えば、叶えたい願望があるとき、顕在意識だけでどうしたら良いのかと考えていても、わすが3%の顕在意識で考えることには限界があります。

そこで、潜在意識にどうしたらいいのかと問いかけたあと、悩んだり考え込んだりしないで待っていると直感やインスピレーションが降りてきたということは実際にあることです。

潜在意識を「内なる叡智」「内なる宇宙」という言い方をする方もいますが、宇宙エネルギーとつながることは、自分が望む人生を具現化できるということなのです。

⑤アカシックレコードについて

宇宙が始まって以来のできごと、想念、感情などすべてが記憶されているというのがアカシックレコードです。これはエネルギーの集合体として多次元に偏在しているもので、未来予知をしている霊能者などはアカシックレコードの情報を読み取っているのです。

アカシックレコードは、潜在意識下でつながっている人類の集合意識とも言えます。意識していなくても、すべての人はこのアカシックレコードとつながっています。また、私たちはアカシックレコードにアクセスする能力も潜在的に持っているので、訓練すればアクセスが可能です。

アカシックレコードの情報を読みとる、それは宇宙とつながることなのです。

アカシックレコードリーディングとは?解説とその方法

⑥ワンネスの意識

宇宙における全ての存在は、創造主の「意図」によって波動エネルギーの違うものが具現化されてきたわけですから、その本質はひとつのものでしかありません。そのことを「ワンネス」と言います。

私たちは個であり、宇宙そのものなのです。この地球上に肉体を持って生まれてきた私たちですが、魂はそのことを知っています。

私たちの潜在意識は宇宙エネルギーと深くつながっているということを先にも書きましたが、個としての肉体を持つがゆえに「自我」を持つようになり、ワンネスであるということを意識することなく生きているのかもしれません。

他者との違いや、恐怖、憎しみなどの感情を体験しながら、私たちが生きる目的は、「全てはひとつである」ということを思い出すことです。それが、創造主の「意図」だからです。

 

最後に

宇宙の全ては波動エネルギーでできているということは、私たちの思考も波動エネルギーです。思考のエネルギーが現実を変えていく・・・これはまさに、創造主が宇宙を作るために行っていることです。私たちは宇宙そのもの。本来、全知全能の存在なのです。

宇宙とは何か?スピリチュアル的に解説

①宇宙の始まり
②宇宙は波動エネルギーでできている
③宇宙は次元で分かれている
④宇宙エネルギーとつながる
⑤アカシックレコードについて
⑥ワンネスの意識


★あなたが望む本当の幸せは?

『スピリチュアルデイズ』
では、あなたの生年月日や血液型をもとに、あなたに訪れる運命の日を本格スピリチュアル鑑定であなたの運命を切り開きます。しかも、今ならご登録頂いた方全員に2,000文字を超える鑑定診断を無料でプレゼント!あなたが予期せぬ衝撃の未来とは?

運命が知りたい方は、是非お試し下さい!