ツインレイ同士を繋げるテレパシーの実態とは?

テレパシー 光

ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵
ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵

ツインレイ同士を繋げるテレパシーのことが知りたい方へ。

ツインレイ同士は、もともとひとつの魂として存在していました。お互いの魂は、言ってみればもうひとつの自分。言葉を交わさなくても、相手の気持ちがなんとなくわかると言います。

それはテレパシーが存在するからだとも言われていますが、ツインレイ同士を繋いでいるテレパシーとはどんなものなのでしょうか?その実態をご説明しましょう。

 

ツインレイとは何か?その存在を詳しく分かりやすく解説
ツインレイとは何か知りたい方へ。ツインレイはもともと一つだった大元の魂が二つに分かれた片割れであり、究極の魂の伴侶と考えられています。試練も多く待ち構えていることでしょう。この記事では、ツインレイとは何か?詳しく分かりやすく解説します。

①ツインレイとは

ツインレイという言葉は、チャネラーのリサ・スミスがサナンダという高次元の意識から受け取った言葉です。

サナンダによると、ツインレイは元々は一つだった魂が二つになったとき、もう一つの片割れがツインレイであり、もう一人の自分ともいえる究極の存在だということです。

二つになった魂はそれぞれ輪廻転生を繰り返し、この世で生まれる時代や環境も異なることから、ツインレイと巡り合う確率はかなり低いと言われています。

それでも、奇跡的にツインレイと出会うことがあるならば、魂レベルで深く共鳴し合うことができる最高のパートナーとして共に生きることができるのです。

ツインレイとはどんな存在か?その15の特徴を解説
ツインレイは、ソウルメイトやツインソウルとは違い、どんな人にもたった一人しかいない唯一無二の存在ということです。そんなツインレイの特徴を知っていれば、ツインレイと出会った時にすんなり受け入れることができることでしょう。

②テレパシーとは

テレパシーとは、会話をしなくても、人の感情や思いを読み解くことができる能力のことです。脳と脳がコミュニケーションするという考え方から、これまで多くの科学者がテレパシーに関する研究を行っています。

テレパシーは本来、誰でも持っている能力だと言われていますが、それを使うためにはトレーニングや能力開発が必要となります。それは、テレパシー開発方法のセミナーや、書籍もたくさん出回っていることでもわかると思います。

③ツインレイ同士のテレパシーとは?

ツインレイ同士はもともと一つの魂だったので、相手の言いたいことや考えていることが何でもわかってしまうというのが、ツインレイのテレパシーです。

それだけではなく、例えば頭が痛いなど体調が悪い時は、自分も同じような症状に陥るなど、肉体的なことまで察知することもあります。

これは、魂の深い繋がりがあるからなのですが、同じ痛みを感じると言うのは、一般的に考えられているテレパシーとは少し違うかもしれません。

④ツインレイ同士のテレパシーに特殊な能力はいらない

口を隠した女性 視線が合う 見つめるテレパシーといえば、超能力などの特殊な能力開発によって身につけるものだと思う方も多いかもしれませんが、ツインレイ同士のテレパシーは自然な形で送受信されます。意識して強く念じたりすることはありません

無意識下で相手にテレパシーを飛ばしている

もともとはひとつの魂が二つに分離しているのですから、最初から深いところで繋がっている存在。言ってみればもうひとりの自分自身であるともいえます。別々な場所にいても、言葉を交わさなくても、相手の考えや行動がわかるというのもごく自然なことなのですが、実は無意識下で相手にテレパシーを飛ばしていると考えられています。

愛が深まるにつれて、感情など精神的なことだけではなく、肉体的な痛みなどもわかるようになり、それが自分自身の痛みとして感じることもあります。

⑤テレパシーは体感でわかることもある

ツインレイ同士のテレパシーは、相手の思考や感情が体感でわかることがあります。例えば、悲しい思いをしている時は寒くなって体が震える、苦しい時は脈が速くなり動悸がするなど、体に感じる様々なことから今の相手の状態がわかってしまうのです。

これは、先に書いたツインレイの痛みを感じということに共通しているかもしれませんが、全てのエネルギーが同調し共鳴し合っているので、当然のことかもしれません。

⑥ツインレイ同士はテレパシーでお互いの存在に気づく

カップル 夜空 星空 手をつなぐツインレイ同士が同じ時代、同じ場所で再会することは奇跡に近いことなのですが、目の前に現れた人がツインレイだった時、それをテレパシーで察知します。

ツインレイと再会した時に起こりうる出来事を解説
ツインレイと再会すると、どうなるのか知りたい方へ。私たちの魂は幾度も転生を繰り返して進化・向上を目指していますが、この長い旅路の中でもツインレイとの再会はビッグイベントです。この記事ではツインレイと再会した際に起こりうることをご紹介します。

相手が自分にとって特別な存在であるということがわかる

しかしそれは、この人がツインレイだという確かなものではなく、なんとなく感じるものです。例えば懐かしさに似た感情であったり、相手の感情が自分と同化したように思えたり、そんな不思議な感覚。相手が自分にとって特別な存在であるということがわかる、それがツインレイ同士のテレパシーといえるものなのです。

⑦ツインレイの男性側のテレパシー

男性 視線 見つめるひとつの魂が分かれたツインレイ同士は、男女一対となっています。ツインレイ同士がこの世で再会した時、最初にテレパシーを送るのは男性の方だと言われています。ただ、テレパシーを送っているという意識はありません。

初対面であるにも関わらず、居心地の良さを覚えたり、安心感があったりするのは、無意識下でそれがツインレイだからだとわかっているからです。

男性側の魂はテレパシーを送り続けます

男性側の魂は、自分が片割れであることをアピールするために、じっと見つめたりしながらテレパシーを送り続けます。そのうちに、相手のことが心から離れなくなり、会っていない時間でも、今頃彼女はどのように過ごしているか…ということまでわかるようになります。そして、相手がツインレイであることを確信するのです。

⑧ツインレイの女性側のテレパシー

女性 顔 目ツインレイの女性側は、最初のうちは男性側から発せられるテレパシーにあまり気づくことはありません。出会いの時は、「一緒にいて楽しい人だわ」くらいの軽い気持ちしかありません

女性側は付き合い始めてから、かなり時間が経ってから気づく

男性側のテレパシーに気づくのは、付き合い始めてから、かなり時間が経ってからです。「なんでそんなに自分のことがわかるのだろう」と不思議な気持ちを抱くようになり、徐々にわかってくるという感じでしょうか。

女性側の魂がツインレイだということを確信することで、テレパシーの共鳴が始まります。

⑨テレパシーの共有

ビジネスパートナー 仕事 カップルお互い別々の場所にいるのに、同じことをしていたり同じものを食べていたりしていたりする…そういうことはツインレイ同士にはよくある話です。あとになって、同じ時間に同じことをしていたとわかった時には、「すごい偶然だね」なんて言い合って感動するかもしれませんが、これがテレパシーの共有ということです。

また、いつもそばにいなくても、言葉を交わさなくても、無意識下で「これからこの場所に行くよ」ということをテレパシーで送っているので、それをキャッチした方は、どこにいるのかなんとなくわかるということになりかす。これもテレパシーを共有しているということになります。

⑩愛が深まるほどテレパシーは強くなる

見つめ合うカップル 顔を触るツインレイ同士のテレパシーは、愛が深まるにつれて強くなっていきます。言葉にしなくても相手のことがよくわかるようになり、すべてはお見通しという状況に。相手に隠しておきたいと思うことでも、「隠しておきたいと思っていること」としてわかってしまうので、時には喧嘩の原因になることもあります。また、わかっていてもあえて言わないでいても、不安や嫉妬に悩まされることがあり、それが原因でうまくいかなくなることもあります。

ツインレイとこの世で出逢うことの意味は、「無償の愛」を学ぶこと

ただ、ツインレイとこの世で出逢うことの意味は、「無償の愛」を学ぶことです。いろいろな試練を乗り越えながら、お互いの存在を認め合い、慈しみ合うことができたなら、安心感と信頼感に守られたテレパシーは最強になります。

⑪テレパシーは愛のエネルギー交換

ツインレイ同士のテレパシー。その根底にあるのは、無償の愛だけだといいます。

恋愛で考えた場合、相手に愛されたいと思うのが普通であり、良く思われたいがためにエゴが働くことも多々あります。しかし、ツインレイ同士の恋愛にそういうことが一切通用しないのは、テレパシーで分かり合うということが愛のエネルギー交換と同じことだからです。

お互いにこれまで体験したことがないような恋愛だと感じるのも、それがあるからです。

⑫エゴが強くなるとテレパシーは通じなくなる

ツインレイに対してテレパシーが通じなくなったと感じるのは、無償の愛から外れてしまい、エゴが強くなっている時です

先にも書いた通り、ツインレイ同士の愛は無償の愛であり、テレパシーは愛のエネルギー交換でもあるので、相手のことを純粋に愛することができなくなるとテレパシーも通じなくなるのです。

ただ、それも「無償の愛」を学ぶために乗り越えなければならない試練の一つなので、自分自身のあり方を見つめ直してみることです。軌道修正ができれば、テレパシーも通じるようになります。

最後に

 

ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵
ヒーラー・メンタルケア心理士 坂木理恵

ツインレイ同士の魂の繋がりは本当に深いものなので、一般的に考えられているテレパシーとは少し意味合いが違うかもしれません。意識して送受信するものではないので、能力開発などとは無縁なものです。ツインレイのテレパシーはふたりの間に自然に存在するものだと言えるのではないでしょうか。

今、長く一緒に過ごしているパートナーがいる方は、「なんとなく、相手のことがわかってしまうのよね」と不思議思えたりしたときは、もしかしたら、ツインレイ同士?テレパシーで会話しているのかもしれませんね。

以上、最後までご覧いただき有難うございます。

 

★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

あなたのオーラや誕生日などの情報をもとに導き出される『オーラ診断』が大好評!もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と出会えるのかも今ならオリジナルカルテを≪無料≫でプレゼント!

⇒運命を知り、最高の幸せを掴みたい人は是非やってみてください⇐