オーラがレインボー/虹色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

オーラがレインボー/虹色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説虹色のオーラの人の特徴が知りたい方へ。

夢・希望・未来・幸福・平和・光…これらは、虹色からイメージされる一部のものです。スコールの後の空に虹が出ていると、ハッピーな気持ちになるように、虹は希望や幸せの象徴とされています。虹色は見ているだけでワクワクするような明るいイメージを持っています。

また、虹色は人間の体のエネルギーの出入口となっている「チャクラ」を表す色となっています。虹色はこの「チャクラ」の全ての色を持っているので、虹色を使うと全身のエネルギーバランスを整えることができます 

本記事では、「虹色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説」をご紹介いたします。性格・恋愛・相性・仕事など、詳しく解説してゆきます。

虹色のオーラ①特徴は「カリスマ的指導者に多く見られるオーラ」

虹色のオーラを持つ人には主に以下のような特徴があります。

  • カリスマ的指導者が多い
  • 寛大な心を持っている
  • 他人を取り込み幸せに導ける

虹色のオーラの人は、あらゆる人の意見を聞き、その意見をさらに高次元へ昇華させるように導くことができます。カリスマ的指導者に多く見られるオーラで、偏見を持たず、どんな人にも寛大な心で接することができるため、周囲からの人気も高いでしょう。

精神が安定していてバイオリズムのすべてが最高の状態の時は、暗い空気を払拭し、他人を取り込んで幸せに導くことができます。

虹色のオーラ②性格は「キラキラと輝くように明るい」

虹色のオーラの人は、誰に対しても、常に平等に接することができ、明るく、キラキラと輝くような魅力のある性格です。一緒にいるだけで周囲も、楽しい雰囲気になるので、とても人気があります。

一緒にいる人のオーラの良い面を増幅させる

また、親身に周囲の人の相談に乗り、具体的な解決策を提示することもでき、一緒にいる人のオーラの良い面を増幅させることができます。

友達にもパートナーにも恵まれ、生涯に渡り安定した人生を送ることができるでしょう。

虹色のオーラ③ストロング・ポイントは「ピンチをチャンスに変える」

虹色のオーラは、全ての色の要素を持つ、調和の取れたオーラで、全てを受け入れ抱み込む「大きな開運の要素」を含んでいます。

虹色のオーラの人は、多様性のある気質で、ピンチをチャンスに変え、そのチャンスを成功へと転じることができます

虹色のオーラが持っている「プラスエネルギー」をパワーストーンに転写すると、石のパワーは大きくなります。

虹色のオーラ④ウィーク・ポイントは「人格が変わりやすい」

虹色のオーラの人は、本人には全く自覚がない状態で、話す内容や、一緒にいる人によって、態度や気分、人柄までもガラッと変わってしまいます

そんな虹色のオーラの人に周囲の人達は、戸惑い不信感を抱くこともあります。

悪意がないうちは「そんなことないよ。ごめんね」で済みますが、そこにいい加減な要素が加わると確信犯的な要素を帯び始めるので気をつけましょう。

虹色のオーラ⑤仕事は「虹色を等分に保つ職業」

すべての色の要素を兼ね備え、変貌自在に相手に合わせることができる虹色のオーラの人は、性質上、特に職種にこだわりは持ちませんが、周囲を魅了する能力で、調和を図りながら周囲を導き、変えていくことができるので、虹色を等分に保つ職種に向いています。

職業分野としては

  • 指導者
  • 教師
  • 政治家
  • 弁護士
  • 芸能人
  • 小説家
  • ジャーナリスト
  • 自衛隊員

等に適性があります。

虹色のオーラ⑥相性が良いのは「無色のオーラの人と組むと最強のエネルギーを出せる」

「万能のオーラ」と言われている虹色のオーラの人は、どのオーラの人とも相性が良いですが、無色のオーラの人と組むと最強のパワーを発揮します。マイナスの要素やエネルギーに対して、全てを超越するプラスエネルギーを発し、あらゆる不幸を大きな幸福に変えることができます。

藍色や薄紫色のオーラエネルギーを強くあて過ぎると…

基本的にどのオーラもプラスに転じる力があるので、相性が悪いオーラカラーは存在しませんが、藍色薄紫色のオーラエネルギーを強くあて過ぎると、霊的なエネルギーが増幅されるので、注意が必要です。この2色のオーラを合わせる場合は、他のオーラの色をバランス良くプラスしましょう。

人間関係では寒色系、暖色系、それぞれのエネルギー過多を感じたら、反対色のオーラの人を仲間に加えることで調和が取れます。

虹色のオーラ⑦恋愛は「理想の恋人」

明るくて、可愛らしさがあり、キラキラ輝いている虹色のオーラの人に好印象を抱く異性はたくさんいます。

社交的で愛情表現も得意なので、自分が気に入った人をパートナーにすることができます。

恋愛関係になると、持っているプラスのエネルギーで、相手を癒すことができる理想の恋人となるでしょう。

虹色のオーラ⑧人生のテーマは「完璧ではない自分をさらけだすこと」

虹色のオーラの人は、多くの色を保持しています。7色の色がバランス良く発している時は、心身ともに強いエネルギーで高次元と繋がりやすく、精神的にも肉体的にも整った状態でいられます。

エネルギーのバランスが崩れると

一方、生活していく上で、マイナスのエネルギーの影響を受けたり、より強いオーラの人に同調してしまい、エネルギーのバランスが崩れると、複数の色を保持しているため、精神的に不安定な状態になってしまう可能性があります。

誰の前でも明るく振舞ってしまう

通常、人は表面では頑張った顔を保持する一方で、心の許せる相手の前では、愚痴を聞いてもらったり、悩みを相談したりして、精神のバランスを保っていますが、虹色のオーラの人は、誰の前でも明るく振舞ってしまいます。バランスを保持するためには、心を許した人にだけでも、完璧ではない自分をさらけ出し、自分の持つエネルギーを休ませることを意識的にしてください。

虹色のオーラ⑨運気アップは「クリスタル」

虹色のオーラと無色のオーラは相性が非常に良いので、クリスタルの物を部屋に置いたり、クリスタルのパワーストーンを身に着けると良いでしょう。

マイナスのエネルギーをプラスに変えるパワーや、不幸なことを幸福に転換させるパワーが強まります。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
「光や虹=すべての幸福」という象徴が、人々の共通のイメージとして定着しています。

虹は、太陽の発色光が大気中の水分をプリズムとして、スペクトル分析された結果である、と物理学知識を持つ現代でもなお、虹には神秘的な意味合いを感じる人はたくさんいます。

神秘学的な世界では、虹色は心や魂の成長の程度のバロメーターであり、オーラの色彩として表れると言われています。虹色のオーラの人は、自分の持つパワーを正しく導けば、光や虹から出る象徴イメージの未来を作ることができる選ばれた人なのです。

レインボー/虹色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事は…

  • 特徴は「カリスマ的指導者に多く見られるオーラ」
  • 性格は「キラキラと輝くように明るい」
  • ストロング・ポイントは「ピンチをチャンスに変える」
  • ウィーク・ポイントは「人格が変わりやすい」
  • 仕事は「虹色を等分に保つ職業」
  • 相性が良いのは「無色のオーラの人と組むと最強のエネルギーを出せる」
  • 恋愛は「理想の恋人」
  • 人生のテーマは「完璧ではない自分をさらけだすこと」
  • 運気アップは「クリスタル」

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。

https://spiritual-media.pink/chakra-color


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今なら≪初回無料≫鑑定してもらえます。

⇒運命を知り、最高の幸せを掴みたい人は是非やってみてください。⇐