大天使ラグエルとは?その伝説とお役目を解説

天使シルエット大天使ラグエルの伝説とそのお役目を知りたい方へ。

大天使ラグエルは、天使たちと私たち人間を守る多才な天使として知られています。その名前には「神の友」という意味があるのに堕天使にされてしまいましたが、いったいどのような天使なのでしょうか。

本記事では、「大天使ラグエルとは?その伝説とお役目を解説」をご紹介いたします。

守護天使とは?守護天使の名前一覧とそのお役目
守護天使とは何か知りたい方へ。今回は守護天使とはいったいどのような存在なのか?代表的七大天使に絞って守護天使の名前一覧とそのお役目をご紹介しましょう。

大天使ラグエルの伝説①他の天使の行いを監視していた天使

大天使ラグエルは、旧約聖書偽典「エノク書1」にでてくる天使で、ラスイル、ラグイル、ルファエル、アクシエルなどとも呼ばれています。

大地の天使、第二の守護者とも言われている大天使ラグエルは、エノク書1によると「みつかいの一人で、世界と光に復讐するもの」とされています。ちょっと恐いと思ったかもしれませんが、復讐には監視するという意味があり、「他の天使の行いを監視する者」ということを表しています。

エノクというのは、洪水が起こっても生き延びたというノアの曽祖父のことです。そのエノクが天国を訪れた時、案内役となった天使の一人がラグエルだと言われています。

大天使ラグエルの伝説②過酷な天罰を地上に与えた天使

新約聖書の預言書的な書の中に「ヨハネの黙示録」がありますが、そこには、神の命令に従って終焉のラッパを吹き鳴らし、過酷な天罰を地上にもたらした天使がラグエルであると記されています。

「ヨハネの黙示録」に描かれている大天使ラグエルですが、カトリック教会では754年の教会会議において、ラグエルを「聖人になりすます悪魔である」という理由で堕天使に認定しました。

これは当時の天使信仰を抑圧しようという政治的な背景があったと思われますが、この時に堕天使と認定された天使はラグエル以外にもウリエルなど知名度の高い天使がたくさんいました。

以上のことから、カトリック教会ではラグエルを大天使とは認めていません。

大天使ラグエルのお役目①大地と第二天国、第四天国を守る

ヘブライの伝承によると、天国は7つの天で成り立っているとされていますが、大天使ラグエルは「神の友」というその名のもとに、大地と第二天国、第四天国を守るというお役目を持っています。

大地は私たち人間が住む場所で、第四天国は天使たちがいる場所です。そして、第二天国はラファエルが治めている場所であり、ここでは堕天した天使たちが審判を待っている刑場となっています。

第二天国では、ラグエルがその天使たちの守護天使を務めています。

大天使ラグエルのお役目②天使たちの監視役

エノク書1にもあるように、大天使ラグエルには天使たちの行いや考えを監視するというお役目があります。

聖書では三分の一の天使が堕天するとされています。天使たちには堕天するような誘惑がたくさんあると言われていて、実際にサマエルやウリエルなど、堕天した天使はたくさんいます。

そのため、ラグエルは、天使たちの素行を常にチェックし、堕天しないように見守っているのです。

大天使ラグエルのお役目③公平・調和を司る

天使たちを監視する立場として必要なのは、公正・調和です。「ヨハネの黙示録」では、ラグエルが人間に過酷な天罰を与えるために終焉のラッパを吹いたとされていますが、これは人間同士の争いを静め、調和を保つためでもあります。

また、理不尽なことをされて悩んでいる人を救うためだという解釈もあります。

不公平な扱いを受けている時や、誤解を受けて人間関係がうまくいかない時は、ラグエルが仲立ちしてお互いにとって公正な解決方法を示し、争い事を解決してくれます。

大天使ラグエルのお役目④必要なことを思い出させる

私たちの魂は神と繋がっています。そして、私たちがこの世に生きる意味は、魂の使命や目的を果たすことにあります。しかし、その魂の使命や目的を私たちは思い出せない、あるいは忘れてしまうこともあります。

そんな時、「神の友」という名を持つ大天使ラグエルが、忘れかけていることや思い出す必要があることを、早急に思い出すことができるよう導いてくれます。

大天使ラグエルは表立って動くというより、サポートするという役割を担っているのではっきりとした啓示はとして見えないかもしれませんが、現実を注意深く見つめることで、何をすればいいのかを気づかせてくれるのです。

大天使ラグエルは親友のような存在

大天使ラグエルは、私たちのすぐそばにいる親しみやすい天使だと言われています。日々の生活の中で起こっている様々な争い事を、最高の形で解決してくれる、頼りになる親友のような存在なのです。

誰かと喧嘩をし、そのことを後悔している時は、次のような言葉を唱えて、大天使ラグエルに助けてもらいましょう。

「大天使ラグエルのおかげ様で、○○さんと私の異なる部分が愛と調和の下に解決されます。大天使ラグエルが○○さんと私の関係に介入してくれることを感謝します」

きっと、状況は変化するはずです。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
いろいろな天使がいてそのお役目もそれぞれありますが、全知全能の神とは違います。大天使ラグエルが天使たちを監視するお役目を持っているというのも、人間に近いものがあって興味深いと思います。

そんな天使たちだからこそ、私たちは気軽に頼ることができるのではないかと思います。大天使ラグエルは私たちの自由意志を尊重した上で、すべての人が公平に扱われるように、そして調和が保たれる世界になることを望んでいます。何か困ったことが起こった時は、大天使ラグエルに助けを求めてみてはいかがでしょう?

「大天使ラグエルとは?その伝説とお役目を解説」の要点は

  • 大天使ラグエルの伝説①他の天使の行いを監視していた天使
  • 大天使ラグエルの伝説②過酷な天罰を地上に与えた天使
  • 大天使ラグエルのお役目①大地と第二天国、第四天国を守る
  • 大天使ラグエルのお役目②は天使たちの監視役
  • 大天使ラグエルのお役目③公平・調和を司る
  • 大天使ラグエルのお役目④必要なことを思い出させる
  • 大天使ラグエルは親友のような存在

ということでした。
以上、最後までご覧頂き、有難うございました。

https://spiritual-media.pink/guardian-angel63


★あなたが望む本当の幸せは?

『開運福みくじ鑑定』では、令和元年のあなたのあらゆる運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

あなたが引く福みくじと誕生日から評判の凄腕占い師が、様々な角度からあなたの運勢を『期間限定0円』で徹底検証します。

⇒令和元年の運気を上げたい方は福みくじを引いてみて下さい!⇐