ツインレイと信じた2人に訪れる別れの重要な意味

対峙するカップル 夫婦 草むら ツインレイの2人に別れが訪れる意味が知りたい方へ。

唯一無二の存在、魂の伴侶とも言われている、ツインレイ輪廻転生の中で、男性に生まれ変わったり、女性に生まれ変わったりしながら、学びを繰り返し、最終目的となるのがツインレイとの再会です。

ツインレイと再会できるのは本当に奇跡に近いと言われていますが、やっとツインレイに巡り合えたと信じたのにもかかわらず、それでも、相手との別れが来るというのは、どんな意味があるのでしょうか。

ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵
ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵

本記事では、ヒーラー、メンタルケア心理士の坂木理恵が、ツインレイと信じた2人に訪れる別れの重要な意味をお伝えします。

ツインレイとは

ウェディング カップル 夫婦 笑顔ツインレイとは、もともと一つだった魂が2つに分かれた、その片割れのことで、言ってみればもう一人の自分ということになります。

私たちの魂は輪廻転生を繰り返し、その学びの中で成長していくと言われています。そして、何度も生まれ変わる中で、同じ使命や目的を持ち、共に達成することを約束している人を、ソウルメイト=魂の伴侶と呼んでいます。

ソウルメイトとは?見分け方・ツインソウルとの違いは?
出会った人がソウルメイトかどうか知りたい方へ。ソウルメイトを見分ける方法はとっても簡単。自然体で、現れた人を素直に受け止めるだけです。この記事では、ソウルメイトとは何か?ソウルメイトかどうかを見分けるにはどうしたらよいか?ツインソウルとの違いについてお伝えします。

ソウルメイトの中でも、一人しかいない唯一無二の存在がツインレイです。一人しかいないというのは、もともと一つだった魂が2つに分かれた、その片割れだからです。2つの魂はそれぞれに使命を持っています。そして、その使命を果たすために、それぞれが輪廻転生を繰り返すのです。

ツインレイの出会い

離れ離ればなれになった片割れと、同じ時代、同じ場所でまた巡り会うというのは奇跡に近いことだと言われていますが、出会うことができるのはおのおのが使命を果たすことができた時です。

ただ、ようやく出会えたとしても、一つの存在に戻るための試練はまだまだ続きます。それは必ず乗り越えることができる試練なのですが、過酷な現状に打ちのめされてしまうことも多々あります。

ツインレイとは?特徴は?再会するとどうなる?結婚する意味は?
ツインレイとは何か知りたい方へ。魂レベルで深いつながりを持つ人を「ソウルメイト」と呼びますが、その中でも究極の存在が「ツインレイ」。ツインレイは元々一つだった大元の魂が二つに分かれた片割れであり、究極の魂の伴侶と考えられています。この記事では、ツインレイとは何か?その特徴、再会するとどうなるか、結婚する意味などを詳しく分かりやすく解説します。

今生で出会ったツインレイと別れる事はあるのか?

今世で奇跡的に出会うことができたツインレイ。出会ってしまったら、なかなか別れることができないと言われていますが、現実としては様々な理由から別れてしまうこともあるようです。

ただ、もとは一つの魂なので、永遠に離れ離れになることはありません。今世で出会ったツインレイと何らかの事情で別れることになったとしても、それには必ず意味があります。

そして、本当にその人がツインレイなら、物理的肉体的には別れてしまっても魂の部分では繋がっているので、その繋がりがなくなってしまうということはありません。いつかまた、必ず巡り会う時が来るでしょう。

続いて、ツインレイとの別れの意味をお伝えします。