ツインレイと信じた2人に訪れる別れの重要な意味

唯一無二の存在、魂の伴侶とも言われている、ツインレイ。輪廻転生の中で、男性に生まれ変わったり、女性に生まれ変わったりしながら、学びを繰り返し、最終目的となるのがツインレイとの再会です。

ツインレイと再会できるのは本当に奇跡に近いと言われていますが、やっとツインレイに巡り合えたと信じたのにもかかわらず、それでも、相手との別れが来るというのは、どんな意味があるのでしょうか。その意味についてご説明したいと思います。

 

ツインレイと信じた2人に訪れる別れの重要な意味

 


①思い込みからくる別れ

この人こそツインレイだと思い込んでしまうことは、人間のエゴとしてよくあることです。そんな思い込みから恋に落ちて付き合っていくと、相手がいなければ生きていけないという身勝手な思いで束縛したりして、悲しみや苦しみの感情しか存在しなくなります。

広い視野を持って冷静に考えたとき、相手が本当にツインレイなのかどうかがわかるはずです。自身のエゴを手放し、ツインレイでないとわかった時には別れの時が訪れます。

ただ、この体験をする人は、自身の魂を向上させるためのチャンスであり、本当のツインレイに出会うために必要な試練かもしれません。

②死ぬことで訪れる別れ

この世で生きている私たちは、肉体を持っています。肉体は永遠のものではありません。やっと巡り合えたツインレイ同士でも、どちらかがこの世で魂の成長ができなくなった時に、魂は肉体から離れていきます。

現世では「死別する」ということばで現されますが、これで何もかも終わってしまったということではなく、また、いつか巡り合うためにいったん別れるということです。それも学びのための一つのプログラムであり、二つの魂が統合するための準備が、まだできていなかったということなのかもしれません。

③相手を思いやるがための別れ

ツインレイ同士がこの世で再会した時、生活している環境がそれぞれ違っているのは当然のことです。自分の身の回りで大変な事態が起きた時、相手まで巻き込みたくない、傷つけたくないという思いから別れざるをえないと結論づけることもあります。それは、相手のことを愛するがゆえの決断ですが、別々の人生を歩むことになってしまいます。

ここで、何が何でも離れたくないというエゴが働いてしまうと、一緒にいることが不幸になってしまいます。相手のために別れる…それは「無償の愛」を学ぶために、魂が成長するために必要な試練です。

時間が経って環境が変化し、問題が解決した時にまた再会できるかもしれませんが、多くの場合、現世で結ばれるということはありません。

④相手を束縛しすぎたための別れ

もとは一つの魂だった、ツインレイ。また一つに戻ろうとする気持ちが、強力に引きつけ合います。いつも一緒にいたいという思いから、嫉妬心や猜疑心、孤独感などのマイナスの感情が生まれます。その結果、相手を束縛することになり、別れがやってくることもあります。

本来、二人で「無償の愛」を学びまた一つに戻るために、この世でやっと巡り会えたはずなのに、どちらかのエゴが強くなるとそのバランスが壊れてしまうのです。そうなるまでに、冷静に自分自身を見つめることができれば、軌道修正のチャンスは何度もあったはずですが、どうしても別れなければならなくなった時は、相手を責めるのではなく、「無償の愛」について自分自身が学ばなければならない課題だと思いましょう。

⑤既に相手にはパートナーがいた時の別れ

ツインレイは二つで一つ。特別な存在なのですが、一つになるということは、その片割れと必ず恋愛や結婚するということを意味するわけではありません。恋愛、結婚などの枠にはまった考え方は現世だけのものです。

この世でツインレイに出会う時、相手にはもう恋人がいたり、結婚していたりすることの方が実は多いのです。その時に、恋人と別れて欲しい、離婚して欲しいと考えるのであれば、それはエゴでしかありません。どんなに愛していても身を引かなければならないことがある、それが魂の学びであり試練なのです。

魂がまた一つに戻るということが、結婚することであるという固定観念は捨てましょう。ツインレイと出会う魂の目的は、どんな状況にあっても「無償の愛」を注ぎ続けること、それだけです。

⑥現世での別れは通過点

ツインレイだと信じた人との別れは、どうしても離れたくないという気持ちになって、身を切るような辛さを味わうでしょう。しかし、現世におけるツインレイとの別れは、本当のところは「離れる」と言った方がいいかもしれません。唯一無二の存在の魂は、いつも深く繋がっているからです。

ツインレイ同士が真実の愛を具現化するためには、エゴを手放さなければなりません。そのための学びが、この世で生きることなのです。どちらかの魂が成長しきっていない場合、辛い別れを経験することになるかもしれません。その時は、自分自身と向き合い心を落ち着かせましょう。

「別れ」も魂の成長に必要な試練です。本当に相手がツインレイであるならば、今は離れていても一つになる時が必ずきます。そのための通過点に過ぎないのです。


 

最後に

現世で生きていると、エゴという感情に振り回されることが多々ありますが、ツインレイとの別れはそのエゴに気づくためにあります。また、「無償の愛」という目的にたどり着くための試練でもあります。

「無償の愛」とは、何の見返りを求めることもなく、ただ与えるだけの慈愛です。人が輪廻転生を繰り返すのは、この無償の愛からなる「ワンネス」を具現化するためですが、ツインレイ同士がその目的を果たすことができた時、魂は一つに統合されるのです。

ツインレイと信じた2人に訪れる別れの重要な意味

①思い込みからくる別れ
②死ぬことで訪れる別れ
③相手を思いやるがための別れ
④相手を束縛しすぎたための別れ
⑤既に相手にはパートナーがいた時の別れ
⑥現世での別れは通過点


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『あなたの運勢』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!