人生を劇的に変える為に必要な、たった7つのこと

とても人生が苦しい人、大変な状況に置かれている人、本当に人生を劇的に変えたいという人。また、そこまで大げさではないけれど、心からいまの人生を変えたいと強く願う人もたくさんいることでしょう。

今回は人生を劇的に変えるために必要な6つのことをご紹介しましょう。

 

人生を劇的に変える為に必要な、たった7つのこと

 


①原因を正しく把握する=すべてはエネルギーの問題である

あのとき誰かが何をしたからとか、あの出来事が突然起こったからとか、つまりは不可避な外的要因によって一方的に自分がマイナスを被っているんだと思っているとしたら、現状も未来も何も好転しません。

私たちの身に起こるすべての出来事、状況は、すべて私たち自身の思考と感情が生み出す目に見えないエネルギーによって起こっているのです。

この世界を構成するあらゆる物質(私たちの肉体も含めて)の構成単位を究極まで突き詰めていくと、最終的には振動エネルギーの集まりということになります。

このあたりの話は量子力学の研究分野となり、突き詰めれば突き詰めるほどに深遠な世界になるので割愛しますが(人生を劇的に変えるためにはそこまで深く知らなくてもよいので)、とにかく、いまこの状況の原因は自分自身の思考と感情が発するエネルギーによるものなんだと理解してください。

最初は納得できなくても構いません。しかし、この考え方以外のあらゆる考え方や行動をしつくしても何も好転しなかったのなら、もしくはしないだろうなと思えるなら、いったん「すべての原因は自分の思考と感情が発するエネルギーなんだ」というこの考えを取り入れてみてください。

②原因は、本来の自分との不調和

もうひとつ、これも理由はともかく大前提として受け入れていただきたいのですが、私たちは本来そもそも豊かで完全ですべてに満たされている存在です。

肉体的にも精神的にも、経済的にも人間関係でも、とにかくあらゆる面においてすべてが満たされ、すべてがあり、すべてが完全な状態、それが私たちの本来の姿なのです。

人生を劇的に変えたいと思うほどに苦しい、大変、何とかしたいと思う状況に置かれているということは、あなたが発しているエネルギーが、本来の「すべてが豊かである状態」のエネルギーと著しく不調和な状態であるということです。

調和とは、心おだやかで、落ち着いていて、広く物事に感謝でき、精神的にリラックスできている状態、いわゆる「いい気分」のこと。そして不調和とは、とにかく不安だったり、落ち着かなかったり、心配や怖れで精神的に萎縮してしまっている状態、つまり「いい気分ではない」状態のことです。

人生を劇的に変えたいと思うくらいに大変な状況にいるということは、ほぼ間違いなく不調和の状態なはずです。そして、不調和でいるからさらに不調和な状態が続いてしまうという悪循環にはまっています。

③自分が人生を変えられることに気づく

改めて、私たちの人生は、自分が発するエネルギー=思考や感情が発する目に見えないエネルギーで作られています。したがって、自分が発するエネルギー=思考や感情がよいものになれば、おのずと作られる人生もよいものになり、最悪だった状況も信じられないほど劇的に変えていくこともできます。

ここでの重要ポイントは、本当に「自分も人生を劇的に変えられるんだ」と気づけるかどうかです。ディズニーランドで言えば、何でも自由に楽しめるパスポートを持っていることに気づけるかどうかなのです。

もちろん、気づかなくとも自分の気分をいい状態へ切り替えていくこと、ほんのちょっとでもほっとすること、気分がいいほうを選んでいくことで人生は間違いなく変わっていきますが、はっきりとした気づきと自覚を持っているほうがより短期に変わっていきます。

ディズニーランドでも、パスポートを持っているからどんなアトラクションでも自由に楽しめると分かっている一日の過ごし方と、とりあえず何かチケットはあるみたいだからアトラクションに行ってみるという一日の過ごし方では、まったく違いますよね。

最終的には人生のどんな状況も味わうべきアトラクションとして用意されているので、どう過ごしても問題はないというのが究極の結論です。

とはいえ、自分の人生を自由にのびのびと創造する手ごたえや実感を味わいながら劇的に変わっていきたいのなら、やはり自分がパスポートを持っていること=人生を変えられると心底気づくことは重要です。

④人生を変える力に気づくには

人生を変える力に気づくためには、そのために必要なすべてのプロセスを経験する必要があります。そのプロセスがどのようなものでどれくらいあるかは人によって異なりますが、必要なプロセスを終えると取得できる運転免許のように、人それぞれに異なる「必要ステップ」を経験していくと、答えをキャッチできる=人生を変える力に気づくことができます。

このような記事を読んでいるなら、少なくとも人生をより良く変えたいと思っていることでしょう。そして、この記事だけでなくさまざまな本やブログ、セミナーやその他でこういった情報を探していることでしょう。

アプローチに正解不正解はありませんが、頭に入れておくべき大切なことがあります。それは、答えはすでに何度も何度も目の前に現れているということ、そして自分はその答えに気づかずにいるだけなのだ、とうことです。

スピリチュアルや自己啓発、ほかにも人生をよくするための考え方や方法を紹介する本は数え切れないほどあります。しかし、この記事も含め、最終的にはどの本も結果的には同じようなことを述べています。違っているとすれば、言い回しや表現方法、そして述べている人が誰かくらいのものです。

自分の本心が納得するまで、気が済むまで何でもやってみる、そして必ず人生を劇的に変えるんだという気構えで日々を過ごしていると、必ずふとした気づきが重なって、答えは自然に浮かび上がります。来るべき場所、来るべき形、来るべきタイミングで、必ずはっきりわかるのです。

そしてその気づきは、いままでに何度も言われた、あるいは聞いていた、知っていたシンプルな答えだったことに初めて納得することでしょう。「そうか、このことだったのか」とまさしく腑に落ちたときが、人生の歯車が噛み合った瞬間です。そこから、あなたの目に見えないところで事態は動き出すのです。

⑤人生を劇的に変えた事例をたくさん知る

自分も人生を劇的に変えられると心底気づくために、似たような事例をたくさん知ることはとてもプラスに働きます。

いままで誰も成し遂げたことのない未知なるものに挑むのは誰でも不安に思いますが、すでに誰かが成し遂げていることなら、可能性を信じることもできますよね。

できている人、実現させている人がたくさんいるんだと自分で調べて知っていくことは、自分のなかにある目に見えない抵抗を取り去っていくうえで非常に有効です。

児童文学の世界的名著となったハリーポッターシリーズの原作者J・K・ローリング氏が、一時は生活保護を受けながら執筆をしていたことは有名な話ですし、一介の携帯電話セールスマンだったポール・ポッツ氏が、世界的に有名なオーディション番組に出演したのを機にプロのオペラ歌手になった話も動画サイトですぐ見られます。

そして私たちの身近なところにも、行き詰った状況が突然の展開で劇的に解決したような話はたくさんあります。

ぜひ身近な人に、物事が劇的によくなった経験を尋ねてみましょう。そのうち、ちらほらとリアルな体験談を聞くことができるでしょうし、そこから「こんなにも状況は劇的に変わるものなんだ」と信じることができるようになれば、それは自分の現実にもそのまま反映されることになります。

⑥自分のエネルギーを変える

人生を劇的に変えることができると気づくまでのあいだでも、そして気づいてからも、具体的にやっていくことは1つだけ、「自分が発するエネルギーを整える」だけです。

自分が発するエネルギーを整えるとは、つまり自分の思考と感情を「いい気分」になるように整えるということ。日常のあらゆる場面で自分がいい気分になれるように選択するのです。

いま温かくて美味しいコーヒーが飲みたいと思ったら、いま温かくて美味しいコーヒーを飲む。いま眠いなら、いま眠る。休みたいなら休む。出かけたいなら出かける。

最初はすべてを自分の思うとおりにすることは難しいでしょう。それでもできる範囲からでいいので、少しずつ、いい気分になれるほうを選んでいくのです。そして、いまより少しでもほっとできたり、気持ちが軽くなったり、いい気分を味わえたらそれで良しです。

小さなこと、ささいなことほど大切に、どうしたら自分の気分が良くなるかを徹底的に実践してみましょう。そこで感じる小さないい気分は、人生を劇的に変える大きな力を持っているのです。

⑦受け入れ、流れに身を任せる

もちろん、時にはどうしてもイライラしてしまったり、悲しくなったりすることもあるでしょう。そのときはその気持ち、感情をありのままに受け入れ、感じて、十分に味わい尽くしましょう。

私たちの人生は旅のようなものです。旅先で出会うさまざまな出来事、経験そのものが旅の醍醐味であるように、人生に起こるさまざまな出来事、経験こそが、私たちが(自覚しているいないは別として)魂の深い部分で本来求めている刺激であり、喜びなのです。

人間には好奇心があり、それゆえにさまざまな物事に興味を持ちます。好奇心とは未知なるものを知りたいという欲求であり、未来が未知だからこそ好奇心が働き、ワクワクや希望を抱きます。

喜びも悲しみも、驚きも平穏も、すべてはこの人生に彩りをもたらしてくれるスパイスのようなもの。人生を愉しむにも、平坦で景色の変わらない道ばかりでは退屈していまいますよね。自分がいい気分でいることが良いというのは大前提ですが、その過程で味わう喜怒哀楽の感情の揺れそのものも、ちゃんと感じるようにしましょう。

どんな現状であれ、自分の思考と感情が発しているエネルギーがすべての根本であることを理解し、自分に人生を変える力がもともと備わっていることに気づき、思考と感情を明るく感謝を感じられるように整えることでいい気分を味わい、起こる出来事や状況をすべて受け入れ、喜怒哀楽をきちんと感じて、心赴くまま流れに身を任せる。

そして、いまいる現状の背後に驚くべき宇宙の采配が振るわれていたことに気づいたとき、人生は劇的に転換していくことでしょう。


 

最後に

いかがでしたでしょうか。人生を劇的に変えるたった7つのことはご納得いただけましたでしょうか。

繰り返しますが、私たちの人生は思考と感情が発するエネルギーによって作られており、それゆえに、思考と感情を整えれば必ず人生を劇的に変えることができます。実際には変えるというより、還るという表現のほうが合うのですが、それは実際にご自分で体験されて確かめてみてくださいね。

大丈夫です。必ず必ず、人生は良い方向へと向かいますから。

人生を劇的に変える為に必要な、たった7つのこと

①原因を正しく把握する=すべてはエネルギーの問題であると知ること
②原因は、本来の自分との不調和
③自分が人生を変えられることに気づくこと
④人生を変える力に気づくには
⑤人生を劇的に変えた事例をたくさん知る
⑥自分のエネルギーを変える
⑦受け入れ、流れに身を任せる


★2018年の運勢をズバリお教えします!★

『あなたの運勢』で2018年の運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いことも全てお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、1000文字を超える細かい鑑定結果で、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!