本当に幸せな生き方とは?スピリチュアル的な6の考察

こうならなければ幸せとは言えないとか、これを手に入れることから幸せが始まるなど、幸せに辿り着くには、いくつもの条件をクリアしなければならないような感覚を、今の世の中を生きている方々は思われていることでしょう。

私たちは多くの情報により、幸せは特殊な条件をクリアした人にしか与えられない、報酬のように感じさせられているのかもしれません。あなたの中の幸せに対する固定概念が、かえって幸せを得難いものにしてしまっていることに気付くべきでしょう。

今ある状況も視点を変えてみたら、本当は幸せの真っ只中にいることが理解できるでしょうし、またこれから何を求めることが、本当の幸せなのかを知る意味でも、参考となりましたら幸いです。今回は本当に幸せな生き方とは何かをスピリチュアルな観点で考えます。

 

本当に幸せな生き方とは?スピリチュアル的な6の考察

 


幸せな生き方①人生は感動の目白押し状態

あなたは今、命ある存在として常に感動に包まれて生きています。この世に生まれたこと自体が大きな感動であり、初めて言葉を発した時も、また感動に包まれていたはずです。

あなたは人生の多々ある節目で、誰かに感動を与えています。たとえ何か失敗や間違いを起こしてしまったとしても、それは落ち度としていつまでも責められることではありません。それはあなたが新しい感動を起こすための学びとして、単なるきっかけでしかありません。

あなたは大きな期待と喜びに包まれて生まれてきており、そして今を生きています。それを気負いに感じる必要はありません。誰もが平等に受け取っている、根底にある生き甲斐です。

生きるものが成長を果たしていくことは、当たり前のように感じられることでしょう。しかしその当たり前を心から喜んでくれる存在や、それを自分のことのように助けてくれる存在に包まれて今があります。決してあなたは一人で生まれてくることも、誰の助けも受けずに成長することもできません。

あなたのこれからも同様に、期待を一身に受けています。その一挙一動は全て感動の源となりますし、日常の中にある何気ない発言や行動にまで、その感動の引き金となり得ます。

平凡という奇跡の中で生きていることに、心からの感動があることを知りましょう。

幸せな生き方②可能性に逃げずできることから始める

人はたくさんの可能性に溢れていて、いざやる気にさえなれば何でもできる存在である。こう言葉に表してポテンシャルを上げることは、時に大事ではありますが、ただ漠然と可能性を信じてみても、そこに実体はなく、一体何を信じてみれば良いのか却って悩まれることでしょう。

できることの選択の幅は無限にあります。しかし言い換えれば、強い意志を定めない限りは、無限がゆえに悩むこととなります。選択肢がなく一本道であれば、迷うことも悩むこともないでしょう。しかしそれは必ずしも、生きることのポテンシャルに繋がるかどうかと言ったら話は別です。

ポテンシャルは生き甲斐でもあり生き様でもあります。スピリチュアルの本質は現実を力の限り生きることにあります。そこから何を学び、そして何を感じ取り、どのようにその後の生きる知恵にしていくかということなので、全ては何かを始めてみなければ、結果から次の考察は生まれないでしょう。

幸せは思考の中だけでは、それは空虚なものとなってしまいます。いかにその実現のために行動できるかが大切なわけです。そのための可能性を人は持っているのです。

幸せな生き方③分からないことを分かろうとする努力が大切

人が人生で知り得る知識は、毎日読書に励み、日々ニュース番組に噛り付いていたとしてもたかが知れています。またもしできるのであれば、世界を旅して見聞を深めることも、とても大事なことではありますが、それでも世の中の知識を全て習得しようとしたら、時間などいくらあっても足りないでしょう。

人は雑学を溜め込むために生きているわけではありません。今日まで生きてきた知識を、明日から生きていく知恵に変えていくことに、全て集約されています。

今あえて無理に必要のない知識を、詰め込もうと躍起になることはありません。しかし生きてきて何かの問題に直面したら、それについて答えを見い出す努力を怠ってはいけません。

正解の答えを探すことが本質ではなく、答えを探すべく努力を続けることに意味があるわけで、その最低限生きるために必要なものを怠ったとしたら、あなたは自分にとって不都合と感じることからは、全て逃げ出してしまうことになるでしょう。

明日を生きるための知恵が発揮されず、常に山積みになってしまう状況は、今日までのことを真剣に考えてこなかったから生まれるのです。分からなくても考えるのです。分かるまで考えるのです。それが分かるのはいつの日かで構いません。ただそれまでは考え続けることです。

そしてもし答えが見付かったとしたら、それは不動なる最善の知恵となるでしょう。その積み重ねがあなたをスピリチュアルな成長へと誘うのです。

幸せな生き方④情報は集めるものではなく淘汰するもの

今の時代、多くの情報を得るツールもしくは機会に恵まれていて、これが幸いというべきかどうか悩むところではありますが、多くを見て多くを聞き、そして多くを知るには良いことなのでしょう。しかしだからこそ、そうした情報について何が正しくて何が間違っているかという、正しい判断のできる見識が試されているとも言えます。

本当に生きる上で必要とされる情報は、命の安全を保ちそして守る術と、人間関係を円滑かつ円満に育むための知恵にあり、後はそこに大小付随する知識だけなのでしょう。

生活を豊かにするべく多くの情報を取り入れ、そこに幸せがあると思うことは、却ってそれを手に入れていないことへの不満の種ともなり得ます。知らなければ、それがなかったとしても不満とはなり得ません。そうした雑多な情報は、本来幸せと思えることを覆い隠し、本来はなくても構わないようなことに幸せを見い出させます。

情報は活用の仕方次第で便利にも不便にもなります。その取捨はあなたの判断に全て委ねられます。大多数派や流行の波に、あなた自身を見失わないようにされましょう。あなたは本来、すぐそこに幸せを感じられるはずです。その核となる柱が揺るがされないよう、情報を見極める目を養われましょう。

幸せな生き方⑤あなたの心根は美しいものに共鳴します

あなたは何が美しく清らかなものであるかを、心の内に尋ねてみれば必ず明確な答えに行き着きます。人は好んで整っていないものや穢れたものを選び、その道を歩もうと本心では考えていないものです。それでもそうした道を選ばざるを得ない時は、そこに何かしらの原因や理由が存在します。

その根本を探り当て、消化する作業を行わなければ、いつまで経っても歩んでいる道に不快や不信を抱くことはないでしょう。

まずはキレイだと感じるものに対して、素直に「キレイ」だと声に出してみましょう。そこで少しでも笑顔が生まれるようであれば、恥ずかしがることはありません。素直に笑ってみましょう。

あなたは自然が与えてくれるもの全てに、本心が喜んでいるはずです。それを何気に喜べない気持ちや思いが生まれている時は、あなたの周りに思わしくない人間関係、もしくは思わしくない感情や思いに溢れているのかもしれません。

あなたの中から生まれてくる喜びの感情は、あなた自身を清らかに、そして美しい心を育みます。それを素直に受け入れ呼応し、共鳴できる心根を信じてみましょう。何もかもはあなたをプラスに導くことでしょう。

幸せな生き方⑥幸せは受け取るものではなく与えるもの

あなたがもし今の生活に、幸せを感じられないようであれば、それは幸せを与えていないことに、原因があるかもしれません。受け取ることでしか幸せを実感できないようであれば、それは常に幸せを何かと比較したり、幸せの交換条件を、どこかに求めているのでしょう。

幸せを受け取れるなら与えます、もしくは与えるのだからそれ相応の幸せを下さいでは、あなたの幸せの源となる誠意や親切は、相手の心には響かないでしょうし届くこともないでしょう。

あなたは喜びと思えた時に思いっきりの笑顔を浮かべ、そして心から助けてあげたいと思えた時に、その気持ちに忠実であれば、あなたが与える幸せの種に、あなた自身が幸せを実感できるはずです。

あなたの豊かな心は、あなたをここまで育んできた存在に常に祝福されています。あなたが与える幸せの種には、ご両親やご先祖様、そして今まであなたと関わってきた方々の思いという栄養で、いつでも発芽できる状態となっています。

あとは芽を出し花開き、これから関わるであろう多くの方々の心の癒しになることで、幸せは波及していきます。

実生活は日々の困難や障害を乗り越えるべく、こなしていく生き方に本質はありません。自ら日々を苦しいものとか辛いものと常識化するのではなく、そう感じることの方が非常識であると捉えることが、幸せへの第一歩となるでしょう。


 

最後に

いかがでしたでしょうか?幸せに生きることは、何も難しいことではありません。もし難しいと感じるようであれば、それはあなた自身が難しく捉えて、複雑にしてしまっているだけでしょう。スピリチュアルに生きるということは、本当に考え方一つ、心掛け一つであり、駆け引きや思惑のない世界で、素直に生きることから始まり、その一貫した姿勢に終わりがあります。

人は苦しいことや辛いことが目の前に現れると、それを乗り越えるべく方法を模索することが常のようになっていますが、元々、目の前に現れていないとしたら、模索する作業自体に意味がないということになります。そうしたことで解決できる物事や事柄は案外多く、思い込みや先入観による自責や自虐に慣れ過ぎてしまっているのでしょう。

幸せになるためには、多くの準備や条件が必要ということはなく、すぐにでも実践できることにとても効果的な意味がありますので、数百ページもある幸せに関するバイブルの丸暗記に時間を割くことなく、大切な時間を笑顔で過ごされて欲しいと思います。

本当に幸せな生き方とは?スピリチュアル的な6の考察

幸せな生き方①人生は感動の目白押し状態
幸せな生き方②可能性に逃げずできることから始める
幸せな生き方③分からないことを分かろうとする努力が大切
幸せな生き方④情報は集めるものではなく淘汰するもの
幸せな生き方⑤あなたの心根は美しいものに共鳴します
幸せな生き方⑥幸せは受け取るものではなく与えるもの


★あなたの好きな人は本当に運命の人?★

97%の人が当たっていると実感!その中でも恋愛運が女性から大人気!
片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知りたくないですか?

誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『運命数診断』が大好評!運命の人は元彼かもしれないし、今付き合ってる人かもしれません。いつ、どこで出会えるのかも今なら『初回限定無料』で鑑定してもらえます。

⇒恋愛運が気になる方は、是非お試しを!⇐