執着心を捨てて思い通りの恋愛を手に入れる6の方法

あなたの恋愛はいま、幸せですか?それとも苦しいですか?もしくは、いままでの恋愛は、どちらでしたか?あなたが恋愛に苦しさを感じているのなら、それはあなたにとって不要な執着心があるからかもしれません。

今回は執着心を捨てて思い通りの恋愛を手に入れる方法をご紹介しましょう。

 

執着心を捨てて思い通りの恋愛を手に入れる6の方法

 


執着心を捨てる方法①○○でなければならない、という事は無い

執着心とは、「○○でなければならない」という観念のことです。私の恋人は、背が高くなければならないとか、私の恋人は年収が高くなければならないとか、内容は何であれ、「○○でなければならない」というものがあるのなら、それは執着心です。

そして執着心は、薄々分かっているとおり、あなたの可能性を著しく制限します。条件に合わない人は受け入れないのですから、現実的に選択肢が狭く、少なくなるのは当然のことです。

しかし、よく考えてみましょう。あなたにとってどんな理由があってその「○○でなければならない」という考えをもったかはわかりませんが、果たしてその思いは正しいことなのでしょうか?

そう、違いますよね。そもそもこの世に「○○でなければならない」ということは厳密に言って存在しません。この世は完全に自由、100人いれば100通りの価値観を独自に持ち、それに従って生きていいのです。

「○○でなければならない」は、あなたの恋愛を苦しめるだけの、抱き続けるには非常に重い考え方です。考え方はいつでも自由に変えていいのですから、もしあなたが「○○でなければならない」という考えを持っているなら、今回を機に少しずつでも手放していきましょう。

執着心を捨てる方法②執着とはあなたの恐れのこと

また、執着とはあなたの恐れでもあります。もしくは、あなたの弱さ、脆さを隠す、補うためのもの、コンプレックスの裏返しです。

例えばあなたが「私の恋人は高学歴でなければならない」と思っているとしましょう。

しかし、本来学歴はあくまでその人の一側面なだけであって、それがすべてが評価されたり、決まったりするものではありませんよね。高学歴でも性格が最悪だったり、思いやりがなかったりしたらまったく意味はありません。

執着を持つということは、自分の弱さや脆さをカムフラージュするもので、それを意地を張って持っている限り、真の心の安寧は得られないこともうすうす分かっているはずです。

また、弱さ、脆さを隠すと言いましたが、弱いこと、脆いということは決して悪いことではありません。単にたくさんあるあなたのいろいろな面の1つか2つなだけであり、それが繊細さや、細やかさにつながっていることだってあります。

そもそも人は白も黒も、強さも弱さも、両極端の側面を持つ存在です。それゆえに心の機微があり、それゆえに温もりとなり、魅力となるのです。執着は恐れや弱さではありますが、完全に否定するのではなく、それすらもいったん受け入れてみましょう。

執着心を捨てる方法③恐れは幻

恋愛に恐れを抱くことは、多かれ少なかれ、誰もが経験することです。彼に嫌われたらどうしようとか、変に思われたらどうしようとか、恋する女性なら大いに共感する恐れも、じつは幻です。

幻というのは、「あなたが頭の中で勝手に作り上げた妄想」とも言えます。先ほどの「私の恋人は高学歴でなければならない」という執着心を例にして考えてみましょう。

もし、本当に高学歴でなければならないとしたら、あなたはすでに相手ではなく、相手が持つ条件に恋愛をしていることになります。

でも、本当に好きな人というのは条件ではなく、心が強烈に惹かれてしまう存在ですよね。恐れや不安なんて突き抜けて、あるいはまったく関係なくて、心が直接相手を求めるような感覚があるはずです。

つまり、恐れというのは好きという気持ちのあとで生まれてくるもので、それは多くの場合、自分が勝手に心の中で作り上げたものでしかないのです。

本当に好きという気持ちがあって、相手の幸せと自分の幸せをリラックスして想像できるくらいになれば、執着心は自然と消えて行くことでしょう。なぜなら、幻はいつか必ず晴れて行くものだから。

執着心を捨てる方法④生を信頼する、すべては最善だと

執着心を手放して思い通りの恋愛を手に入れるためには、この考え方を取り入れることは非常に強力です。自分の人生を、すべては最善なんだと心から信頼するのです。これは言葉で書くことは簡単ですが、腑に落ちるまでには相応の時間がかかったり、プロセスを経て行く必要があります。

しかし、あなたが恋愛をしているいまこの瞬間、あるいはひとつの恋が終わりを告げて心痛めている瞬間であっても、高い視点からみれば、あなたの人生は最善の道を進んでいるのです。

この記事を読むほどの大人になったなら、それまでに幾度かの恋愛経験があったかもしれません。もしくはなかったとしても、あなたにはそれなりの人生経験があることと思います。

自分の人生を、この状況も最善なのかと少しずつでも思うようにしていくと、それが真実であると思えるようになります。いきなりは無理でも、1日2日、1年3年と時が経てば、あなたはひとつの恋愛を最高の経験として自分の中で昇華できるようになるのです。

執着心を捨てる方法⑤自分をいたわる

最高の恋愛をするためには、自分の状態が最高であることが大切なのは言うまでもありません。傷ついている心、疲れている心では、そこに素敵な相手が現れても積極的にアプローチすることはできませんよね。疲れた体はゆっくり休んでいたわるように、自分の心も疲れたり傷ついたりしたら、ちゃんといたわってあげることが大切です。

執着心を持つと、それだけで心にはストレスがかかっています。だって、「○○でなければならない」という思いをたくさんいくつも持っているのですから、これは想像しただけでも心が苦しいというのは誰でも納得だと思います。

そんな状態でいたのですから、ここはひとつ、すぐに新しい恋愛に向かうまえに、自分自身をゆっくりいたわり、ねぎらい、楽にしてあげましょう。

そのためには、あなたが経験してきたすべてのことを、それもまた必要な経験だった、素晴らしいプロセスだったと少しずつでも納得していくことが有効です。

焦らず、ゆっくり、自分自身を慈しみ、いたわってあげましょう。

執着心を捨てる方法⑥勇気を出して信じる

執着心の正体を知り、自分が持っていた幻想を捨て、ゆっくりといたわったら、新しい恋愛へと一歩を踏み出すときです。過去は過去、未来は今、この瞬間に自分が決めていいんだと力強く勇気を持って信じましょう。

信じることは最初はとても勇気が必要です。だって、いままでの自分とは違う思考パターン、違う考え方を取り入れるのですから、未知の展開に誰だってドキドキするものです。

しかし、そのドキドキこそが恋愛の醍醐味、素晴らしい人生の醍醐味です。「○○でなければならない」と思っていたことを丁寧に、あるいは思いっきりばっさりと捨てて、新しい自分に生まれ変わるのです。

勇気を持って、自分を大切にして、自分を好きになって、目の前に広がる無限の出会いの可能性に心躍らせて、明るい笑顔で笑ってみましょう。そのとき、あなたの心には清々しい風が吹き、執着心という暗く思い鎧は過去のものとなっていることでしょう。


 

最後に

いかがでしたでしょうか。執着心を手放すことに、やってみようという気持ちになっていただけましたでしょうか。執着心は、間違った思い込みから生まれる重りです。あなたの未来を制限し、あなたの存在を小さくし、暗くし、萎縮させていくものです。

それを持ったこと、あるいは持っていることは、大きな視点で見れば人生の貴重な経験なのですが、ずっと持ち続ける必要はありません。小さな一歩からでいいので、今回の記事を参考に、ひとつずつ執着心を手放していってください。そして思い通りの、想像以上に幸せな恋愛を楽しんでくださいね。

執着心を捨てて思い通りの恋愛を手に入れる6の方法

・○○でなければならないということはない
・執着とはあなたの恐れのこと
・恐れは幻
・人生を信頼する、すべては最善だと
・自分をいたわる
・勇気を出して信じる


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『マナ・タロット』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐