アファメーションとは何か?分かりやすく解説致します

アファメーションを日本語にすると「自分への宣言」という意味です。最近では自己啓発のセミナーやエネルギーワークでも使われるようになってきましたが、願望実現、目標達成のために行うテクニックのひとつです。

アファメーションとは何なのか?アファメーションを行うことにどんな意味があるのか?また、なりたい自分になるためにどのようなアファメーションが効果的なのか?などについてご説明したいと思います。

 

アファメーションとは何か?分かりやすく解説致します

 


①言葉の力

「言霊」という言葉がありますが、日本では昔から、言葉には霊力があり、声に出して発した言葉が現実化するという考え方がありました。

アファメーションでも、この言葉が持つ力を重視していますが、それは良い言葉を発するとよい現象が起こり、悪い言葉を発すると悪い現象が起こるからです。

このことを証明するものとして、水を入れたペットボトル2本用意し、1本には「ありがとう」「大好き」などポジティブな言葉を、もう1本には「ばかやろう」「大嫌い」などのネガティブな言葉を書いて貼って、1週間くらい置いておくという実験があります。

結果は、ポジティブな言葉の方はずっとおいしい水のままですが、ネガティブな言葉の方は腐ってしまいます。この話は聞いたことがあるという方もいるかもしれませんが、言葉にはそれほどの力があるということです。まず、そのことをしっかり認識しておきましょう。

②潜在意識について

人間は誰しも「意識」を持っていますが、自分が自覚している部分の「顕在意識」と自覚していない部分の「潜在意識」があります。

「潜在意識」は「無意識」とも言いますが、この部分に日頃の習慣的な考え方や行動パターンなどが刻み込まれています。

例えば、キリンという言葉を聞いたとき、これは動物の名前ですが、毎日ビールを飲む習慣がある人はビールを思い浮かべるかもしれません。それが潜在意識にある考え方の習慣です。

これまでの人生を変えたいのであれば、この潜在意識に刷り込まれている考え方の習慣を変えることが必要です。キリンと聞いたときに、ビールではない他の物を思い浮かべるようにするということです。

潜在意識深く根付いたものを変えるのは一瞬でできることではありませんが、それをアファメーションによって行っていきます。

③アファメーションとは

アファメーションは、潜在意識の奥深くにある考え方を、言葉の力を使って変えていくための方法です。過去からずっと、気づかないうちに繰り返し見聞きしたこと、経験などが潜在意識に刷り込まれているわけですから、それを変えるためには、アファメーションを繰り返し行なわなければ効果はありません。

アファメーションは、呪文や魔法とは違うので、闇雲に繰り返し声にするだけでは効果はあまり得られません。脳科学に基づいた正しい方法で、毎日繰り返すことが大切です。

④アファメーションの宣言文の作り方

アファメーションは、まず、宣言文を作らなければなりません。そのためには、自分自身がどうなりたいかということをゆっくり考えて明確にしましょう。それから、夢や目標を達成するための宣言文を作ります。

宣言文はポジティブな言葉で、「私は~」で始まる一人称で書きます。「○○さんが~」という他者についてのアファメーションでは全く効果はありません。そして、断定的な肯定文で短い文章にします。必ず「~である」「~をする」という表現にしてください。

潜在意識は言葉をイメージで捉えるので、「~になりたい」「~になる」という言葉を使うと、まだなっていない途中の段階だと認識するのです。

宣言文は、忘れないようにメモにして持ち歩いても構いません。

⑤アファメーションのやり方

アファメーションは、朝晩行うのが効果的だとされています。それは、潜在意識にインプットするのに一番いい時間帯だからです。鏡の前で自分自身の顔を見ながら行うと、もっと効果があるという話も聞きます。

最初はメモなどを見ながらでもかまいません。何度も何度も繰り返して宣言します。繰り返しているうちに、無意識にこの言葉が言えるようになってくるはずです。

回数は決まってはいませんが、毎日の日課として朝晩10回ずつとか、自分で決めて繰り返してください。もちろん、これ以外の時間でも、できるときはいつでもOKです。とにかく、繰り返すことで潜在意識にインプットされます。

⑥アファメーションの効果

本当のアファメーション効果というのは、セルフイメージを高めることにあります。セルフイメージが高まることで、夢や願いが叶ったりするのです。

人はみな「自分はこういう人間だ」というセルフイメージから、今の現実を作りあげています。「私なんか、彼に振り向いてもらえるわけがない」などの思い込みが、振り向いてもらえないという現実を作り出しているということです。

そんなセルフイメージを書き換えることが、夢の実現につながっていくのです。ですから、アファメーションを何回したら効果があるのかということではありません。また、いつそれは実現するのかなど、結果を気にしすぎるのもよくありません。

アファメーションを行い、自身がやるべきことをやっていくうちにいつの間にか願いが叶ったり、目標を達成していたりします。また、自分のセルフイメージが変わってきていることにも気づくはずです。


 

最後に

自己啓発などのセミナーでは、ネガティブな考え方をポジティブに変えるためにアファメーションをすると理解されていますが、自己否定をなくしていくという視点から考えると、人生をよりよくするために、魂を浄化するというふうに捉えることもできます。

アファメーションは、始めようと思えばいつからでもできるものです。自分らしく生きるために、夢や願望を叶えるために、ぜひ試してみてください。

アファメーションとは何か?分かりやすく解説致します

①言葉の力
②潜在意識について
③アファメーションとは
④アファメーションの宣言文の作り方
⑤アファメーションのやり方
⑥アファメーションの効果


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐