エンジェルナンバー「121」を見た時の重要な7の意味

古くから数字には神秘的なエネルギーがあると言われてきました。そして、その流れから、心理学者のドリーン・バーチュ博士がエンジェルナンバーというものを体系化させました。

エンジェルナンバーは、天使たちが数字を介してメッセージを送っているとされているもので、一つ一つの数字に意味があり、数字の組み合わせによってもメッセージ性が違っています。

今回はそんなエンジェルナンバーの中から、「121」という数字について、詳しくご説明したいと思います。

 

エンジェルナンバー「121」を見た時の重要な7の意味

 


エンジェルナンバー「1」に隠された意味

エンジェルナンバー「1」は始まりの数字です。全てがここから始まるという意味を持っています。そして、そのための計画や決断、勇気を持たせてくれる希望の数字でもあります。

天使たちはあなたの願望が叶うことを望み、成功してほしいと願っています。自分の思考に注意してください。恐れや疑い、心配な気持ちを手放して、ポジティブであることが大切です。

エンジェルナンバー「1」のメッセージは、思考は必ず現実化するので、ポジティブな気持ちで前進するようにということ。目標を達成するために、宇宙の叡智とあなたの中にある自身や信頼の気持ちを味方に付けてチャレンジしてください。

エンジェルナンバー「2」に隠された意味

エンジェルナンバー「2」は、自分の道を信じて、その信念を貫いてくださいと言っています。

目標が達成するまで、もう少し時間がかかるかもしれません。しかし、全てはあなたにとって一番ふさわしい時に現実化します。勇気を持って進んでください。

また、「2」という数字はバランスを意味する数字です。他者との関係においては協力的に平和的であること。そうすることで、天使たちのサポートをより強力に受けることができるでしょう。

すべてはうまくいっています。天使たちはあなたの信念を支えてくれるはずです。

エンジェルナンバー「1」と「2」の組み合わせ

エンジェルナンバー「1」と「2」の組み合わせは、まもなくあなたの望む方向に進み出すというサインです。

ただ、あなたが蒔く種はポジティブで向上を伴うものでなければなりません。あなたが今考えていることは、これからの未来にも影響します。

あなただけではなく、周りの人々の人生をよくするための考えやアイディアに注目してください。それは、これまでと違った新しい方法かもしれません。

家族や周りにいる人に愛を伝えましょう。例えば、家族のために新しい家具を買ったり、部屋の模様替えをしたりして場の向上を図ることもいいかもしれません。そのポジティブなエネルギーが、あなたと家族を幸せにしてくれます。

宇宙の叡智と天使たちはいつもあなたのそばにいます。信じる心を持ち続けて、前に進んでください。

ミラー数字「121」の意味

真ん中の数字を挟んで左右に同じ数字があるとき、これをミラー数字と言います。

ゾロ目の数字の次に特別な意味があるとされているミラー数字ですが、左右の意味を読み取った後、それを考え合わせながら真ん中の数字の意味を読み取ります。

エンジェルナンバー「121」は、思考が現実化するためには信念を持って進まなければならないということですが、それには順序正しく物事を対処していくということが大切です。周りの人たちの人格を尊重し、大切にすること、そして、どんな小さなことにも目を向けて平和的、協力的に行っていく必要があります。

そうすることで、他者とのトラブルや争いごとが起きにくくなり、結果的にあなたの思いが早く現実化するということになるのです。

エンジェルナンバー「121」を数秘術で見る

昔から占いなどで用いられてきた数秘術。数千年前のローマやエジプトでも使われていたといいますが、その方法は全ての数字を一桁になるまで足していき、最後に残った数字の意味を読み解くというものです。

エンジェルナンバー「121」の場合、1+2+1=4となることから、4という数字の本質を持っているということになります。

「4」は物質的なものを象徴する数字で、今現実に目の前で起きていること、触れたりすることができものを表しています。また、四次元の世界、時間的なことにも関連しています。

そんな現実的なものを表す「4」という数字は、協力、調和というエネルギーとも関わっていて情熱や推進力を生み出すのです。

その他、「4」には目標の方向付け、忍耐、信頼性、永続性などのキーワードがありますが、目標や願望を叶えてくれる本質を持っていると考えられます。

エンジェルナンバー「121」のメッセージ

エンジェルナンバー「121」のメッセージは次の通りです。

あなたの思いが現実になろうとしています。ゆるがない信念を持ってポジティブでいてください。望む現実だけに焦点をあて、心配や不安な気持ちは手放しましょう。そうすることで、可能な限りのすばらしい結果を手にすることができます。

エンジェルナンバー「121」を見たときは

エンジェルナンバー「121」は目標や願望が達成されるという意味を持っていますが、ただ、周りとの協調性や自身の考え方がポイントになってきます。

不安な気持ちになったときは、自分は必ずできるのだということだけを意識だしてください。そして、そのために成すべきことを確実に行う努力をしてください。

また、他者とのトラブルや争いごとが起こったときには、そこから逃げるのではなく、勇気を持って上手く収めるための努力を行ってください。

そうすることで、他者との深い信頼関係が生まれ、目標の現実化が加速されます。


 

最後に

成功者と呼ばれる方の多くは、自身の利益だけではなく、周りの人々の幸せも考えていたからこそ、その思いが現実化したのではないかと思います。エンジェルナンバー「121」は、まさにそういうことを意味しているのではないでしょうか?

この数字を頻繁に見る、あるいは気になるという方は、もうすぐその思いが叶うということなのかもしれませんが、それは利己的なものではなく他の誰かも幸せにすることであるから、天使たちがメッセージを送ってきたのかもしれません。信念を持って進み続けてください。

エンジェルナンバー「121」を見た時の重要な7の意味

・エンジェルナンバー「1」に隠された意味
・エンジェルナンバー「2」に隠された意味
・エンジェルナンバー「1」と「2」の組み合わせ
・ミラー数字「121」の意味
・エンジェルナンバー「121」を数秘術で見る
・エンジェルナンバー「121」のメッセージ
・エンジェルナンバー「121」を見たときは


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『あなたの運勢』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!