オーラが緋色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

オーラが緋色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説緋色のオーラの人の特徴が知りたい方へ。

緋色は赤色より少し黄色がかった色で、平安時代から用いられている伝統色です。緋色のオーラは、赤色のオーラの情熱的な心と冷静さの2つの意味を持っています。

緋色のオーラは霊的エネルギーが強く、どんなトラブルも乗り越え、自らの力で未来を切り開くことができます。また、情熱と冷静さを持ち合わせているので、的確な判断ができ、皆から頼られる存在です

本記事では、「緋色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説」をご紹介いたします。性格・恋愛・相性・仕事など、詳しく解説してゆきます。

緋色のオーラ①特徴は「全てを見通す霊的なパワーがある」

緋色のオーラを持つ人には主に以下のような特徴があります。

  • 優しく大らかな性格
  • 情熱と冷静さを合わせ持つ
  • 霊的なパワーがある 

全てを見通す霊的なパワーを持っている

赤色の持つ「情熱」と自身が持つ「冷静さ」を合わせ持っている緋色のオーラの人は、過去に向かって問題を解決するエネルギーと、未来を切り開くエネルギーがあり、全てを見通す霊的なパワーを持っているのが特徴です。外見的は気が強そうに見えます。実際に気は強いのですが、気の強さが隠れる程の優しさと大らかさを持っています。

怒らせると物凄く怖いタイプ

普段は温厚で優しいのですが、怒らせると物凄く怖いタイプですが、エネルギーの性質上、即効性はあるが持続性がないため、良くも悪くも根に持つことはありません。

自分が信じられないことは、冷静に切り離す

また、愛情深い性格ですが、情に流されることなく、自分の信念に基づいた行動をします。自分が信じたことは根気よく続けますが、自分が信じられないことは、冷静に切り離す傾向があります。

緋色のオーラ②ストロング・ポイントは「リーディング能力を開花することができる」

熱しやすく冷めやすい性格のため、運気に波がありますが、運気が下がってくると、元に戻すエネルギーでバランスを保つことができます。

常に客観的に物事を捉え判断ができるので、例え、間違った判断をすることがあっても、間違った判断を続けることはありません

良いエネルギーを生かすことができれば、リーディングなどの能力を開花させることができるでしょう。

緋色のオーラ③ウィーク・ポイントは「周囲の人たちに誤解されることがある」

緋色のオーラの人は愛情深い性格ですが、一方で自分にとって負の人間関係を断ち切る潔さも持っています

その行動は周囲の人たちから「情のない人、冷たい人」と誤解されることがあります

他人との付き合い方を見直し、時々客観的な視点を持つようにすることで、周囲との人間関係を良好に築くことができます。

緋色のオーラ④仕事は「事務的な能力が優れている」

情熱と冷静さを兼ね備えていて、客観的な視点と冷静な判断ができる緋色のオーラの人は、事務的な能力に優れています。周囲の人たちから頼られ、職場のリーダー的存在となり、出世する人が多いです。

また寒色系のオーラの人と、ビジネスでパートナーを組むと、事業で成功する可能性が高いでしょう。

職業分野としては

  • 医療事務
  • 秘書
  • 人材コーディネーター
  • マーケティングプランニング

等に適性があります。

緋色のオーラ⑤相性が良いのは「過去世で縁があった寒色系のオーラの人」

輪廻転生など、過去世で縁があった寒色系のオーラを持つ人と、相性が良く、特に群青色のオーラの人藍色のオーラの人は、緋色のオーラの人の良い面を引き出してくれます。失敗することなく、正しい判断ができるような、冷静なアイデアを与えてくれます。

暖色系のオーラの人とは衝突することも

相性が悪いオーラカラーは存在しませんが、暖色系のオーラの人は、義理や人情を大切にする人が多く、自分にとって負の人間関係でも断ち切ろうとはしません。特にオレンジイエローきつね色茶色のオーラの人は、その傾向が強いため、緋色のオーラの人とは性格や考え方が合わず、衝突することがあります。関係を悪化させないためには、緋色のオーラの情熱を抑え、相手の立場に立って考え、相手の意見に合わせることが大切です。

また、相性が良い無色のオーラの人や半透明のオーラの人を仲間にすれば、仲裁役になってくれるので、衝突を避けて、平和な関係が築けます。

緋色のオーラ⑥恋愛は「情熱的なアプローチをするタイプ」

緋色のオーラの人は、言葉より行動で示すという価値観を持っているので、自分が気に入った人には、情熱的にアプローチをします。反面、シャイで照れ屋でもあるため、ツンデレな態度を取る人も多いです。

1度、恋愛関係になると冷静さが増して、相手を客観的に見ることができるため、1人の人と長く、お付き合いをします

急に気持ちが冷めてしまう…なんてことも

ただ、熱しやすく冷めやすい性格のため、好きな人が自分に振り向いてくれた途端、急に気持ちが冷めてしまう…なんてこともあります。

相性が良い寒色系のオーラの人は、恋愛対象としても、お互いの良い部分を伸ばし、幸せな家庭が築ける良いパートナーとなります。

緋色のオーラ⑦人生のテーマは「心を開放する」

緋色のオーラの人は、自分の信じる明確なビジョンを持っています。そして、それを実現することに熱中し過ぎると、利己的に人の言うことを聞かなくなります。そのような感情的な行動は、自分も周囲の人たちも振り回し、周囲の人たちとの間に距離を作ってしまいます。

自分のビジョンに捉われすぎず、時には客観的に自分を見つめ、心を開放し、周囲の人たちの意見や考え方を受け入れることが人生のテーマとなります。そうすることで、人生が与えてくれる美しさを楽しむことができます。

緋色のオーラ⑧運気アップは「全てを見通す霊的なエネルギーを伸ばす」

五感の鈍りは、霊的なエネルギーを退化させます。緋色のオーラの人は、全てを見通す霊的パワーを持っています。このエネルギーを伸ばすためには、パワースポットに行き、肌で神秘の力を感じたり、水晶などの天然石に毎日触れるようにしましょう

天然石のアズライトやマカライトは、それ自体に運気をアップさせるパワーがあるので、部屋に飾ったり、ブレスレットなどにして身につけるのもおすすめです。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。緋色のオーラの人は、自分の信じたもの以外を否定的に捉える傾向があります。心を広くし、時には違う意見や考え方を受け入れてください。許容範囲が広がることで、視野が広がり、人間関係も広がり、自分自身の発展につながり、より充実した人生を送ることができるでしょう。

オーラが緋色の人の性格・恋愛・相性・仕事は

  • 特徴は「全てを見通す霊的なパワーがある」
  • ストロング・ポイントは「リーディング能力を開花することができる」
  • ウィーク・ポイントは「周囲の人たちに誤解されることがある」
  • 仕事は「事務的な能力に優れている」
  • 相性が良いのは「過去世で縁があった寒色系のオーラの人」
  • 恋愛は「情熱的なアプローチをするタイプ」
  • 人生のテーマは「心を開放する」
  • 運気アップは「全てを見通す霊的なエネルギーを伸ばす」

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。

★あなたのオーラは何色?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪オリジナルカルテ≫を初回無料でプレゼント致します!。

⇒運命を知り、最高の幸せを掴みたい人は是非やってみてください。⇐