突風 強風 女性

突風・強風に遭われた方へ。

穏やかだったのに急に強い風が吹いてくることがあります。自転車に乗っていて倒れそうになったり、砂が目に入って困ったことがある方もいるかも知れませんね。風はただの自然現象と受け流してしまうことも多いかもしれませんが、そこにはあなたに伝えたいスピリチュアルメッセージが隠れていることがあります

本記事では、エンジェルカードリーダー、チャネラー、メンタルケア心理士のkimihamが突風・強風が吹いてきた時のスピリチュアルメッセージをご紹介いたします。

突風・強風のスピリチュアルメッセージ①負のエネルギーを取り払う必要があったのです

あなたが体験した突風・強風は、「身の回りにある負のエネルギーを取り払うため」に送られたスピリチュアルメッセージかも知れません。

悪い思考に走ったり、いつまでも嫌な感情に囚われて手放せないでいると、だんだん周りの空気が淀んできて負のエネルギーを引き寄せてしまうことがあります。最近何をしてもうまくいかない、悪い方にばかり話が進むと感じている場合はその可能性があります。ガイドたちはそんなエネルギーをあなたから引き離すために、強力な風を吹かせて取り払ったのです。

・強い意志を持ちましょう

浄化の意味もある風は、そう長い時間吹くことはありませんが、長く続く場合は何かを引き寄せている可能性があります。そんな時は「絶対自分のそばに来ないで」と強く思ってください。言葉に出すのもよいでしょう。一番大切なのは自分の意志です。ネガティブ思考を持っていると、「そうだよね。その気持ち分かる」と同じ意識を持った負のエネルギーを引き寄せてしまうことになります。

お守りとして石の力を借りるのもよいでしょう。ブラックトルマリンは負のエネルギーを払う力を持っているので、ブレスレットやネックレスなどで身に着けておくのもお勧めです。

突風・強風のスピリチュアルメッセージ②場の空気を変える必要がありました

独感 寂しさ 人混み 人々 混雑

突風・強風は、「場の空気を変えるため」に送られたスピリチュアルメッセージかも知れません。

その時あなたがいた場所には、あまりいいエネルギーがなかったのかも知れません。仕事でどうしても行かなければならなかった場所、よくないエネルギーがあるけれどすぐに離れることができない時に、ガイドたちがあなたを守るため強風を吹かせたのです。

・なるべく早く移動しましょう

その場所に行くと何となく嫌な感じがする、頭が痛くなるなど、直感でよくない場所と感じた時は近づかないのが一番なのですが、どうしても行かなければならない場合は、用事を済ませたらできるだけ早くその場を離れるようにしましょう。

・オーラを強くする方法

でも、それができない時はオーラを強くするという方法があります。自分の周りに光り輝く硬い卵の殻のようなものがあるとイメージしてみてください。本当にそうであるかのようにありありと想像するのがコツです。イメージが強ければ強いほどよく、あなたを守るオーラが強くなります。重要なのは「絶対大丈夫」と強く思うこと。自分の意志は一番強いプロテクションになります。

突風・強風のスピリチュアルメッセージ③本当の自分を出してください

突風・強風は、「本当のあなたを表に出す」ために送られたスピリチュアルメッセージかも知れません。

本当の自分はなかなか表に出すことはできません。受け入れてもらえないのではないかという不安、周りの人たちといい関係を築けなくなるのではという怖れから、当たり障りのない自分を作って生きていることがほとんどです。でも「そんなことをしなくても大丈夫。もっと自由に生きていいんだよ」というメッセージがあなたに伝えられているのです。

・できることから始めてみましょう

このメッセージを受け取ったあなたは、自分が思っている以上に素敵なものをたくさんもっているということです。「それなのに何で隠しておくの?」という声が聞こえています。急にすべてを変えるのは無理でも、小さなことから始めましょう。

例えば、この人とは意見が違うと分かっても自分の考えを話してみる。嫌なことは嫌と言ってみる。意外だと思われる反応をされたとしても、本当の声を聴くことで信頼を得ることができ、今よりもっとよい関係を築くことができるようになります。

突風・強風のスピリチュアルメッセージ④態度や言動を見直してみましょう

会議 ビジネスマン 仕事 人間関係 仲間

突風・強風は「誰かに対して冷たく当たっていませんか?」というスピリチュアルメッセージかも知れません

自分ではそんなつもりはなくても、相手にとって強く感じられることもあります。コミュニケーションがちょっと足りないだけで悪くとられてしまうこともあるでしょう。何か誤解を受けることをしていなかったかどうか振り返ってみましょう。

・言葉をたくさん使いましょう

まずは普段どんなふうに人と接しているのか思い出してみましょう。もし自分だったらどう受け止めるか想像しながら話すと、誤解されることのない言葉で伝えることができます。

言葉は多く交わした方が理解が深まるので、どんどん話すようにしましょう。苦手な相手ほど言葉の効果は高くなります。話しづらい相手には、初めはあいさつだけでもよいのです。他愛のない会話であっても、言葉のニュアンスからどういう人なのかを知ることができるので、その後の人間関係を円滑にすることができます。嫌いだった人が大親友になることだってあるのです。

突風・強風のスピリチュアルメッセージ⑤外出はなるべく控えましょう

あまりに強い風だと外に出るのが怖くなることがあります。真っ先に「怖い」という感覚があったとしたら、「今は外に出ない方がいいですよ」というスピリチュアルメッセージかも知れません。

強風には「今、外に出ると大切なものを失くすかも知れない」、「思わぬトラブルに巻き込まれるかも知れない」というサインが隠れていることがあります。予定が変更可能なら外出は別の日にするのもよいでしょう。

・直感を信じましょう

自然現象によるメッセージには、その時一番強く感じたことがメッセージになります。怖いと感じた時は行動に移さず、他のことをして気にならなくなるまで待ちます。時間の経過とともに状況が変わるので、大切な用事であれば注意を払いながら実行し、どうしても今日は行きたくないと感じたときは日を改めることも考えましょう。

突風・強風のスピリチュアルメッセージ⑥視点を変えてみましょう

女性 顔を隠す 視線 見つめる

風は吹く方向で違った流れを作っていきます。突風・強風は「ちょっと視点を変えてみたらどうですか?」というスピリチュアルメッセージかも知れません。

今あなたの中で、行き詰まっていることはありませんか?そんな時に吹く突風・強風は、「まだ気が付いていないものがあるから視点を変えてみてみましょう」とメッセージを伝えてきています。思考には癖があるので、なかなか方向を変えるのは難しいこともありますが、いつもの自分だったらしないことを書き出してみると、それがヒントになってよい方法を見つけやすくなります。

・見る場所が変わると違ったものが見えてきます

例えば自分が二人いるとします。それぞれに違う考えを持たせ、自分がその立場だったらどう考えるか想像してみるのです。別の人間として存在させることで、違った意見を想像しやすくなります。普段の自分がしないことの中に、もっとあなたに合ったものが隠れていることがあるので、時々違った人間になったつもりで想像してみるとよいでしょう。

突風・強風のスピリチュアルメッセージ⑦試練を受け入れましょう

浄化 魂 試練 光 山

試練に向き合っている状況を「向かい風」と表現されることがあるように、突風・強風は「今、試練の時が訪れています」というスピリチュアルメッセージを伝えているのかも知れません。

これから起こるというより今戦っているときに送られることが多く、時が経てば落ち着く風のように、時間の経過とともに過ぎていくので「心配し過ぎないで」と伝えられています。試練はみな、魂の成長に必要だから訪れるのです。

・受け身より向かっていく方が楽に感じるものです

乗り越えられない山が目の前にある時、やらされて登るより自分の意志で登る方が楽なものです。降りかかる試練も同じように、たとえ受け入れがたいものであっても、その中に楽しさを見出したり淡々と受け止めるようにしていると、思ったより楽に乗り越えられたりします。

ネガティブなこととして考えないよう努力してみましょう。難しい時こそ淡々とこなすよう心がけると負担は少なく感じます。

突風・強風のスピリチュアルメッセージ⑧着地点は他にあります

使命 課題 目標 光 自然体

種が風に飛ばされて遠い場所で芽吹くように、突風・強風は「あなたの着地点はほかにありますよ」というスピリチュアルメッセージを伝えているのかも知れません。

弱い風ならゆっくり考えて見つけていくのもいいけれど、強風・突風の場合、ほぼ決定してしまったあとに別の方向に目を向けさせたいなど急を要する場合に起こります。今出している結論はあなたにとって本当にいいものなのかどうか、少し考えてみるのもよいのかも知れません。

・あなたを生かせる場所は他にあるのかも知れません

自分が持っているものと、必要とされているものが違うことがあります。もしあなたが本当の自分を隠して周りに合わせる生き方をしているとしたら、必要とされているものが表に出てきますが、自分を出している場合、あなたを生かせる場所が用意されます。順調に見えてどこか違和感を感じている時は、あなたが望んでいるものは何なのか心の声に耳を傾けてみるとよいでしょう。

 

最後に

ここまでの長文をお読み頂き、有難うございます。
風は変化の象徴で、中でも突風・強風は急を要する場合に訪れます。今すぐにでも変えたい時や突発的なことに対して吹くことが多く、同時にそういう時は直感もよく働いたりします。「その時何を感じたか」を常に意識していると、スピリチュアルメッセージも受け取りやすくなり、キャッチがうまくなるとメッセージはどんどん降りてくるようになります

ガイドたちは常に私たちを見守っています。時には厳しいことも伝えてきますが、すべて私たちが成長するためなのです。この地球には多くの経験をするために生まれてきました。怖れず、楽しむ気持ちをどこかに持っていたなら何があっても大丈夫です。なぜなら乗り越えられないものは与えられることはないのですから。

突風・強風が吹いてきた時のスピリチュアルメッセージは

  • ①負のエネルギーを取り払う必要があったのです
  • ②場の空気を変える必要がありました
  • ③本当の自分を出してください
  • ④態度や言動を見直してみましょう
  • ⑤外出はなるべく控えましょう
  • ⑥視点を変えてみましょう
  • ⑦試練を受け入れましょう
  • ⑧着地点は他にあります

ということでした。
以上、エンジェルカードリーダー、チャネラー、メンタルケア心理士のkimihamがお伝えしました。最後までご覧頂き、有難うございました。


★2019年上半期のあなたの運勢をズバリお教えします!

『カラー波動診断』では、あなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージでこれからの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

⇒2019年上半期の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!⇐