背後霊とは何か?分かりやすくその特徴を解説

背後霊とは何か?を調べている方へ。

「あなたには、背後霊が憑いています。」と言われると、なんだか悪いものが憑いているような気がして、嫌な顔をする人が多いです。悪霊が憑いているような気がしますよね。ただ、実は背後霊には悪い霊よりも良い霊が憑く方が多いのです。

本記事では、背後霊とは何なのか、その正体を見ていきましょう。

 

背後霊とは何か?分かりやすくその特徴を解説

 

①背後霊とは、どのような霊?

背後霊とは、簡単に言えば応援団のようなもの。あなたの今頑張っていることや、信念に賛同して、見えない力で協力してくれているのです。なので、一概に悪いもの、怖がるものではなく、実は感謝の対象になる事が多いです。

霊界からあなたを応援するためにきて、取り憑くことで、自分の「徳」を積み、自分を高めることにも繋がるため、前向きな人や頑張っている人には何体も背後霊がつく事があります。背後霊には制限がなく、沢山のことに対して頑張っている人には沢山の種類の背後霊が、また、一つのことを一生懸命極めようとしている人には同じような気持ちを持ったり、賛同する背後霊が何体も憑きます。

ただ、残念ながら中には皆さんが想像するような、悪意のある地縛霊や低級霊の場合が無きにしもあらずなので、そこは気をつけるべきところです。人の心は大変もろく、不安や疑念を持つことも必ずあります。そこに付け入るのが悪い霊なのです。このような悪い霊は体調の悪化や事故などを引き起こす原因になるため、除霊が必要となります。

②背後霊が憑くことのメリット

背後霊がつくと、今までうまくできなかった事ができるようになったり、調子が良くなったり、運が回ってきたりします。ただし、それは自分が努力してこそ、です。全てが全て背後霊のおかげではなく、背後霊はそれぞれの成功へのお膳立てをしてくれる、と言うだけなのです。

そして、それがうまく行き、取り憑いた人がステップアップすればするほど、貢献した霊は徳を積む事ができ、その霊も高位霊への道が拓けるのです。

なので、さらに自分が成長したいと言う意欲も増し、努力を続ける事ができます。そして、必要に応じて更なる背後霊が取り憑くことで、できることの幅ができ、成長が続けられるのです。そうやって背後霊が増えていくと、1人の人間に対して何体もの背後霊が取り憑く、と言うことになるのです。

背後霊は守護霊とは違い憑いたり離れたりするものなので、その時々で種類が変わります。適宜必要な背後霊がつき、成長を応援してくれるのです。上限はなく、人によっては、何十、何百と背後霊が付いている場合があります。

③背後霊が憑くことのデメリット

背後霊が憑くことによって、応援団ができますが、背後霊にも色々な個性があるので、反りが合う、合わないが生じてきます。それは取り憑いている人の不安や疑念になり、マイナスな波動を出すことになります。そこで狙っているのが地縛霊や低級霊なのです。

地縛霊や低級霊は、負の感情を助長させ、人間をマイナスの方向へと引きずり込もうとします。時にそれが体の不調となって現れることもあり、なんとなくからだが重い、気持ちが沈む、やる気が起きないなどの症状を出すことがあります。このような時は、自分の周りにも悪い事が起こったり、影響を及ぼしかねないので、直ちに除霊の対象となります。ただ、体調の良し悪しは霊によるものではない場合の方が多いので、その判断は慎重に行わなければなりません。

そして、あまり霊の仕業ばかりにするのではなく、自分の何がいけないのか、足りないものはなんなのかなどをしっかりと見定めて次の成長につなげていくことがとても重要になってきます。

④守護霊と背後霊の違いは?

守護霊とは

守護霊というのは、この世に生まれてから死ぬまで、全てを見守り、見届ける存在です。時に試練を課すこともあり、時に悪いものがつかないように護ってくれる存在です。守護霊は1人につき一体、生まれてから死ぬまで変わることはありません。そして、その存在は多くの場合が血縁者、先祖に当たるものが取り憑きます。または、前世で強い縁のあったものや、稀に前世で徳を積んでいた場合、高位霊がつくこともあります。

背後霊とは

それに対して背後霊は、その時々で必要な力や必要な試練を一緒に戦って、力を得るために応援してくれる存在です。なので、こちらはその時々で憑いたり離れたりと、固定されることはなく、人生の中で適宜必要なものが取り憑きます。その中で、運悪く波長があってしまうとマイナスな悪い霊に取り憑かれてしまうこともあるのです。ただ、悪い霊が根をはるには時間が掛かるので、あまり気落ちすることなく、前向きに生きることで悪いものが取り憑くのを阻止することは可能です。

⑤背後霊が憑くことで自分磨きが出来る

前述したように、背後霊はその時々で必要なものが、入れ替わり立ち替わり取り憑きます。つまり、自分が成長したいと思い、本気で努力をすればそれなりの、賛同してくれる背後霊が憑いてくれて、その時その時を応援してくれるのです。

よく、「心を入れ替えて、これからは前向きに、」などと言いますが、まさに背後霊にも同じ事が言えるのです。一つの物事を極めるにしても、多種多様な物事に挑戦するにしても、その時々でいろんな背後霊との巡り合わせがあり、その中で自分をより成長させる事ができる、成長させてくれる背後霊と出会うことができます。言わば背後霊の助けも借りて「自分磨き」ができるという事なのです。

意識を高く持って、常に前向きな姿勢で生活していくことで、いろんな種類や考え方の背後霊と出会い、そのなかでも相性の良い背後霊と出会えば、一生のパートナーになるかもしれません。

⑥背後霊で気をつけなければならないこと

背後霊は、その時々で必要なものが取り憑きます。つまり、自分の気持ち次第では、マイナスなものを招き入れてしまう事があるのです。

例えば、不運な事故にあって、思うようにいかなくなってしまい、気持ちが落ち込んだりしている時、その気持ちを助長するような悪いものが取り憑く可能性があります。そうすると、気持ちがどんどん沈み、負のオーラをまとい、周りの悪いものをどんどん引き寄せていってしまう事があります。すると、周りから地縛霊や低級霊が集まってきて、また悪い気を取り込んでしまい、負の連鎖を生んでしまうのです。

また、冷やかし半分で心霊スポットなどに行った時に、その地の地縛霊や、それに影響された悪い低級霊の怒りに触れるなどして、そのものたちに取り憑かれ、人生の道を踏み外してしまう事があります。それらは自らの力で浄化することは難しいため、早めに専門家に任せ、お祓いを受けるなどして取り払わなければいけません。

夏といえば肝試し、なんて人も多いと思いますが、あまりオススメ出来ません。ただ単に通り過ぎただけでも取り憑かれてしまうことがあるのに、そこに自ら行くことは自殺行為と言えます。

⑦悪い背後霊から身を守るために

悪い背後霊はいつでも隙を見て取り憑いてやろう、と狙っています。例えば、挫折しそうになったり、うまくいかないことが続いて苛立つなど、負の感情に侵されている時には特に注意が必要です。その負のエネルギーに吸い寄せられるように悪いものが集まってきてしまいます。実際は守護霊に守られますから、そんなに悪いものはつかないのですが、自分の負の波長が合ってしまうと、それを越えてくっついてしまうのです。

また、前述しましたが、肝試しなどをされる時は本当のいわく付きの場には行ってはいけません。好奇心でそのような場所に脚を踏み入れると、特に目をつけられやすく、呪いのようなものにかけられてしまったり、悪いものに汚染されてしまった浮遊霊や低級霊がたくさん取り憑くこともあります。特に「憑依体質」などの体質は自分では気付きにくいので、人一倍に取り憑かれてしまうことになります。なので、不用意に近づくことはしないようにしましょう。

 

最後に

このように、背後霊とは悪い霊もいるには居ますが、それだけではありません。実際は良い霊がとても多く、自分を高めてくれる存在なのです。

ただ、入れ替わりが激しいため、悪意には悪意で返されてしまうこともあります。自分をいかに良くしていくか、自分の能力をいかに高めていくか、最終的には自分の気持ちと行ないに結果がついてくるものなのです。

自分の気持ちをプラスに切り替え、サポーターを増やし、自分磨きができるようにしましょう。

背後霊とは何か?分かりやすくその特徴を解説

  • ①背後霊とは、どのような霊?
  • ②背後霊が憑くことのメリット
  • ③背後霊が憑くことのデメリット
  • ④守護霊と背後霊の違いは?
  • ⑤背後霊が憑くことで自分磨きが出来る
  • ⑥背後霊で気をつけなければならないこと
  • ⑦悪い背後霊から身を守るために

★あなたに訪れる運命の日を知りたくないですか?

『マナ・タロット』では、あなたの生年月日や血液型をもとに、あなたに訪れる運命の日を実力派の鑑定師が診断してくれます!
しかも、今ならご登録頂いた方全員に2,000文字を超える鑑定診断に加え、 完全オリジナルのヒーリングミュージックを無料でプレゼント!

あなたが予期せぬ衝撃の未来とは?
運命が知りたい方は、是非お試し下さい!