Sayaka

人生

オーラが灰色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

灰色/グレーのオーラの人の性格と、その恋愛傾向、相性、仕事など、解説してゆきます。灰色/グレーを基調とするオーラを持つ人は、白と黒との間で常に揺れている部分があります。白か黒か、どちらが優勢かによっても、大きくそのパーソナリティは変わってきます。
人生

オーラの色がシルバーの人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

オーラの色がシルバーの人の性格と、その恋愛傾向、相性、仕事など、詳しく解説してゆきます。金ほど主張が強くないけれど、他のどの色とも違う高貴な存在感を放っている。そんな銀色のイメージは、シルバーのオーラの人のパーソナリティに通じるものがあります。
人生

オーラが白い色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

白い色のオーラの人の性格と、その恋愛傾向、相性、仕事など、詳しく解説してゆきます。純白は、どんな色にも染まれる主張のないカラーでありながら、オーラとしてのそのエネルギーは、最も高い波動を持っています。
人生

オーラが黄緑色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

今回は黄緑色のオーラの人の性格と、その恋愛傾向、相性、仕事など、詳しく解説してゆきます。黄緑色は、その色の中には黄と緑が入っています。「緑の薄い色」と分類されがちですが、穏やかな緑の気質と、黄色の明るさや軽やかさもしっかり含んだオーラカラーなのです。
人生

オーラが水色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

今回は水色のオーラの人の性格と、その恋愛傾向、相性、仕事など、詳しく解説してゆきます。水色は晴れた青空の色。水色を思い描くとき、誰しもが爽快な感覚やイメージを喚起することでしょう。水色のオーラを持つ人は、まさにそんな爽やかなパーソナリティの持ち主です。
人生

オーラが金色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

今回は金色のオーラの人の性格と、その恋愛傾向、相性、仕事など、詳しく解説します。金色というカラーには、きらびやかで豪華というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、その存在感は、特別でありながら、主張の強さがなく、気品に満ちています。
人生

オーラがピンク色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

今回はピンク色のオーラの人の性格と、その恋愛傾向、相性、仕事など、詳しく解説してゆきます。柔らかい色ですが、その中には情熱の赤と、純粋無垢な白とが混じっているのがピンク。優しい色でありながら、静かな強さと広がりを持つオーラだと言えるでしょう。
人生

オーラが黒色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

今回は黒い色のオーラの人の性格と、その恋愛傾向、相性、仕事など、詳しく解説してゆきます。生命力が減退していたり、疲れている場合に現れる傾向にありますが、純粋な漆黒は邪気を無効化するパワフルなオーラでもあります。
人生

オーラがオレンジ色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

オレンジ色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事などを詳しく解説します。オレンジ色は、その色の中に赤と黄色が入っています。赤のまっすぐな情熱とアピール力、黄色の柔らかい暖かさと明るさを合わせ持ち、調和されているのがオレンジ色のオーラなのです。
人生

オーラが黄色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

今回は黄色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事など…、詳しく解説していきます。明るさと情熱の赤、平和的で穏やかな緑。その両面をバランス良く持っているのが黄色のオーラの人だと言えます。
人生

オーラが緑色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

平和的な色である緑色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事など…、詳しく解説していきます。自然の中にある木々や草花の緑は、わたしたちの目や心を休めてくれます。緑色のオーラの人もまさにそんな力を持つ存在だと言えるでしょう。
人生

オーラが青色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

青色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事など…、詳しく解説していきます。青は海や空を象徴する色。海や空を思うとき、「広さ」や「深さ」をイメージする人は多いことでしょう。青のオーラの人の資質にも、もちろんそのような要素が含まれています。
人生

オーラが赤色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

赤色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事など…、詳しく解説していきます。赤は血の色でもあり、血は「血潮」とか「血税」といった言葉にたとえられるように、「命の限りの力」の象徴でもあります。赤のオーラの人の性質にも、そのイメージは重なります。
人生

オーラが紫色の人の性格・恋愛・相性・仕事…全部解説

紫色のオーラの人の性格・恋愛・相性・仕事など…、詳しく解説していきます。紫色は、その色の中には赤と青が入っています。穏やかなようでも赤の情熱を秘めていて、情に厚いようでも青のクールさを合わせ持っているオーラなのです。
人生

瞑想は寝ながらでもできる!その理由と効果的に行う方法

寝ながら瞑想したい方へ。瞑想は続けることでより成果を実感できるもの。最初から無理をしては「瞑想=疲れる」という思い込みが心に刷り込まれることにもなり得ます。本記事では、深層心理セラピストのSayakaが、寝ながらの瞑想を効果的に行うポイントについてお話していきます。