ツインソウル同士を繋げるテレパシーの実態とは?

ツインソウルという言葉をご存知でしょうか。世の中には心と心が繋がっていてテレパシーで相手の考えていることが分かってしまう人間同士がいます。彼らはツインソウルという存在で、元々は1つの魂が2つに分かれて、2人の人間の中にそれぞれが存在している状態を指します。

今回はツインソウルの人間同士が本当にテレパシーで通じ合えているのか?その実態を解説致します。

 

ツインソウル同士を繋げるテレパシーの実態とは?

 


①ツインソウルとは?ソウルメイトとはどう違うの?

先ほども説明いたしましたがツインソウルとは「元々1つの魂が2つに分かれた存在」です。ここでよく勘違いをされるのですが、それはツインソウルとソウルメイトとを混同されることが多いということです。

ではソウルメイトについて説明いたします。ソウルメイトとは日本語でいうと「魂の伴侶」という表現になります。その人にとって運命を共にするパートナーがソウルメイトと言われます。

▼ソウルメイトの特徴としては
1 相手の短所や欠点が気にならない
2 相手の考えていることがなぜかわかってしまう。
3 はじめて会った気がしない。以前から良く知っている気がしてっしようがない。
4 一緒にいると家族よりも安心することができる。
5 自分の本音をいとも簡単にさらけだすことができる
もしそんな風に思える人が現れたならその人はソウルメイトである言えるでしょう。

ここで注意して欲しいことがあります。それはソウルメイトはそれぞれ別々の魂をもっている人間同士が今世において運命を共にする場合もあてはまります。そしてソウルメイト同士で元々1つの魂だった場合には「ツインソウル」と呼ぶことができる存在になるということです。

簡単にいうとソウルメイトの中にツインソウルと呼ばれるソウルメイト関係が存在すると思っていただいて差し支えないでしょう。ソウルメイトの中で特別な関係をもっているのがツインソウルなのです。

②ツインソウルの見分け方。9つのヒント。

あなたはツインソウルと会いたい。もともと1つの魂だったもう一方の片割れに出会いたい。そうお思いかもしれません。ではどうやって相手がツインソウルを見つけそれが本当にツインソウルなのかどうかを見分けるのかについてお話いたします。

ツインソウルとは魂の双子といえる存在です。そして今世で行うべき使命を背負って生まれてきます。そしてお互いに無いものをそれぞれ持って生まれてくることから男女で対(ツイン)となります。またツインソウルは必ずお互いがツインソウルであると気づくことができるように目印をつけて生まれてくるとか。

たとえば
1 お互い縁のある近い場所に住んでいる。
2 会った瞬間に体に電気が走ったような衝撃を感じる
3 相手の中に「自分」を感じる。
4 肉体や精神がシンクロする。
5 初めて会った気がしない。
6 初対面なのに切ないほどに懐かしい感情がわきあがる。
7 突然使命感に気づいてしまう。
8 一緒にいると素でいられる。
9 言葉がなくても相手のことを理解できてしまう。
ということを感じられるのであればかなりの確率でツインソウルのようです。

③そもそもテレパシーとは?超能力ですよね?!

ツインソウルはテレパシーで通じ合えると言われています。ではテレパシーとは何かについてここで説明いたします。

▼テレパシー (Telepathy) は、ある人の心の内容が、言語・表情・身振りなどによらずに、直接に他の人の心に伝達されることで、 超感覚的知覚 (ESP) の一種で、超能力の一種。 mental telepathy の短縮形。漢字表記では「精神感応」とも。
▼「テレパシー」という言葉は、1882年にケンブリッジ大学のフレデリック・ウィリアム・ヘンリー・マイヤース教授によって提案された。この言葉ができる以前は、思考転写 (thought-transference) と呼ばれていた。

:以上wiki参照

簡単に言うと何もいわなくても身振り手振りさえする必要もなく相手に自分の考えていることを伝えることができる能力がテレパシーです。「以心伝心」といってもいいでしょう。一般的には「超能力」の1種とされていますが、ツインソウルの関係であればいわゆる超能力呼ばれるテレパシーを行うことができてしまうようです。

ツインソウルの他で同じような例を思い出すとればいわゆる「双子」の関係。双子は相手の考えていることや相手の体調や精神状態などがかなりの精度で正確に感じることができると聞きます。

④ツインソウルの行うテレパシーの特徴について

ツインソウルが行うテレパシーはいわゆる「超能力」としてのテレパシーとは少し趣が違います。そこまでは正確なメッセージとして伝わるというよりは「なんとなく相手の思っていることがわかる」「きっと」相手はこんなことを言いたいんだろうなということをイメージや感覚として捉えることができるようです。

ひょっとしたら「直感」や「勘」に近いかもしれないですね。「なんとなく」ではなるのかもしれないけれども「気のせい」と片付けるほどには弱弱しく頼りないものではなく知覚できるものとして「分かり合える」のがツインソウルのテレパシーです。

またいわゆるテレパシーのように自分で意図して交信するというよりは「自動的に受信」するといった特徴もあります。

⑤気になるツインソウルのテレパシーの実態は?

ツインソウルのテレパシーは相手の気持ちや考えを感じ合い分かり合えるということなのですが実際どんな感じなのでしょう。いくつかの実例を紹介します。

《例1》傘をもたずに出かけた女性の前に何も連絡を受けていないのに傘を持って迎えに現れたツインソウルの男性。なんとなくそんな気がしたからという理由で・・。

《例2》交通事故で渋滞していてバスやタクシーがなかなかつかまらな九手困っていた女性にツインソウルの男性から「近くまで来ているから乗せてあげるよ」とタイミングよく連絡があった。この場合は「ニュースで事故のことをきいたときにふと気になって」というのが理由だった。

いずれも「偶然の一致」といってしまえるかもしれないですが、ツインソウルの関係性の中ではこういうことが頻繁に起こっているというから不思議です。自然とお互いの思考や感情を「共有」しているからこそできるワザなのでしょう。

⑥ツインソウルだけどテレパシーができない場合がある?

お互いの思考や感情を共有しテレパシーで言葉を使わなくてもわかり合える素敵な関係なのがツインソウルですが、そのテレパシーが通じなくなることもあるようです。

理由としてあげられるのは、「エゴ」の肥大化、です。

わがままな感情が大きくなりすぎるとお互いの思考や感情とのシンクロが行われなくなり結果をしてテレパシーが共有できなくなります。普通に考えても自己のことで精一杯になっているときには相手の感情をそもそも思いやることができません。ましてやテレパシーなどできるはずもないと言われてしまえば納得もできます。

だからこそ普段から『エゴ』としっかり向き合うことが重要だということになります。ツインソウルに限らずだとは思いますが・・。


 

最後に

今回はツインソウルとテレパシーについてお話しましたがツインソウルというのはとても不思議で信じられないような奇跡のような関係というイメージとは異なり、身近にどこにでもある関係の中で存在しているんだなと実感することができました。ひょっとしたら既にツインソウルと出会っていてそれに気づいていないだけかもしれません。そうだとしたらとても勿体無いことをしたのかもしれません。でも色々調べることでツインソウルについて理解することができましたので今度は見逃すことはないと思っています。この記事をご覧いただいたみなさまの身近にツインソウルはいるのかもしません。「エゴ」で目を曇らせずに運命のツイソウルを探してみてはいかがでしょうか?いやさが探すまでもなくもうすぐ目の前にあらわれるかもしれませんね。ありがとうございました。

ツインソウル同士を繋げるテレパシーの実態とは?

①ツインソウルとは?ソウルメイトとはどう違うの?
②ツインソウルの見分け方。9つのヒント。
③そもそもテレパシーとは?超能力ですよね?!
④ツインソウルの行うテレパシーの特徴について
⑤気になるツインソウルのテレパシーの実態は?
⑥ツインソウルだけどテレパシーができない場合がある?


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐